Logo家電BOAT
スマホや携帯の充電器の寿命を徹底解説!充電器の寿命を伸ばすには?

目次

スマホや携帯の充電器の寿命について

1分でも手元にないと不安になる人も増えているなど、スマホは完全に生活必需品となっています。それだけに充電が切れたスマホ、携帯電話ほど意味のないものはありませんよね。そのため、モバイルバッテリーなど充電器もスマホ・携帯同様必需品となっている人も多いのではないでしょうか。

果たして充電器の寿命はどれくらいなのでしょうか?旅行や出張時などまさに充電器がないと困る時に使えないと困りますからね。充電器の寿命も知っておいて損はない情報だと思います。

スマホや携帯の充電器の寿命はどのくらい?

ずばりスマホ・携帯の充電器の寿命はどれくらいでしょうか?充電器と言っても、モバイルバッテリーのようなバッテリー内蔵タイプと、コンセントに接続する充電器がありますが、どちらの充電器もだいたい寿命は3~4年ほどと言われています。

バッテリー内蔵のタイプはやはりバッテリーの寿命が、そのままイコール充電器の寿命となります。毎日使っている感じだと、スマホ本体同様2年程度の寿命になってしまいますが、そこまで毎日は使わない人が多いので若干長い感じですね。

コンセントに差し込むなど通常の充電器の場合は、あとで後述はするものの、コード内部の破損などが主因になると思われ、丁寧に使えば使うほど長持ちはしますが、平均として3~4年ほどです。

  

下記の記事では、バッテリー内臓タイプの充電器であるモバイルバッテリーに特化した寿命について解説しています。寿命の診断方法や伸ばす方法、寿命の長いモバイルバッテリーについても紹介していますので、気になる方は合わせてご覧ください。

記事:『モバイルバッテリーの寿命は何年?寿命診断/伸ばす方法や買い替え時期を紹介!』

スマホ 充電器 寿命

スマホや携帯の充電器の寿命の症状や目安

症状① フル充電でもすぐに充電メモリが減る

モバイルバッテリーで、フル充電ができる時間つないでおいても、満足いく充電ができない場合、バッテリーがなくなっている可能性が高く、充電器の寿命を迎えているのではないでしょうか?目安としては単純に満足できる充電ができなくなった時ですね。

症状② 接触不良

充電器のコードが断線してしまっていたら、目に見えて寿命を迎えていることが分かりますが、コード内部が断線など破損している場合も多々考えられます。特にスマホ等との接続部分などより触るところは、断線など接触不良を起こしやすいので丁寧に扱う必要があります。充電器が以前より熱くなってしまう場合も、バッテリー不足か何かしら接触不良が起きている可能性があり、故障もしくは寿命の可能性が高いです。

症状③ ズバリ充電ができない!

当たり前の話ですが、スマホや携帯を充電させるための充電器です。差し込んだのに充電ができなければ意味をなさないので寿命となります。ただ、すぐにダメだと諦めず、まずは一度コンセントやUSB端子から抜き差しを行い再度充電できないか試してみる、(スマホ・携帯側の故障も考えられるので)他の機種でも試してみるという2点はトライしたほうが良いと思います。

スマホ 充電器 寿命

次のページ : スマホや携帯の充電器の寿命が縮む原因
前へ
1 / 2次へ

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 4ce2400c 9694 4203 b90b 2302af60ea53
Written By
yt_united yt-united
サッカーとケツメイシ好きのアラフォーです
こんにちは! サッカーとケツメイシをこよなく愛するアラフォーです。 最近、腰が痛くて老化を感じる日々であります。

このカテゴリのおすすめ記事

スポンサー

この記事に似ている記事

スポンサー