Logo家電BOAT
【2018年】一人暮らし用の人気おすすめの電子レンジ6つを紹介!

目次

はじめに

一人暮らし、電子レンジは必要?

一人暮らしの新生活が始まるとなった時、様々な家電の用意が要ります。とはいえ、必要最低限の出費に抑えたいとなると、「電子レンジは要らないかな…」と考える人もいるかもしれません。

しかしちょっと待ってほしい。一人暮らしで仕事から帰って来た後、食事を自分で用意しなければいけません。

実家暮らしで決まった時間になれば食事が出された時とは、違います。疲れて帰ってきた日は自炊は面倒。とはいえ毎食コンビニ弁当もうんざりする…。そうなった時に職のバリエーションを広げてくれるのが「冷凍食品」です。

また、自炊するとしても、毎日作るのが大変ならば、「作り置きのおかず」を作る手があります。ただ、その場合でも温めが必要な料理が選択肢から消えます。

よって、冷凍食品や暖かい食卓のために一人暮らしでも電子レンジは必要です。

電子レンジを決める時、どこを見よう?

それでは家電量販店で、電子レンジを買いに行こう!となった時に悩むことになります。

メーカーも庫内の容量もボタンの種類や多さも、実に多種多様な電子レンジで店内は溢れているからです。

電子レンジをどう利用するかで、何を重視するかが変わります。項目別にお勧めの電子レンジを紹介していきます。

Amazonで人気の電子レンジ

人気の単機能レンジの中でも特に人気 アイリスオーヤマ IMB-T171-5

電子レンジの売れ筋の傾向として、単機能レンジに人気が集中しています。

考えられる理由として、出費が安く抑えられることや、温めができればそれで良いと、多機能性を求めない人が多くいることが想定できます。

そうした単機能レンジの中でもとりわけ評価が高い、アイリスオーヤマの電子レンジです。ターンテーブル式の庫内と、ダイヤル式のW調整とタイマー。どう使うか一目瞭然のフォルムです。

W調整が3段階から選べ、温めという最低限の機能が充実しています。

操作が分かりやすいため、一人暮らしだけでなく、高齢の世帯にもお勧めです。アナログな装いは安心感を与えます。

よって人を選ばない、失敗の少ない電子レンジではないかと思います。

ちなみに今回紹介しているものは東日本対応バージョンですが、もちろん西日本対応バージョンもあります。

画像をクリックするとAmazonに移動します

トーストも作れてコスパ抜群! アイリスオーヤマ VAL-16T-B

電子レンジには、オーブンの機能も兼ね備えたオーブンレンジがあります。一人暮らしで節約するためには一番安い単機能レンジを…というのも一つの考えです。

しかし、オーブンレンジの中にはそれほど高価ではなく、かつ高性能なものもあります。その一つがこちらのアイリスオーヤマのオーブンレンジです。

この電子レンジの特徴は、価格を抑えて極力シンプルな機能ながら、便利な機能はしっかり搭載しているところです。

まず重量センサーというものを搭載しており、スイッチ一つで最適な温めを行ってくれます。

もちろん加熱が足りなかったら時間を計って再加熱することもできます。そしてグリル機能がついていることで、トーストを焼くことができます。

さらにオーブン機能もついているので、グラタンやパン等の調理を楽しむこともできます。

最安値の電子レンジではないですが、トーストやグラタンといった調理の幅が広がること。スイッチ一つで自動温めの機能は時短になること。そういった利点を考えると、コストパフォーマンスに大変すぐれた電子レンジといえます。


画像をクリックするとAmazonに移動します

料理好きがより楽しくなる電子レンジ シャープ RE-SS10B

料理が美味しく、ヘルシーに

料理を楽しみたい人は、こちらのシャープのオープンレンジがお勧めです。

まず特徴的なのは「過熱水蒸気」を使っている点です。過熱水蒸気とは、100℃を大きく超えた超高温の水蒸気のことです。

沸騰したやかんから出る水蒸気が大変危険なことから分かるように、熱をより伝えます。さらに加熱だけでなく、水蒸気の力で食品の余分な油をトレーの下へと流れ出してくれます。

結果、同じ電子レンジ調理でも、ヘルシーに仕上がります。もし仕事が夜遅いタイプで、食事の時間が遅い人は、夜中でも油の摂取を減らせるのは大変健康的ですね。女性の方はダイエットにも一役買ってくれる電子レンジとならば評価も上がるでしょう。

一人暮らしでも、友達呼んでパーティーでも

「絶対温度センサー」という機能によって、加熱する食材の種類や用途に分けて起動できます。

ご飯の解凍、冷凍肉が包丁でスパッと切れるまで解凍、中華まんの中身がホカホカになるよう加熱…。一人暮らしの時短にも、快適な料理にも使える便利な機能です。

特に時短は「1000Wでの高速加熱」もできるため、忙しい朝にもぴったりです。

自炊をしない人も、冷凍食品をトレーに置いてスイッチ一つで食べ頃の温度になるので、わざわざ加熱時間を見る必要はありません。

そしてもう一つ、この電子レンジは2段設計になっています。2段に分かれていることによって、例えば朝にトースト2枚を同時に焼いたり、友達を呼んだ時に、人数分の調理が素早くできたりと、2段設計に得はあっても損はないです。

高性能かつ31Lの大容量に限らず、値段もお手頃に抑えられています。電子レンジは長く使うものと考えたら、十分一人暮らしや予算を切り詰めたい人にもお勧めできる電子レンジです。

シャープ 過熱水蒸気オーブンレンジ 2段調理 31L レッド RE-SS10B-R

画像をクリックするとAmazonに移動します

次のページ : レンジ機能が優れた電子レンジ
前へ
1 / 2次へ

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 20171126073337
Written By
そのかわ ゆうじ
家電購入時の力になります!
長く学習塾の講師をしていますが、学生の頃から何かをレビューすることが好きでした。世の中にたくさんある家電から、貴方のストーリーにぴったしの家電が見つかるような記事を書いていきたいです!

このカテゴリのおすすめ記事

スポンサー

この記事に似ている記事

スポンサー