Logo家電BOAT
マウスのポーリングレート(レポートレート)の最適な変更方法を解説!

目次

マウスのポーリングレート(レポートレート)について解説します

パソコンを使う上で必要な入力デバイスのマウス。ゲーム用などの高性能なマウスにはポーリングレート(レポートレート)の設定変更が可能です。
この設定を見直すことでFPSなどのゲームをする際には非常に優位に働くこともあります。今回はこのマウスのポーリングレート(レポートレート)について解説します。

マウスの"ポーリングレート(レポートレート)"とは?

そもそもマウスのポーリングレート(レポートレート)とはどんなものなのでしょうか。
PC購入時に付属しているようなマウスなど普段よく目にするタイプのマウスにはポーリングレート(レポートレート)の設定を変更できるものはほぼありません。
それでは、ポーリングレート(レポートレート)が変更できるマウスとはどんなマウスなのかといいますと、先にも少し触れましたゲーミングマウスなどの高性能タイプのマウスです。
ポーリングレート(レポートレート)はHzで表現されることが多く、Hzは周波数の単位です。
この数値より、1回の情報が送信される時間間隔を示しており、例えば125Hzの場合ですと周期は0.008(秒)ですので、0.008秒毎に1回情報を送信するということになります。
他にも500Hzの場合は0.002(秒)などHzの数値が高くなるにつれて周期は短くなります。Hzから秒へ計算するサイトもあります。

周波数を周期に変換

マウス ポーリング レート

マウスのポーリングレート(レポートレート)はどんな人に重要?FPSゲームのプレイヤー?

マウスのポーリングレート(レポートレート)の設定が重要になるのはどんな場合でしょうか。普段のパソコンの利用方法などから確認していきましょう。

ポーリングレート(レポートレート)を気にしなくて良い人

パソコンを事務用途や動画閲覧などマウスの反応速度を求めていない場合は、とくにポーリングレート(レポートレート)の設定を気にする必要はないかと考えられます。もちろん、設定を変更することで恩恵がないわけではなく、設定を変更することにより操作性は上がる可能性があります。

ポーリングレート(レポートレート)を気にする方が良い人

FPSゲーム、リズムゲームやイラストを描くことをマウスを使って操作する場合は、マウスのポーリングレート(レポートレート)の設定を変更することで操作性がかなり変わります。
リズムゲームを例にとると、画面に表示された内容を認識し、マウスを操作し、それが反映されるまでの時間が短いほどスコアの判定がよい判定に近づくと考えられます。リズムゲームの種類にもよりますがコンマ数秒の単位で判定するゲームなどもありますので、ポーリングレート(レポートレート)を調整し、高い周波数数値に設定してマウスの反応速度を上げることでスコアアップも期待できるかもしれません。

マウス ポーリング レート

次のページ : マウスのポーリングレート(レポートレート)を測定・確認・変更する方法
前へ
1 / 3次へ

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事に似ている記事

    スポンサー