Logo家電BOAT
ドウシシャ Pieria 『DVS-1401』 の掃除機の特徴や購入理由をレビュー!どんな人におすすめ?

目次

ドウシシャ Pieria の掃除機について

この記事ではドウシシャ(doshisha)Pieriaの掃除機、コードレススティッククリーナーDVS-1401の特徴と、筆者が購入した理由、そして、DVS-1401はどんな人におすすめかについて書かせていただきます。

ドウシシャ Pieriaの掃除機コードレススティッククリーナー『DVS-1401』の特徴は?

特徴① スティッククリーナーとハンディクリーナーの二通りの使い方ができる

DVS-1401は、掃除機としての機能をハンディクリーナーにまとめてあります。
ハンディクリーナーはスティッククリーナーからワンタッチで脱着できるようになっています。
DVS-1401をスティッククリーナーとして使用する場合は、電源ボタンで強モードと弱モードに切り替えができます。
DVS-1401をハンディクリーナーとして使用する場合、電源ボタンは電源のオン・オフのみで、電源オンの状態は強モードでの使用になります。
DVS-1401は充電ホルダーに置くだけで充電できるので、一般的な掃除機のように電源プラグをコンセントに差す手間はありません。

ドウシシャ Pieria DVS-1401

特徴② 吸引方式はサイクロン式

DVS-1401の吸引方式はサイクロン式で、ゴミと空気を遠心分離させてフィルターの目詰まりを防ぎ吸引力を持続させます。
吸い取ったゴミはハンディクリーナーの前の部分にたまるようになっていて、DVS-1401は紙パックを購入するコストも交換する手間もかかりません。
DVS-1401のゴミがたまる部分は簡単に外せて水で丸洗いできるプリーツフィルターが採用されています。

特徴③ スティッククリーナーのフロアノズルにパワーブラシを搭載

DVS-1401のスティッククリーナーのフロアノズルは、電動で回転するパワーブラシでゴミをかき出して吸い取ります。
DVS-1401の回転ブラシは脱着可能で簡単に外せて洗うことができます。

特徴④ 目のつけどころが違うハンディクリーナー用の付属品

DVS-1401にはハンディクリーナー用にすきまノズル、ブラシノズル、エチケットブラシが付属しています。
DVS-1401のハンディクリーナーにエチケットブラシを取り付けると、衣料品やカーテンのほこり取りに使うことができます。

特徴⑤ シンプルなデザインと個性的なカラーバリエーション

DVS-1401は、北欧メーカーの製品と引けを取らないシンプルなデザインをしており、カラーバリエーションは存在感のあるレッド、清潔感のあるホワイト、高級感のあるシャンパンゴールドの3色が展開されています。

ドウシシャ Pieriaの掃除機コードレススティッククリーナー『DVS-1401』を購入した理由

理由① 置き場所に困らないすぐに使える掃除機が欲しかった

一般的な掃除機は本体が大きいために置き場所に困り、押し入れなどに置いておくと掃除をするたびに出し入れするのに不便を感じていました。そこで、置き場所に困らず使いたい時にすぐに使えるコンパクトな掃除機の購入を考えました。
置き場所に困らないという点ではシンプルなデザインやカラーバリエーションも重視しました。我が家で使用しているDVS-1401のカラーはホワイトで、リビングの隅に置いていても壁の色に同化してかさばる印象を受けません。

理由② スティッククリーナーとハンディクリーナーの二通りの使い方ができる

理由①を満たす掃除機としてスティッククリーナーを購入することにしましたが、スティッククリーナーとしてだけではなく、ハンディクリーナーとしても使えるクリーナーとしてDVS-1401を選びました。
スティッククリーナーとハンディクリーナーの一台二役のクリーナーは、どちらかに機能を絞ったクリーナーよりも価格は割高になります。
ハンディクリーナーに関して言えば、単体で購入するには価格がとても割高なので、一台二役で使えるDVS-1401は多少価格の割高さはありますがお得な製品です。

理由③ なるべく安くて適度なコストパフォーマンスの高さ

ダイソン、エレクトロラックスなど有名メーカーから同様な高性能の製品が販売されていますが、筆者はあまりメーカーにこだわりがないことと、掃除機に対してそれほど高性能を求めていないので、なるべく安くて適度なコストパフォーマンスの高さを持つDVS-1401を選びました。

理由④ 連続使用時間の長さ

DVS-1401の購入にあたっては連続使用時間の長さも購入の目安にしました。我が家の部屋の掃除にかかるおおよその所要時間は15分ほどです。DVS-1401のスティッククリーナーの連続使用時間は強モードで約20分、弱モードで約40分で、我が家の掃除で使用するのに充分な性能を持っていたので購入を決めました。

理由⑤ お手入れが簡単にできること

DVS-1401のハンディクリーナーのゴミがたまる部分と、スティッククリーナーのフロアノズルの回転ブラシが簡単に取り外せて水洗いできるという、お手入れの簡単さもDVS-1401の購入の決め手になりました。

次のページ : ドウシシャ Pieriaはどんな人におすすめ?
前へ
1 / 2次へ

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small acc6c99b 81d4 45a0 b16a 45d4f124c5ec
Written By
しん
家電品とガジェット好きのライターです。
色々な家電についての情報をわかりやすくご紹介していこうと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

このカテゴリのおすすめ記事

スポンサー

この記事に似ている記事

スポンサー