水通しを洗濯機でする方法を解説!コースは?ベビー服に洗剤は必要?

この記事を執筆するにあたって

我が家の娘はアトピー性皮膚炎持ち。小学生になった今は肌が強くなり症状はだいぶ和らぎましたが、赤ちゃんの頃は年中肌トラブルと戦う日々。そんな娘の肌に少しでも刺激を与えないように、現在も肌着だけは必ず水通しを行っています。

Written By mutu mama

目次

洗濯機をつかったベビー服の水通しの方法について解説します

赤ちゃんの肌はとてもデリケート。
皮膚構造は大人と同じですが、皮膚が薄くバリア機能もまだまだ未熟です。
大人とって新品の服をそのまま着るのは何でもない事でも、赤ちゃんにとってはそれが肌に大きな刺激を与えてしまう可能性もあるんです。

そこで必要になるのがベビー服の水通し
水通しというと、新品のタオルやハンカチで行う方が多いかもしれませんね。
実はベビー服も水通しをすることで様々なメリットがあります。
今回は水通しをする理由やその効果、洗濯機等での水通し方法まで詳しく解説いたします!

参考サイト:赤ちゃんからのスキンケア-資生堂

赤ちゃんのベビー服に水通しをする理由は?

理由① 糊付の糊を取る

新品のベビー服は糊付けされていることが多く、そのまま着せてしまうと赤ちゃんの肌がかぶれたり赤くなる等のトラブルが起きるおそれがあります。
また糊付けされた状態は着心地もあまり良くありません。
洗濯機や手洗いなどで水通しを行う事により、糊を洗い流して生地を柔らかく肌触り良くします。

理由② 汗を吸収しやすくする

おろしたてのタオルやハンカチは洗濯機などで水通しせず使うと吸収力がイマイチと感じる事がありませんか?その原因は理由①でも出てきた糊付け。
この糊が汗や水の吸収を妨げる原因になっているんです。

ベビー服、とくに肌着は赤ちゃんの汗を吸収する役割も果たしてくれます。タオルと同様に糊付けされたままですと汗が吸いきれず、結果的にあせもや湿疹などの肌トラブルにつながってしまうんです。

赤ちゃんの汗腺の数は大人とほぼ同じですが、赤ちゃんは体が小さいため汗腺密度が高くなり大人の2倍から3倍もの汗をかくといわれています。
そんな汗っかきの赤ちゃんのお肌をできるだけ健やかに過ごしてもらうためにも、水通しした吸収力の良い肌着を着せてあげたいですね。

理由③ ホルムアルデヒト(ホルマリン)の除去

ホルムアルデヒトとは衣類の縮みやしわを防ぐために使用されています。刺激の強い物質で、高濃度のホルムアルデヒドを含む衣類などに接触すると、発疹などの皮膚障害やアレルギーを起こす可能性があります。衣類の他にも、家具や壁などさまざまなところに含まれています。

とくに布製品はホルムアルデヒトを吸着しやすく、ビニール梱包されず吊るされるなどして販売されているものは移染されている可能性があります。

このような事を聞くとベビー服の購入に慎重になってしまうかもしれませんが、ホルムアルデヒトは水に溶けやすい性質の為、洗濯や手洗いなどして水通しを行うと除去することができますのでご安心ください。

引用元:赤ちゃんの衣類とホルムアルデヒド-横須賀市HP

ベビー服の洗濯機の水通しには洗剤は必要?

洗濯機での水通しは基本的には洗剤を使用しませんが、匂いが気になったりしっかりと洗浄したい場合は洗剤を使うのも良いと思います。
ですが、洗剤に含まれる界面活性剤などの成分でかえって赤ちゃんの肌に刺激を与えてしまう場合があります。 赤ちゃんの衣類専用洗剤や無添加洗剤を選びましょう

また、粉末洗剤は石鹸カスが残る場合もありますので、液体洗剤をおすすめします。

ピジョン 赤ちゃんの洗濯洗剤 ピュア

無着色・無リン・無漂白剤・無蛍光剤で、0歳のベビー服から洗える洗濯洗剤です。皮膚科による刺激性テスト済み。
少し割高ではありますが、ベビー用品メーカーが販売していると思うとそれだけでも安心感がありますね。
ピジョン 赤ちゃんの洗たく用洗剤 ピュア 800ml
画像をクリックすると商品ページに移動します

SARAYA arau.

植物原料100%で肌に優しいと人気のarau.にはベビー用洗剤もあります。ほのかなハーブの香りですので、匂いが気になるお洗濯のときにぴったり。アロエの天然成分が配合されているので、手洗いで使用するときも手が荒れません。
arau. アラウベビー 洗濯用せっけん 本体 800ml
画像をクリックすると商品ページに移動します

次のページ : ベビー服を水通ししたい時の洗濯機の洗濯コースは?
前へ
1 / 4次へ

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 17dd953f 8c8b 4e6c af2c b2da16f31f8d
Written By
mutu mama
小学生の子供を二人持つ主婦です。
2017年下旬からライターとして参加させていただいてます。 主婦目線・母親目線にたった生活感のある記事を書くように心がけています。 実際に使用している家電や、お手入れ方法などの生地はなるべく沢山の画像を付けてわかりやすくお伝えしていきます!

このカテゴリのおすすめ記事

スポンサー

この記事に似ている記事

スポンサー