ダイソン掃除機でとれる白い粉の正体はダニ?布団から?取り方も解説

目次

ダイソンの掃除機でとれる白い粉について

欲しい掃除機ナンバーワンにあげたくなるのが、ダイソンの掃除機でしょう。汚れてしまった家の隅々まで、きれいにピカピカにしてくれそうなイメージです。ダイソンと言えば、デザインも素敵で部屋の片隅に置いても絵になりそうです。もちろん、肝心の掃除機の役目は、十分に果たしてくれます。また、掃除機で気になるといえば、吸引力、使い勝手、軽さもありますが、掃除機をかけた後のお手入れも気になります。掃除のゴミで出てくる白い粉です。厳密には、灰色ですよね。あまり考えたくはないのですが、やはりハウスダストと呼ばれるものになります。掃除機を使ってそのままというわけにはいかないので、たまったゴミの取り方、正体についても詳しく見ていきましょう。

ダイソンの掃除機でとれる白い粉の正体は?

ダイソン 白い粉

白い粉の正体① ダニ

ダニは、私たちの生活範囲であるベッドや布団などに多く存在します。生きているダニや死骸、またフンなどが存在します。ダニは、暖かくて湿気の多い場所を好みそこで繁殖します。ベッドはダニにとっては最適な場所です。また、人の皮膚は数週間で約28g剥がれ落ちるといわれています。ダニのエサは、その剥がれ落ちた皮膚で1日に約20回フンをします。掃除機で吸い取られた白い粉の正体は、ダニやダニの死骸、ダニのフンなどのハウスダストです。

白い粉の正体② ペットの毛

愛犬家や愛猫家など、自宅で毛の抜けるペットを飼っている方も多いと思いますが、毛足の長いラグやカーペットの場合、掃除に困ります。ペットを飼われている場合は、ペットの毛やふけが白い粉となり掃除に吸われる場合もあります。

白い粉の正体③ 花粉

1年を通して花粉には悩まされますが、2月~6月頃は、ピーク時と言えるでしょう。帰宅時に外でついてしまった花粉は室内に持ち込まれ、いたるところに持っていかれます。花粉は、主に玄関や窓から侵入し、その付近に留まります。床に落ちた花粉そ掃除機で広いそれらが白い粉になったとも考えられます。

白い粉の正体④カビ

カビ菌の種類は細かく分けると約3万種類といわれ、新しいカビ菌もたくさん発見されています。カビが好む条件は、湿度が80%以上、温度は約20~30℃で、汚れやホコリが大好きです。また、空気に触れることで酸化します。カビの発生原因は、結露、春の長雨、梅雨など季節的なものが多いです。この厄介なカビもダイソンの掃除機でとれる白い粉の原因の一つになります。

ダイソンの掃除機でとれる白い粉はどこからくる?布団から?

ダイソン 白い粉

① 布団

私たちの1日の生活の中で3分の1程を睡眠に費やしていると考えれば、それだけ布団やまくらを、長時間使っていることになるでしょう。そんな布団からはダイソンで取れる白い粉の主な原因であるダニの温床にもなってしまいます。布団やまくらがダニなどで不衛生にならないためにも、こまめな洗濯と掃除は欠かせないでしょう。

② 繊維

私たちのの生活の中で衣服、カーテン、カーペットなど、特に衣服は人の肌に密着するもなので白い粉の原因になる皮膚の垢や汚れなどが付着しやすいです。また、繊維は摩擦などにより、床に落ちてゴミやホコリとなります。服などの繊維から落ちたホコリや汚れが白い粉になり、ダイソンの掃除機が吸引するとも考えられます。

③ 人の皮膚が剥がれ落ちる

人の肌の新陳代謝、いわゆるターンオーバーは、個人差や年齢差はありますが、約28日といわれています。肌の外側から表皮、真皮、皮下組織と分かれていて28日以上かけて新しい細胞に押し上げられ、垢などとなって自然に剥がれ、ダイソンが吸う白い粉となるでしょう。

ダイソンの掃除機でとれる白い粉の取り方/洗い方

手順① たまったゴミを捨てる

白い粉が舞わないように、できるだけ静か且つ丁寧にゴミを捨てるのが良いでしょう。せっかく集めたゴミとハウスダストを吸い込まないように、マスクなどをして空気中のハウスダストに気を付けましょう。

手順② フィルター部分を月に1回水洗いする

ゴミは捨ててもフィルター掃除は面倒という方も多いでしょう。しかし、白い粉は取り除き、丁寧に水洗いをすることは大切です。濡れたままではカビなどが生えてしまうので、しっかり乾かしてから元の位置に戻しましょう。

手順③クリーナーヘッドや付属ツールを水洗いする

最後に、クリーナーヘッドや付属ツールなどのゴミや白い粉、汚れなどを取り除き、きれいに洗いましょう。洗った後は軽くふき取りドライヤーなどで乾かしてください。

白い粉をダイソンの掃除機でとって快適ライフを

私たちが生活するにあたって白い粉の原因になるダニやハウスダストとは、切っても切れない関係なのかもしれません。そうであるなら、できるだけ衛生的に気持ちよく暮らしていきたいものです。日々、家電も進歩していますので、上手く生活の中に取り入れていきましょう。数ある掃除機の中でも、ダイソンの掃除機は、吸引力がパワフルでデザイン性などにおいても文句なく素晴らしいものでしょう。ゴミ取りとこまめな水洗いでお部屋の空気もきれいなままお使いいただけます。快適な暮らしの一部としてお勧めいたします。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
08cebon

このカテゴリのおすすめ記事

スポンサー

この記事に似ている記事

スポンサー