Logo家電BOAT
ドラム式洗濯機の寿命は何年?前兆や買い替え時期を紹介!

目次

ドラム式洗濯機の寿命について

ドラム式洗濯機といえば乾燥機能も付いていたりと、縦型には無い機能がある洗濯機ということで人気を獲得しています。

ただ、ドラム式洗濯機は縦型洗濯機よりも高い傾向にあるため、購入するのであれば寿命を長持ちさせたいところです。

そこで今回の記事ではドラム式洗濯機について

「ドラム式洗濯機の寿命は何年?前兆や買い替え時期を紹介!」

という内容でお届けしていきます。

縦型洗濯機からドラム式洗濯機へ買い替えを検討しているそこのあなた!

この記事で紹介するドラム式洗濯機の寿命や寿命の前兆、買い替えのタイミング等を知ってから購入を検討してみてはいかがでしょうか。

ドラム式洗濯機の平均的な寿命は何年?

ドラム式 洗濯機 寿命 前兆 タイミング

ドラム式洗濯機の平均的な寿命は7年から10年程度と言われています。

大型家電であるドラム式洗濯機であれば20年くらいの寿命があると嬉しい所ですが、実はそれほど長くなく、冷蔵庫等と同じくらいの寿命なのです。

ただ、あくまでも平均なので一概にすべてのドラム式洗濯機の寿命が7年から10年程度であるわけではありません。

使い方によってはそれ以上の寿命にもなりますし、それ以下の寿命にもなり得るため、雑な使い方はしないようにしましょう。

参考元:エネチェンジ

ドラム式洗濯機の寿命の前兆

それでは次にドラム式洗濯機の寿命にはどのような前兆があるのかについて紹介していきます。

前兆① 動作が止まりやすい

ドラム式洗濯機の寿命の前兆には「動作が止まりやすい」というものがあります。

ただ、一概にすべての動作が止まるというケースがドラム式洗濯機の寿命の前兆かと言われればそうではありません。

例えば家電ということなのでブレーカーが落ちること、コンセントが抜けているもしくは抜けかかっている等の理由でも止まることがあるからです。

なのでそういった他の要因により止まったというわけではないにもかかわらず、ドラム式洗濯機の動作が止まるという場合には寿命の前兆であると言えます。

前兆② 乾燥できていない

ドラム式洗濯機の寿命の前兆には「衣類の乾燥ができていない」というのもあります。

やはり経年劣化等々の理由により「物」であるドラム式洗濯機は日々劣化していきます。

乾燥機能も備え付けられている多機能なドラム式洗濯機であれば、乾燥が上手くできないということも起こり得るのです。

なので、ドラム式洗濯機の中を一度綺麗に洗ってみてもそういった状況が改善しない場合は寿命の前兆と言えます。

前兆③ 脱水しきれていない

ドラム式洗濯機の寿命の前兆には「衣類が脱水しきれていない」というのも挙げられます。

洗濯機内に汚れが溜まっていることにより、衣類の脱水が弱くなる、きちんとできなくなることもあるため一概に寿命の前兆とは言えませんが、その汚れを改善したにも関わらず、変わらず衣類がきちんと脱水できていないという場合には寿命のサインであると言えます。

一応以上がドラム式洗濯機の寿命の前兆となります。

見ていただければわかる通り、洗濯機の汚れにより寿命の前兆と同様の症状を引き起こすことがあります。

こういった症状が現れた際は寿命だと判断する前に一度洗濯機をよく洗うということを行ってみてくださいね!

次のページ : ドラム式洗濯機の買い換え時期!
前へ
1 / 3次へ

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
タナカ タロウ
宜しくお願い致します。

このカテゴリのおすすめ記事

スポンサー

この記事に似ている記事

スポンサー