Logo家電BOAT
【高級イヤホン】コスパの良い10,000円以上の高級イヤホン5選

目次

今回は10,000円以上するイヤホンの中で、コスパの良いイヤホンをご紹介します。

10,000円以上するイヤホンは簡単に購入できるものではないように、他の価格帯よりもますますしっかりと選んで購入しないと後悔することになります。

この記事では例え10,000円以上するイヤホンでもコスパが良いイヤホン、つまり価格相応以上だと思われるイヤホンを紹介しますので、ぜひ高級イヤホン選びの参考にしてください!

SE315

価格 : 15799円
音質:
コスパ:
デザイン:
総合評価:

このSE315はShureから発売されている高級モデルのイヤホンで、Shure社製のイヤホンでとても有名なSE215と同じシリーズのイヤホンです。

他にもSE425やSE535、、、とたくさんのシリーズがありますがコスパ観点で考えるとSE315はかなり良い製品となっておりおすすめです。

もちろん他のイヤホンと比べると10,000円以上するイヤホンなので価格は高いですがその分高音質で長持ちするので、優れたコスパだと言えます。

またSEシリーズの特徴とも言える高い遮音性なども考えると、購入予算がある場合はぜひ選択肢に入れてみるといいかもしれません。

Beats X (BeatsX)

価格 : 13365円
音質:
コスパ:
デザイン:
総合評価:

Beats XはAppleが買収したBeatsブランドから出た大人気のBluetoothイヤホンです。

BeatsはPowerBeats3urBeatsなどのイヤホンを排出しているブランドですが、その中でもBeats Xはかなり気合を入れているイヤホンで、テレビCMなどでも話題ですね。

Beats Xの特徴はそのデザインにあります。シンプルかつ高級感のあふれるそのデザインに惹かれて購入する方も少なくありません。

しかしこのデザインだけではなくBeats Xは優れた音質やすぐに一定の充電がたまるFastFuel機能、Apple製品とシームレスな連携が可能なW1チップなど様々な機能が盛り込まれています。

iPhoneユーザーの方でデザインのいいワイヤレスイヤホンを探しているけども音質にも妥協したくない、その分お金もしっかり出せるといった方にはおすすめでコスパの良いの製品です。

airpods

価格 : 19640円
音質:
コスパ:
デザイン:
総合評価:

こちらもBeats Xと同様にApple社が製造しているイヤホンですが、Beats Xとは違い完全独立型のイヤホンです。

かなり有名で話題になったイヤホンなのでご存知の方もたくさんいらっしゃると思いますが、話題性だけでなく品質もかなり良いイヤホンで、おすすめの製品です。

筆者もたくさんのイヤホンを聞きましたが、装着感、音質、iPhoneとのスムーズな連携、デザイン、どの点を取っても素晴らしいイヤホンで普段使いはこのイヤホンを使用しています。

Bluetoothイヤホンの難点である充電についてもケースがそのまま充電器になっていることによって、ケースで何度か充電すれば24時間以上の再生をすることができます。

たくさんのレビューやレビュー記事が集まっていますが、総じて高い評価で高い価格でもその価値に見合うコスパの良いイヤホンのようですね!

次のページ : QuietComfort 20
前へ
1 / 2次へ

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

このカテゴリのおすすめ記事

スポンサー

この記事に似ている記事

    スポンサー