Logo家電BOAT
【完全ワイヤレスイヤホンAMPS AIR 装着レビュー】

目次

はじめまして。lemonlemonと申します。

今回は2016年12月に発売された、完全ワイヤレスイヤホンAMPS AIRの装着レビューについてご紹介いたします。AMPS AIR はSOL REPUBLICが開発したBluetoothイヤホンで、「SHADOW WIRELESS」というイヤホンが日本で高い人気が出たことから注目され始めた新進気鋭な企業です。

色の展開はゴールド・ブルー・ティール・ブラックの4色。購入したのはブラックのカラーです。

AMPS AIR lemonlemon01

AMPS AIR lemonlemon02

↑開封してみると、付属品一式はこのような感じでした。
かなりスタイリッシュでオシャレなデザインだと思います。見た目がシンプルなだけでなく、付属品も必要最低限という印象です。あれこれ細かいものが入っていると、説明書も読まずに手探りで操作してしまいがちですが、ここまでシンプルだと簡単に操作方法を把握することができました。

薄めの文庫本ほどの説明書が同封されておりますが(男性の横顔が表紙の冊子)、日本語の説明はほんの数ページしかないため、機械に弱い人でも負担なく読めると思います。

AMPS AIR lemonlemon03

充電ケースは滑らかな形状で触り心地がとても良いです。カチャッと蓋を開ける感触まで結構クセになります。女性の手のひらでもすっぽりと収まるサイズなので、携帯するには申し分ないと思います。中のイヤホン装着部分にはマグネットが付いているため、イヤホンを近づけるとスポッと収まり、充電方法も簡単です。イヤホンをケースから取り外せば、自動的に電源が入ります。

ただしケースが金属のため、傷がつくと目立ってしまう恐れがあります。気になる方は布製のケースを別に用意した方が良いと思います。

イヤホンだけではなく、スマートフォンも充電できるようなので、一石二鳥なのではないかと思います。

【仕様】

通信方式:Bluetooth標準規格Ver. 4.1

電源:3時間

保証期間:1年間

重量:約12g (両耳)

対応コーデック:SBC

再生周波数帯域:20~20,000Hz

インピーダンス:16Ω

ドライバーサイズ:6mm

付属品:充電用トラベルケース、USB充電ケーブル、イヤーチップ (4サイズ)

以下、実際に使用した際の細かいレビューをしていきます。

【音質】☆☆☆★★

高音域:ワイヤレスイヤホンにおける課題かと思いますが、音割れがやや気になります。もう少し高音域がクリアになればと思います。

中音域:ボーカルの声の中に、常にカリカリという乾燥したような音が混じるため、純粋に歌に聞き入ることは難しいと思いました。音量を下げても気になってしまいました。解像度の問題なのでしょうか。

低音域:サウンドがしっかり響く、という感じではないですが、外で聴く分には問題なく響いていると思います。しかしながら電車など大きな音が響く場所では音量を上げないとかき消されてしまうかもしれません。

総合的に音質が良いとは決して言えませんが、想像していた音質よりはるかに聴き心地が良かったです。ワイヤレスイヤホンの中では高音質の部類に入るのではないかと思います。雑音が入る環境で聴くのであれば、音質の悪さはさほど気にならないかと思います。また、ベースの重い響きを感じるには不向きですが、アコースティックギターやパーカッションなどの軽めのサウンドと相性が良いと思います。

【装着感】☆☆☆☆★

AMPS AIR lemonlemon04

始め、装着の向きを間違えてしまいました…。どちらが正しい向きか少々分かりにくかったです。

 
AMPS AIR lemonlemon05

AMPS AIR lemonlemon06

↑こちらが正しい向きの写真です。

他のワイヤレスイヤホンに比べて、本体が若干大きいように感じました。横や斜め後ろからのシルエットはおさまりが良くかっこいいですが(写真上)、正面から見ると本体のでっぱりがやや目立ちます(写真下)。

残念ながら私の耳には少々重すぎるのか、しばらくするとイヤホンが重みでポロッと取れてしまいました。取れないようにぎゅっと耳に押し付けると、今度は鼓膜が痛くなってしまったので、無理に装着すると耳を傷める恐れがあります。女性はサイズが合わない可能性もあると思いますので、一度店頭で装着することをお勧めします。

しかしながらシリコンの滑らかな素材が肌なじみ良く、サイズが合えばとても付け心地の良いイヤホンです。本体の手動操作用ボタン(名称:マルチ機能ボタン)の形状も、指にピタッとフィットするので驚きました。細部まで触り心地を追及していると思います。

また、耳から取れやすいためランニングなど激しい動きには取れてしまう可能性があると思いました。ワイヤレスのメリットは運動時に活きてくると思うので(コードが邪魔にならないなど)、少々もったいない気がします。デザイン性が高く、装着していると見栄えがとても良いので、普段使いには持って来いだと思います。

【遮音性】☆☆☆☆☆

耳にしっかり密着するだけあって、音漏れの心配はあまりないと思います。特に野外で使用する分には全く気にならないと思います。耳から外した状態で置いておくと高音がシャカシャカと聴こえてきますが、指で塞ぐと音漏れは一切なくなりました。

【コスパ】☆☆☆★★

一万数千円で購入することができます。正直購入するとなると、数千円で買えるBluetoothイヤホンを選んでしまうと思います。ワイヤレスイヤホンの魅力をもう少し感じたかったです。

【総合】☆☆☆★★

サイズが合わないことが非常に残念でした。女性にとっては、本体のサイズが少々大きいかもしれません。デザインは申し分なく、持っていて様になるイヤホンだと思います。操作もシンプルで使いやすかったです。音質は高音域、低音域含め今後もっと改良されることを期待しています。また、イヤホンは肌と密着するものなので、音質だけではなく肌触りに強いこだわりを感じた点も評価したいです。

【その他】

充電時間:

3時間しか持たないので、長時間使用する人には不向きかもしれません。

接続:

スマートフォンとデバイスの接続も簡単にできました。正しスマホの認識にやや時間がかかり、中々Bluetoothにデバイスの表示がされなかったのが難点でした。

音量:

かなり少音量でも静かな場所であれば十分聞こえます。有線のイヤホンと同じ感覚でつないでしまうとうっかり大音量が流れることがあるかもしれないので注意が必要です。

シンプルで飽きの来ないデザインを生み出すSOL REPUBLIC、新作や改良版などこれからの商品に期待したいです。

前へ
1 / 1
次へ

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
lemonlemon

このカテゴリのおすすめ記事

スポンサー

この記事に似ている記事

    スポンサー