Logo家電BOAT
【YEMENREN S2詳細レビュー】

目次

自己紹介:Aoi1211fumiaki

商品の簡単な説明:

今回はYEMENRENの超小型ワイヤレスイヤホンであるS2を徹底紹介したいと思います。

S2は“超小型・超軽量”でありながら、ワイヤレスのブルートゥースを兼ね備えたハイスペックイヤホンとなります。
商品はわずか4グラムと超小型ながら、商品自体に安っぽさは無く適度な重量感があり、装着感も安物のたぐいとは一線を画す仕様になっています。

特に『ながら作業』に適しており、読書やランニング等の軽い運動に活用するには最適な商品だと考えます。

Yemenren s2 Aoi1211fumiaki01

Yemenren s2 Aoi1211fumiaki02

【YEMENREN S2の音質】☆☆☆★★

音質自体は悪くない印象です。音質のメリハリもあり低音も良く拾ってくれます。高音も割れません。
残念なのは、密閉性が弱い為に音漏れがひどく、公共の場では音量を拡げる事が出来ない為、
あくまで音質そのものを楽しむ機種グレードでは無いと感じます。

・高域☆☆☆☆★

 このグレードにしては良く高音を拾います。
 ポップス等の華やかな楽曲でも高音のメリハリが良く聴き取れます。
 但し、ながら作業の雑音が多い場所での商品使用では楽しめない為、なるべく静かな環境で楽しむ事を
 お勧めしたい機種です。

・中域☆☆★★★

 中音域は可も無く、不可も無くの印象が強いです。
装着感は悪く無い為、心地よくサウンドは楽しめるかと思います。
抑揚が少ない楽曲等で試しましたが、特に特出している点はありませんでした。

・低域☆★★★★

 低域の表現は商品価格からすると、悪くはありませんが表現が乱暴な感じを受けざるを得ません。
 ハードロックなどで試聴すると低音がしっかりと本体で受け止められておらずに漏れている感覚。
 片側イヤホンでの限界はこの部分で感じてしまう音域だと思います。

・音の透明感☆☆☆☆☆

 これは使用する環境にも依存しますが、価格帯からすれば十分に満足できます。
 静かな夜など、ランニングついでに装着して音楽を流すと音の伸びを感じられます。
 変に圧迫感が無く、片側装着のイヤホンならではかと思いますが商品の良さを感じられます。

【YEMENREN S2のコストパフォーマンス】☆☆☆☆★

YEMENREN S2以外にも他メーカーで小型サイズは存在しますが、この商品サイズでブルートゥース搭載、USB充電機器とキャリングケースが付いてこのお値段はお値打ちだと感じます。
 

【YEMENREN S2のデザイン】☆☆☆★★

全体のブラックを基調としたボディにシルバーのボタン部分でシンプルな印象です。
特に可もなく不可も無く、平凡なデザインである部分は残念です。本体部分にロゴ印字等も無い為
見た目はかなり地味なブルートゥース機器だと感じます。

・装着感 ☆☆☆☆★

本商品YEMENREN S2の一押し箇所である『装着感』はイヤーピースの大きさを間違えなければ優秀です。
他のブルートゥース商品と比較しても耳から大きくはみ出る事も無く、非常にコンパクトでずれ落ちる懸念もありません。激しい運動でなければ使用感は良好です。

Yemenren s2 Aoi1211fumiaki03

次のページ : 【YEMENREN S2のオリジナリティ】☆☆★★★
前へ
1 / 3次へ

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
Aoi1211fumiaki

このカテゴリのおすすめ記事

スポンサー

この記事に似ている記事

    スポンサー