Logo家電BOAT
 東芝トルネオVの掃除機の特徴は?おすすめトルネオVのコードレスやコンパクトの掃除機や口コミも紹介!

目次

東芝のトルネオVについて

2015年6月に東芝トルネオV VC-BK300-Nを購入して使っています。家がそれなりに広いので特徴として、軽くてパワーのある掃除機を探していました。購入に至った理由は量販店で実際に手に取って見てコンパクトでデザインも含めて気に入ったからです。コードレスも考えましたが、やはり駆動時間面で気になったのでこれにしました。実際に使ってみて評判通り使いやすくて満足していますが、布団のクリーニングなどに使うことができないのでその点は別の掃除機で補完しようと考えています。
今回はそんなトルネオVのレビュー記事を執筆しようと思います。

東芝のトルネオVの特徴とは?

東芝トルネオV VC-BK300N

特徴① コンパクトで軽い

東芝トルネオVは、コードをつないで利用しますが、部屋中の掃除に20分程度使っても疲れない程度にコンパクトで軽いです。

隅々に渡る際は東芝トルネオVのタイヤがなめらかに回転するため、ストレスなく掃除することができます。

ハンディ掃除機も持っていて使っていますが、長時間になると疲れてきますし、駆動時間やパワーを気にしないといけない点、トルネオVの方が使いやすいと考えています。
コードの長さは広めの1LDKに使うには十分な長さがあり、満足しています。

特徴② 手入れがラク

東芝トルネオVは、ごみが入る箱を取りはずして水洗いすることができます。

結構ごみがたまるので1-2週間に一度は手入れをしています。以前は紙袋を入れるタイプを利用していましたが、毎回交換する必要があり、水洗いができない点が不満でした。紙袋を買うコストや手間も気になっていた点です。
衛生面でも水洗いできるトルネオVの仕組みの方がいいと思い、気に入っています。ホース部分や排気口部分はどう手入れしていいかわからず、1年以上放置していますが、特に気になる汚れは見られません。

特徴③ デザイン

デザインはピンク色の東芝トルネオVを買いました。毎日使うものですので、なるべく気に入ったデザインがいいと考え、好きな色を選びました。
いつもは収納にしまっていますが、部屋のテイストと合わせたので、部屋の空きスペースに置いても気にならないデザインで満足しています。海外製品はパワー重視でいいデザインがなかったことが東芝トルネオVを選んだ理由のひとつです。東芝トルネオVの口コミでも主に主婦層が気に入って使っている口コミが多かったので、参考にして購入に至りました。

私が東芝トルネオVの『VC-BK300-N』を購入した理由

東芝トルネオV VC-BK300N

理由① 価格

海外製品も含めてわりと多くの製品を見たり聞いたりして比較検討しました。パワーや消費電力も気になりましたが、機能面に加えて、価格はやはり重視しました。量販店で購入でしたので、ポイントが使える量販店を選びました。最低でも10年近くは使いたいと考えており、また、引っ越しした際などにも対応できるようなるべくスタンダードな形で、手ごろな価格の掃除機を探していたところ、東芝トルネオV『VC-BK300-N』を見つけました。

理由② きっかけがあった

引っ越しして、家電製品を一式買うことになったことが理由のひとつです。他にも冷蔵庫、洗濯機、テレビといった家電製品を買うことになりました。部屋のテイストを決めて、家電を選んでいきましたが、掃除機にも部屋に合うものをと探していきました。結果として部屋のテイストは白や薄いピンクといったやわらかなデザインや雰囲気を考えましたので、東芝トルネオV『VC-BK300-N』がその雰囲気に合ったことが購入した理由のひとつです。

理由③ 企業ブランド

東芝トルネオV『VC-BK300-N』の購入の際には企業ブランドを重視しました。
10年近くは利用したいと考えていたことから、アフターサービスなどを重視し、部品の在庫が切れないかであるとか、コールセンターがあることといったことに安心感を感じました。
海外製品も日本にコールセンターを置いたり、さまざまなサービスを用意しているようでしたが、なんとなくイメージとして日本の企業であるとか日本の品質といった点を優先しました。

次のページ : おすすめの東芝トルネオVの掃除機! -コードレス編-
前へ
1 / 3次へ

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
TJ works

このカテゴリのおすすめ記事

スポンサー

この記事に似ている記事

    スポンサー