kindle unlimitedの読み放題料金はお得なのか?損をしないポイントとは

この記事を執筆するにあたって

タブレットを購入してから電子書籍をよく利用するようになりました。Amazonのkindle unlimitedは料金が月額定額制の読み放題サービスで、漫画が好きな私はタブレットで漫画を読む際に愛用しています。

Written By 黒澤 まち

目次

kindle unlimited の料金についてご紹介します

電子書籍の先駆けのAmazonのkindle(キンドル)がありますが、このkindleのサービスの中に料金が980円の月額定額制の読み放題サービスkindle unlimited(キンドルアンリミテッド)と呼ばれるサービスがあるのをご存知でしょうか。
今回はkindle unlimitedの料金やサービスなどを中心に私が使用した実体験の内容も含めつつ紹介したいと思います。

スマホ 画面

kindle unlimitedの料金や詳細が知りたい!

いきなりkindle unlimitedと言われてもピンとこないかもしれません。ここではkindle unlimitedについて料金にフォーカスしながらもう少し詳しく紹介したいと思います。

kindle 電子書籍

kindle unlimitedの料金は月額制の読み放題

電子書籍を購入したことがある方はイメージしやすいかもしれませんが、もし電子書籍を購入したことがない方は、本屋さんで本を購入する際のことを思い浮かべてください。
よみたい書籍がある場合は、それを手に取って、レジへ持っていき、購入しますよね。本屋さんでは読みたい本1冊ごとに料金がかかり、一般的な電子書籍のサービスも同様に1コンテンツ(1冊)ごとにコンテンツ利用料金が課金されます。kindleのサービスもこの形態です。
それではkindle unlimitedはどのようなサービスなのかというと、こちらは月々980円の料金を支払うことで、書籍、コミック、雑誌を含む和書12万冊、洋書120万冊以上が読み放題になるサービスです。とのことですので、月々の料金を支払うことで、日本の書籍を含めて合計で100万冊以上の書籍が月額980円で読み放題になるのがkindle unlimitedサービスです。

参考元:Amazon.co.jp

対象の本にはどんなものがあるのか

kindle unlimitedの料金が月額980円で読み放題のサービスというのが分かりましたが、kindle unlimitedの読み放題対象の本はどのようなものがあるのかを確認していきたいと思います。

kindle 電子書籍

書籍

経済系の書籍や実用書、コンピューター・IT関係の書籍、外国語や英会話学習の書籍、資格学習用の書籍など幅広いジャンルの書籍が対象です。

コミック・漫画

少年コミックや青年コミック、4コマコミックや女性向けコミックなどこちらも幅広いコミックが対象で、発売されて間もない新刊も対象であったり、以前は対象ではなかったコミックが対象になったり、あるいは1巻のみkindle unlimitedの対象であったりすることもあり、まずは試しに読んでみて、気に入ったら続きをkindleで買う、といった試し読みから購入といったこともできるので非常に便利ですkindle unlimitedの月額料金から考えるとお値打ちかと思います。

雑誌

書籍やコミックなどだけではなく、雑誌もkindle unlimitedでは対象に含まれます。文芸雑誌やコンピューター雑誌、コミック雑誌や趣味の雑誌など幅広い雑誌がkindle unlimitedの月額料金で読み放題になります。雑誌は本屋さんでも以前は取り扱いがあったのに取り扱いが途中で無くなってしまって…ということが過去にあり、電子書籍として配信されていると大変ありがたいと感じました。

どうやって読むことが出来るのか

kindle unlimitedの月額料金で読める書籍や本などの種類を確認しましたが、それではどのようにしてkindle unlimitedにて配信されている本を読むことができるのか、その方法をここではご紹介します。
まず、kindle unlimitedを利用するには、Amazonのアカウントを取得する必要があります。過去にAmazonにてショッピングやコンテンツを利用してAmazonのアカウントがある場合は、そのまま使用することができますし、Amazonのアカウントを持っていない方も無料で新規作成することができます。
アカウントを作成した後に、kindle unlimitedの利用申し込みを行います。初回の利用の場合は30日間無料でkindle unlimitedを試すことができますので、まずは試してから契約するのも大切だと思います。
次に、iPhoneやAndroid、iPadなどのスマートフォンやタブレットのAppStoreやGoogle Play Storeから「Amazon kindle」アプリを検索し、ダウンロード、インストールします。
インストール後、kindleアプリを起動し、あらかじめ作成したAmazonのアカウント、あるいは利用しているAmazonのアカウント情報を使い、ログインします。
これでkindleにて本や雑誌を読む準備が整いました。
参考元:Amazon.co.jp

支払方法はどのようになっているのか

kindle unlimitedの月額料金は、Amazonのアカウントに登録されたクレジットカードにて毎月自動的に請求されます。クレジットカードの支払いサイクルに応じて口座引き落としされますので、kindle unlimitedの契約を解除しない限り毎月、Amazonのアカウントに登録された指定のクレジットカードに請求されます。

カード

kindle unlimited の料金はお得なのか?

kindle unlimitedの料金はお得なのかを検証してみたいと思います。
今回比較するのは、ビジネス実用書ランキングで上位に入っていた(2018年8月前後)ホリエモン(堀江 貴文さん)の「多動力」にて比較します。
こちらの書籍は、単行本として購入すると、1,512円です。kindle unlimitedの月額料金は980円ですので、月にこちらの本1冊だけ読んだ場合でも、「1512-980=532」532円もお得に読めることになります。
1冊だけではなくほかの本も読むことでその分お得な金額は増えていきますので、月に1~2冊しか本を読まない場合でも、コミックなどの単行本を除けば十分に元が取れて、かつスマートフォンなどで読めるので買いに行く手間などが必要なくなるので読む頻度が増えていくと思いますから、kindle unlimitedの月額料金は大体はお得に使えると思います。

お得

kindle unlimitedとプライム会員の読み放題。金額や詳細の違いは?

Amazonには別に「Prime Reading」と呼ばれるAmazonプライム会員向けの読み放題サービスがあります。こちらとも比較してみたいと思います。

料金の違い

Amazonプライム会員は月額契約ですと400円、kindle unlimitedの料金は980円ですので、料金の差としては580円差があります。プライム会員はほかにも特典があるので費用だけでは一概に比較はできませんが、単純にkindleで読む場合と考えるとこの差額です。

対象の本の違い

重要なのが実はPrime Readingの対象の本は、kindle unlimitedの対象でもあるという点です。Prime Readingは和書、洋書合わせて数百冊、kindle unlimitedは和書12万冊以上、洋書120万冊以上が読み放題ですので、圧倒的にkindle unlimitedのタイトルが多いです。

参考元:Amazon.co.jp

kindle unlimitedで損をしないポイントとは?

無料体験の有効活用

初回登録から30日間は無料でkindle unlimitedを試すことができます。まずは無料体験に登録して、30日間読みたい本があるか、使い勝手はどうかなどをチェックすることが大切です。

自動更新の切り替え

Amazonの継続性サービス全般に言えることですが、解除の申し出をしない限り、自動で更新されます。もうkindle unlimitedを使う予定がないのにもかかわらず、解除の申し込みをしていなかったために月額料金が発生してしまう…といったことがないように、利用の予定がない場合は自動更新しないように契約解除(継続しない)申し込みを必ずしましょう。

まとめ

今回はkindle unlimitedの月額料金とkindle unlimitedのサービスについて紹介しました。電子書籍に興味があるけれどなかなか一歩踏み出せない時に、kindle unlimitedは無料体験機関があり、無料期間中もkindle unlimitedのほぼ全サービスが利用できますので、一度試してみる価値は十分にあると思います。
kindle unlimitedを使って、楽しい電子書籍ライフを楽しんでもらえることができたら幸いです。

kindle unlimited 料金

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
黒澤 まち
疑問から納得へ
はじめまして、実際に使ってみたいけれど、初めてのものは不安や疑問がたくさんあると思います。 疑問をもったらもうスタート地点には立っています。 その疑問が少しでも納得になれるように、疑問解決に役に立つような情報をわかりやすくご紹介できるようがんばります! よろしくお願いします。

このカテゴリのおすすめ記事

スポンサー

この記事に似ている記事

スポンサー