イヤホンジャックが壊れた⁉考えられる原因と対処法!

この記事を執筆するにあたって

筆者は家電量販店に勤めております。イヤホンジャックの故障?と思われた時に、その原因と解決策を解説していきます。

Written By ブレンディ 0120

目次

イヤホンジャックが壊れる原因や壊れた場合の対処法について解説します

「あれっ?音が出ない!?」こんなことありませんか?

それは大体の場合、イヤホン自体が壊れた場合によるものが殆どですが、たまに音楽を再生するウォークマンやiPod、スマートフォンが原因の場合も稀にあります。

このような場合、音楽機器の故障や誤作動でない限り、「有線イヤホンを差し込むイヤホンジャックが壊れた」という可能性も考えられます。

イヤホンジャックが壊れた?とはあまり聞き馴染みのないものかも知れませんが、イヤホンジャックは使用する度にイヤホンの4極端子を抜き差ししている為、物理的な接触により消耗や劣化は免れないのです。

では、実際にどのような症状が壊れたと判断して良いのでしょうか?

今回は、イヤホンジャックが壊れた!?かもしれない場合に取るべき行動と、壊れたと判断する基準について、詳しく解説を行って参ります。

イヤホンジャック 故障 壊れた 原因 スマホ ウォークマン iPod iPhone

イヤホンジャックが壊れた原因は?

壊れる原因①イヤホンジャック内に、ゴミや埃が詰まっている

壊れた場合に最も考えられる原因の一つとして、「イヤホンジャック内にゴミや埃がたんまり溜まっている」ことです。

イヤホンジャック内は、イヤホンジャックの4極プラグが差し込める程度の深みがあります。

スマホや音楽再生機器は使っていない時に、服のポケットやカバンの中にしまう機会が多いかと思いますが、その際にイヤホンジャック内にゴミや埃が侵入する可能性があります。

なぜかというと、「電子機器だから」です。

少なからず電荷を纏う電子機器は、ゴミや埃を吸着しやすく、放っておくとイヤホンジャック内にゴミや埃が溜まり、壊れてしまう原因になります。

使う時に気にせずイヤホンジャック内に4極プラグを差し込むと、イヤホンジャック内でゴミや埃が圧縮され、塊になってしまいます。

これをずっと続けることで、いずれ蓄積されていたゴミや埃がイヤホンジャックの差し込みの障害となり、音楽を聴くために必要な接触の確保が出来なくなることで音が出ない現象に繋がり壊れてしまいます。

ライトを照らしてみても小さな穴ですから、普段はとても気付きにくいと思われます。

原因②音楽再生機器・周辺機器の故障や設定

イヤホンジャック部分の接触不良ではない場合、次に考えられるのは音楽を再生している機器の故障や周辺機器の故障です。

これは、音楽再生機器の誤作動やイヤホンを認識していなかったり、本体自体に問題を抱えている場合の症状の一つとして、音楽が流れない(認証されていない)という事象が起きます。

この場合の判断は難しく、画面割れや液晶画面に出るなど、一見して分かりにくいため、一度音楽を流しているプレーヤー側の電源を落として、再起動しても直らない場合は、故障を疑ってみても良いでしょう。

また、設定画面を再度見直し、設定による音楽の再生に制限をかけている可能性も考えられます。

この場合は、設定を直すことによって解決する場合が殆どですので、一度サポートセンターなどの部署に相談を行い、解決策を模索しましょう。

また、「周辺機器=イヤホン・ヘッドホン」側の問題という可能性も捨てきれません。

イヤホン・ヘッドホンが壊れた場合はもちろん、音楽は再生されないので、試せるようであれば他の電子機器に繋いで、音楽が通常通り流れるかどうかの確認を行うと、どこの機器が原因で音楽が流れないかの線引きが行えるでしょう。

イヤホンジャック 故障 壊れた 原因 スマホ ウォークマン iPod iPhone

イヤホンジャックが壊れた場合の症状は?

壊れた場合の症状①音が出なくなる

壊れた場合に一番多い症状が音が出なくなることです。

イヤホンジャックは4極プラグとの正常な接触がされていないと音を流す信号を送れません。

イヤホンジャック内のゴミや埃が原因で接続不良になっていたり、どちらか一方の機器の故障による場合も音楽は流れません。

勿論、設定上で音が鳴らないような設定にされている場合もなりません。

いずれかの原因で音が鳴らない場合が殆どですから、上記で記載しているトラブルとなっている原因を探す必要があります。

また音が出ない場合については、「前回は使えたのに、今回は使えない!」という起点となる原因が必ず存在しますので、使えた時と使えない時の間に何か変わったことはなかったのか?思い出すと、案外簡単に原因は見つかるかも知れませんね。

バックを落とした、何かにイヤホンコードを引っ掛けた、スマホを落とした、設定をいじった・・・。などです!

壊れた場合の症状②ノイズ(雑音)が走る

音が出ない場合もあれば、「音はなるけれど、ノイズがひどい」という場合もあります。

これは、イヤホンジャックの接触部が正しく接続されていない場合やイヤホンコードの断線が考えられます。

何かにイヤホンコードを引っ掛けた、落とした。といった直後に起きやすい症状ですね。

どちらにしても、音楽を聴くうえで不便ですので、原因を究明し解決しなければなりません。

たまに4極プラグではなく、音楽を再生する機器のイヤホンプラグとの規格が違うプラグを差し込んで使うことでこういった症状が起きる場合があります。

このような場合は、音楽再生機器とイヤホンのそれぞれを規格が合うかどうかの確認を行うようにしましょう。

イヤホンジャック 故障 壊れた 原因 スマホ ウォークマン iPod iPhone

イヤホンジャックが壊れた場合の対処法

壊れた場合の対処法①機器を再起動させる

まずは本体を再起動させましょう。音楽を再生している機器は使用環境や連続して動作している時間帯によって不具合が生じる事が稀にあります。よくいう「バグ」というものですね。

これを解消する手っ取り早い方法が再起動です。

本体の電源を一度切り、再度電源を入れて症状が治るようであれば、それは音楽再生機器側の問題であったという事です。

同じ機器を使い続けるようであれば、また同じ症状が出る可能性は高いので、その都度再起動を行って休ませるといいでしょう。

壊れた場合の対処法②イヤホンジャックの掃除

イヤホンジャックは定期的に掃除しましょう。

衛生的に保つことで、音楽再生機器の劣化も防げますし、接触不良による音楽が流れないなどの問題を未然に防ぐ事が出来ます。

イヤホンジャックを掃除する際は、必ず本体の電源を切ってから行いましょう

外部からの刺激による漏電を防ぐためです。また、メーカー推奨の方法でもない為、自己責任で行うようにして下さい。

まず、先端の尖ったものをイヤホンジャック内に挿入し埃を掻き出すようなイメージで行うようにしましょう。

爪楊枝や竹串などで行うと綺麗に埃をとれますよ。

くれぐれも先端が尖っているからといって、針などの固い金属を使わないようにしましょう。

漏電のリスクもありますし、イヤホンジャック内が傷付きます。

壊れた場合の対処法②音量の確認

音量を確認しましょう。とてもシンプルなものですが、スマホの設定などにありがちな原因で、「音声(通話)音量と、メディア(通話以外の音)」とで、設定が分かれているものが殆どです。

メディアの音量を最大にしたつもりが、実は通話の音量の方を最大にしていた・・・。なんてことがあります。

スマホの場合、設定画面から細かく調整できますし、一度音量ボタンを押して画面上にプルダウンのようなボタンが出てくればそこから調整する事も出来ます。

一番最初に音量設定の確認を行えれば、再起動をしたり故障かどうかの確認をする手間を省けますので、早めに確認するようにしましょう。

イヤホンジャック 故障 壊れた 原因 スマホ ウォークマン iPod iPhone

イヤホンジャックが壊れる事を防ぐ方法

壊れることを防ぐ方法①こまめに清掃をする

やはり掃除です。清潔に保つようにしましょう。

イヤホンジャック内のゴミや埃を爪楊枝のようなもので掻き出したり、イヤホンの接続するプラグ部分を軽く拭いて油分を落とすなどすると錆びを防ぐ事も出来ます。

また、イヤホンジャック内の埃をどうしても落としきれない場合、最終手段として、エアーダスターを使ってみるのもいいでしょう。

スプレータイプのものであれば、家電量販店で購入する事ができ、スマホやPCなどの細かい隙間に溜まった埃を高圧のガスで吹き飛ばしてくれます。

イヤホンジャックの奥に溜まった埃やスマホのスピーカー部分にある埃なども一瞬で落とせるので掃除の際はおすすめです。

壊れることを防ぐ方法②補償を使う

もし、イヤホンジャックの物理的な故障や本体自体の不具合による原因だった場合、修理に出さなければ直らない場合があります。

こういった場合は、購入したメーカーへの補償に加入しているかどうか?補償範囲内かどうかによっても異なりますが、予想よりも安く修理を行える場合があります。

購入から一年以内の場合、メーカー修理が無償でできたり、もしかしたら他のユーザーも同じような問題を抱えている初期不良の商品かも知れません。

過去似たような問題でリコールがかかった大手メーカーの製品もありますから、修理代がいくらになるか不安、面倒などマイナスなイメージで諦めるのではなく、声を上げて相談してみるのが良いかも知れません。

修理の場合は、一度メーカーに送ってみて原因を究明してから見積もりを出されますから、見積もりの金額次第でどうするか決めるのも良いかも知れませんよ。

イヤホンジャック 故障 壊れた 原因 スマホ ウォークマン iPod iPhone

まとめ

いかがでしたか?イヤホンジャックが原因で音が鳴らないといった症状は実はよくある事なんです。

多くは、イヤホンジャック内のゴミや埃が原因で、エアーダスターで一撃解決!なんて事が殆どですが、稀にテクニカルな理由で店頭にお持ち頂くお客様も実際にいらっしゃいます。

この記事を参考に、色々と試してみてどうしても改善が見られない場合は無理に自力でなんとかしようとせず、購入したお店やメーカー、つまりプロに相談して下さい。

この記事を読んでご不明点や疑問点が生まれた場合、当サイトのお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。可能な限りご対応致します。

この記事を読んでいる方は、すでにこういった症状が起きている。または似たような症状が起きている方も居るはずですから、早めに解決できることを願っています。

また、サイトには他にもたくさんの「ためになる記事」を用意しておりますので、ぜひご参照下さい。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
ブレンディ 0120
家電量販店勤務の家電マニア!よろしくお願いします。
家電量販店勤務経験のある家電マニアです。 家電の記事の執筆を行っていきます、よろしくお願いいたします。

このカテゴリのおすすめ記事

スポンサー

この記事に似ている記事

スポンサー