Logo家電BOAT
両開きの冷蔵庫を解説!デメリットは?故障は?なんでシャープだけ?

この記事を執筆するにあたって

筆者は家電量販店に勤めております。両開きの冷蔵庫について解説をしていきます。

Written By ブレンディ 0120

目次

両開きの冷蔵庫について

冷蔵庫を開ける時に、片方の取っ手を持ち開くのが一般的かと思いますが、最近では大型冷蔵庫には「観音開き」という両方に開くものや、「両開き」という左右どちらからでも開くことが出来る冷蔵庫もあるんです。

一番スタンダードなものは、「片開き」というもので、左右どちらか固定式のものです。

今回ご紹介する、「両開き」冷蔵庫は、実はシャープというメーカーだけにしか発売されていないタイプの冷蔵庫なんです。

両開き冷蔵庫は利便性もありながら、デメリットもあるのでは?気になっている方も居るかと思います。

今回は、そんな両開き冷蔵庫について解説を行っていきます。

両開き 冷蔵庫 評判 口コミ

両開きの冷蔵庫とは?

両開きの特徴①左右どちらからでも、開閉可能

両開き冷蔵庫の最も売りなポイントが、「どっちもドア」です。

これは、左右どちらからの取っ手からも冷蔵庫の開閉が可能で、色々なシーンを想定して作られたものです。

例えば、キッチンを想像して下さい。料理を作りながら、調味料を冷蔵庫から出し入れしたり、まな板で切る場所とコンロの場所は安全上離れている場所にあると思います。

どちらの位置からも、冷蔵庫を開けようとすると、家の構造もありますが、開く方向とは逆の位置にあったり、開けづらいと感じたことはありませんか?

両開きの冷蔵庫でれば、こういったシーンでストレスなく開閉ができ非常に楽に冷蔵庫を使うことが出来るという事です。

両開きの特徴②物の出し入れが楽

一回のお買い物や、料理の際に何回冷蔵庫を開閉しますか?

その都度、冷蔵庫を開いては冷気を逃がさないように閉じて、また開く・・・という作業を繰り返す場合、自分と冷蔵庫の位置がミスマッチだと作業がし辛い場合があります。

こういった場合は、両開きの冷蔵庫の方が物の出し入れが簡単に行え、負担が軽くなりますね。

両開きの特徴③置く場所に困らない

片開きの冷蔵庫の場合、開く方向に合わせて冷蔵庫の位置を合わせている方が多いと思いますが、両開きの冷蔵庫の場合は置く場所も困りませんよね。

また、家の模様替えの際や、掃除がし易いように冷蔵庫を動かすことにも敷居が低くなります。

両開き 冷蔵庫 評判 口コミ

両開きの冷蔵庫のメリット

両開きのメリット①引っ越しや模様替えの時も安心

引っ越しや模様替えを行う際に、家の構造と家電の置く位置を考えなければなりません。

模様替えであればそんなに気にしなくてもいいですが、新居や転居先での家電製品の設置はサイズや向きを考え、相当頭を使わなければなりません。

筆者も一人暮らしを行う際に、冷蔵庫と1時間程度相談を行い、置く位置を決定した記憶があります。

両開きの冷蔵庫の場合は、どの位置でも両方からの開閉が可能な為、設置場所の変更についても心配要りません。

両開きのメリット② 来客時の気遣いができる

自宅に来客が来た時に、家の中を綺麗に掃除したり、洗い物をしたり、ゴミ出しをしたりと色々と気を使いますよね。

人には、どうしても見せたくない空間(プライベート空間)があると思います。

家電の中でも冷蔵庫は、あなたの生活のイメージを容易に行える、まさにプライベートな部分ですよね?

整理整頓できていない方は、冷蔵庫の中身をみれば、大体性格がわかりますし、賞味期限切れの食品なんてあったものなら、ずぼらな人・・・。と思われるかも知れません。

冷蔵庫を見せたくない方、または見てほしくない方・・・。そういった方には、両開きの冷蔵庫がおすすめです。

相手側に冷蔵庫の外側を見せ、自分は中身を気にせず取り出すことが出来ます。

両開き 冷蔵庫 評判 口コミ

次のページ : 両開きの冷蔵庫のデメリット
前へ
1 / 4次へ

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
ブレンディ 0120
家電量販店勤務の家電マニア!よろしくお願いします。
家電量販店勤務経験のある家電マニアです。 家電の記事の執筆を行っていきます、よろしくお願いいたします。

このカテゴリのおすすめ記事

スポンサー

この記事に似ている記事

スポンサー