Logo家電BOAT
SONYのおすすめイヤホン10選!重低音からウォークマン専用まで!

目次

おすすめのSONYのイヤホンを紹介します

スマホで音楽を楽しむのが一般的になった今、イヤホンは必ず持ち歩きたいマストアイテムになっていますよね。誰もが持っているアイテムだけに、人から二度見されるようなおしゃれなイヤホンを使いたい!より高性能なイヤホンを使いたい!と思うところではないでしょうか?

そこでここでは、日本が誇る家電メーカー高デザインでスタイリッシュなイメージがあるSONYのおすすめイヤホンを紹介します。

SONY イヤホン おすすめ

SONYのイヤホンのおすすめポイントは?

幅広い商品バリエーション

SONYのイヤホンは、最新型の完全左右独立型イヤホンから、低価格の凡庸
タイプまで幅広い商品バリエーションがあり、自分の使い方によって選ぶ自由があります。カラーリングも、多色展開している場合が多く、特にウォークマンやスマホ(Xperia)などと同色展開をしているモデルもあるので、色を合わせておしゃれを楽しみたい人におすすめです。

初心者でも安心のサポート体制

よく海外メーカーだと、説明書が英語表記のみ、中国語表記のみなどで、いざという時に分からない不安がありますが、日本のメーカーであるSONYなだけに、説明書が必ず日本語表記があることに加えて、サポートセンターも全国各地に展開しているので、万一の故障時などでも安心なところがおすすめなポイントです。

世界最高クラスのノイズキャンセリング機能

音楽などをヘッドホンで聞く際に、雑音(ノイズ)などの余計な音をカットしてくれる便利なノイズキャンセリング機能。ノイズキャンセリング機能の性能は世界最高クラスとされています。そのため、駅や街中など雑音の多い場所での利用でも、心地よいサウンドが耳に飛び込んできます。このような世界最高峰の機能を搭載している点もSONYのおすすめポイントでしょう。

ハイレゾ相当の高音質を実現

ハイレゾといえば、SONYというくらい代名詞的メーカーなだけに、ハイレゾに対応したヘッドホンのラインナップが多く、選ぶ自由があるのもSONYヘッドホンのおすすめできる魅力です。CDを超えた高音質というハイレゾだけに、高音から低音まで幅の広い音域がダイレクトに飛び込んでくる上質なハイレゾを体感することができます。そのため、クラシックなど繊細な音楽も、街中のような雑踏でも音楽に入り込むができます。

SONY イヤホン おすすめ

SONYのイヤホンのおすすめできないポイントは?

価格が比較的高いものが多い

昔からSONYの製品は、ソニータイマーなんて言葉もあったように、テレビやビデオなど性能や機能面では良いですが、価格は高いというのが常識的になっていますが、イヤホンでも同様と言えます。例えば、完全左右独立型イヤホンの場合、SONY製だとノイズキャンセリング機能など音質は凄いですが、中国メーカーなど他社製だと、1/10程度の安価モデルもあったりするのです。そのため、価格重視で見てしまうと、同性能程度のイヤホンも、他より高い場合も多く、おすすめできない点になってしまいます。

デザインがオーソドックスで面白味がない

日本メーカー全体的な特徴でもありますが、アメリカメーカーなど海外メーカーだと奇抜な目を惹くデザインのイヤホンも多いですが、よく言えば万人ウケのする飽きの来ないデザイン、悪く言えばオーソドックスで面白味がないデザインのものが多いです。多色展開はしているものの、単色などあまり遊び心は感じられません。個性が少しかけるので、"ユニークなイヤホンが絶対ほしい!"という人にとってはおすすめできないかもしれません。

次のページ : 安い!低価格のSONYのおすすめイヤホン
前へ
1 / 4次へ

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 4ce2400c 9694 4203 b90b 2302af60ea53
Written By
yt-united yt_united
サッカーとケツメイシ好きのアラフォーです
こんにちは! サッカーとケツメイシをこよなく愛するアラフォーです。 最近、腰が痛くて老化を感じる日々であります。

このカテゴリのおすすめ記事

スポンサー

この記事に似ている記事

スポンサー