Logo家電BOAT
二層式洗濯機とは?所有者が使い方や特徴を紹介!

この記事を執筆するにあたって

実際に二層式洗濯機を購入し、使用しています。

Written By 荒武 裕三

目次

マイセカンドランドリー『TOM-05』について

今回の記事では、去年の11月にネット上のAmazonを通じて購入をした、株式会社CBジャパンによる開発と生産がなされている二槽式小型洗濯機の「マイセカンドランドリー・TOM-05」を購入した私が二層式洗濯機とはなんなのか、使い方、特徴などについて解説します。

洗濯機本体を真上から見て、左側が洗濯槽、右側が脱水槽、というそれぞれの配置になっていますが、高さが54㎝、横幅が40㎝、縦幅が35㎝といった、とてもコンパクトな大きさの仕様になっています。

そうした小さめな大きさですので、狭い場所でもスペースを取らずに置けるだけでは無く、洗濯や脱水の際には決して、中型や大型の部類のものにはひけを取らないハイパー力があります。

CBジャパン マイセカンドランドリー『TOM-05』

二層式洗濯機とは?

この二層式洗濯機のマイセカンドラリーは、全自動仕様の一層式である単独槽構造のものとは異なるもので先の段落でも話した、洗濯槽と脱水槽とが別々になっている二層式洗濯機の部類になります。
つまり繰り返しになりますが、二層式洗濯機とは洗濯槽と脱水槽が別々になっているもので一般的に言われる洗濯機とは少し違った形状のものです。

二層式洗濯機の頂上部分には、洗濯タイマー・機能設定・脱水タイマーからなる各諸機能スイッチ類がありますが、これらもプラスチック製ながら、中々丈夫な造りになっています。

洗濯時や脱水時にとても、それらの働きを促してくれる役目を果たす、貴重な存在になっています。そして頂上左側にある洗濯槽内には水位用のメモリが付いていますので、給水量の間違いも心配は要りません。

とはいえ普通の家庭にある洗濯機と二層式洗濯機を見比べてみるとどこか昭和の香りがしてきますね。

CBジャパン マイセカンドランドリー『TOM-05』

二層式洗濯機であるマイセカンドランドリー『TOM-05』の特徴とは?

今回は二層式洗濯機であるTOM-05の特徴に関しての話になります。

二層式洗濯機の特徴① スペースを確保しやすい

これは一番最初の段落のところでも少しだけ触れましたが、二層式洗濯機のマイセカンドランドリーはその大きさ自体はコンパクトであるだけに、場所を問わずスペースを確保しやすいといったメリットが特徴として挙げられます。
※ これは二層式洗濯機というよりもマイセカンドランドリーの特徴になります。

二層式洗濯機の特徴② 手間がかかる

二層式洗濯機は他の全自動洗濯機とは異なる使い方をします。使い方については後ほど解説しますが、やはりこの使い方のために洗濯をするのに手間がかかってしまいます。
通常の洗濯機では乾燥機を使用する場合であっても洗剤を入れてボタンを押すだけで、あとは洗濯機に任せれば仕上がります。
二層式洗濯機は1つのボタンで終わり、というわけには行かないので少々面倒で手間がかかります。

二層式洗濯機の特徴③ 価格が安価

二層式洗濯機は価格が安価なことが多いです。このマイセカンドランドリーは価格が1万円を切っており、全自動洗濯機に比べて安価に手に入れることができます。
(とはいえ最近では1万円をきる安価な全自動洗濯機も出てきていますが、、)


画像をクリックするとAmazonへ移動します

次のページ : 二層式洗濯機の使い方
前へ
1 / 3次へ

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

更新履歴

更新日時更新内容
2018/05/05二層式洗濯機についての説明、二層式洗濯機の使い方などを追記
2018/05/05マイセカンドランドリー以外の二層式洗濯機の紹介を追記

この記事を書いた人

Small abf2d355 52c0 42ac a71e 233344473e4e
Written By
荒武 裕三
はじめまして!IT関連のライティングとプログラミング(こちらは停止中)の請負業をやっている、シンラ産業の荒武といいます。よろしくお願いいたします!

このカテゴリのおすすめ記事

スポンサー

この記事に似ている記事

スポンサー