Logo家電BOAT
私が象印 煮込み自慢 『EL-MA30』を購入した理由!特徴やおすすめ利用シーンを紹介!

目次

 

象印 煮込み自慢 『EL-MA30』について

象印の圧力IHなべ「煮込み自慢」EL-MA30について以下の項目をまとめました。
・EL-MA30の特徴
・EL-MA30を購入した理由
・EL-MA30のおすすめ利用シーン

なお、筆者はほとんど料理をすることがなく、EL-MA30の購入は妻の意見を聞いた上で決めました。EL-MA30を購入した理由については妻からヒアリングした内容を書かせていただきます。

象印 煮込み自慢 『EL-MA30』の特徴は?

特徴① 短時間で本格的な調理ができる

EL-MA30は、煮崩れしにくい圧力で加圧と減圧を繰り返しながら調理する「可変圧力」によって味がしっかりしみこんだ煮物や煮込み料理を作ることができます。

EL-MA30は「可変圧力」の他に一般的な圧力鍋と同様に一定に圧力を加える「一定圧力」で魚介類や野菜類などが煮崩れしにくい調理もできます。

煮物や煮込み料理の他にも、白米・玄米・おこわ・麺・パンなども調理することができます。

特徴② 深い味わいの料理ができる

EL-MA30はIHによる高火力で具材にムラなく熱を伝えることで深い味わいの料理を作ることができます。

特徴③ レシピの幅が広がる

EL-MA30には「100メニューレシピブック」という100品に及ぶレシピブックが付属していて、EL-MA30を買ったその日からフル活用することができます。

特徴④ 火加減のために付きっきりになる必要がない

EL-MA30は搭載されているマイコンによって火加減を調節するため、火加減のために付きっきりになる必要がありません。空いた時間に他の調理や家事をすることもできますし、外出することもできます。

私が象印 煮込み自慢 『EL-MA30』を購入した理由

理由① コストパフォーマンスが高いことを購入前に知ることができた

EL-MA30を購入した一番の理由は、テレビの情報番組で経済評論家の勝間和代さんがお勧めの調理家電として紹介していたからです。

勝間和代さんは、これまでのライフスタイルやビジネススタイルに執着することなく効率化を図ることで有名な方です。
そのスタイルは料理にも反映されていて、最近では効率的な料理法を紹介されています。

EL-MA30は、そんな勝間和代さんのお眼鏡にかなった調理家電です。

EL-MA30のメーカー希望小売価格は54,000円(税込)ですが、2017年11月時点の実売最安価格はメーカー希望小売価格の半額以下の22,000円(税込)となっており、様々な料理を作ることができるという点で炊飯がメインの炊飯器よりもコストパフォーマンスが高い調理家電です。

理由② 火を使わないで本格的な料理ができる

EL-MA30は、火を使わず電気で調理して吹きこぼれることがないので、コンロを使っている間キッチンから離れることができないということはありません。他の料理を作る時間的余裕もできます。

理由③ 様々な料理が簡単に作ることができる

理由①でも少し触れましたが、EL-MA30は様々な煮物、煮込み料理が作れる他に、白米・玄米・おこわ・麺・パンなども調理することができます。
煮物、煮込み料理は、具材をなべに入れて調理メニューと調理時間をセットするだけという簡単な操作で作ることができます。

次のページ : 料理初心者の筆者が象印 煮込み自慢 『EL-MA30』を使った調理にチャレンジ
前へ
1 / 2次へ

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small acc6c99b 81d4 45a0 b16a 45d4f124c5ec
Written By
しん
家電品とガジェット好きのライターです。
色々な家電についての情報をわかりやすくご紹介していこうと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

このカテゴリのおすすめ記事

スポンサー

この記事に似ている記事

    スポンサー