Logo家電BOAT
バリカンの長さは何段階?枚と分でどう違う?長さ別おすすめヘアスタイルも比較!

目次

バリカンの長さについて

今回はヘア用バリカンの”調整具部分”の長さについて、皆さんがお使いになる時の参考してもらえるように執筆します。
加えて、使用方法やちょっとしたコツについても触れてみます。
最近は、セルフカットで長さを調整したり、子供の髪の毛を切ったりする際にご自分のバリカンを使用する方も多いでしょう。
ちなみに筆者も10年来バリカンを使い、自前で刈り上げています。
そんな経験の観点からバリカンについての、おすすめの長さや使い方・比較してまとめてみました。

バリカン 長さ 比較

バリカンの長さの『分』と『枚』の違いは?

バリカンの長さの単位は「mm」「分」「枚」「厘」などが使われます。
全国共通ではなく、地域によって「分」が使われたり、「枚」が使われており長さによっても実は地域によって変わることがあるようです。

後ほど詳しく説明しますが一般的には長さの単位として

  • 1分は約3㎜
  • 1枚は約2㎜
  • 1厘は約0.5㎜

などがあります。

ただ先ほど紹介した通り、地域によってこの長さも変わるようなので、あくまでも参考程度に考えていただけると幸いです。
床屋さんなどで長さをこの単位で聞かれた場合はしっかりと何ミリですか?と質問するようにしましょう!

Panasonic 公式サイト

「分」というのは、主に関東地方で使われていて「分」の下の単位は「厘」(りん)があります。
筆者が子供の頃は、とても髪が短く、頭が青くなっている子は”5厘刈り”などと呼ばれていました。
「枚」(まい)というのは、主に近畿地方で使われている長さの単位のようです。

バリカンの長さの単位は何段階ある?

バリカンの長さの単位① 尺貫法 : 東日本、関東風 

先ほども計算方法を紹介しましたが、より詳細に説明するとバリカンの長さを尺貫法に置き換えると

  • 5厘=1.5mm
  • 1分= 3mm
  • 3分=6mm
  • 5分=9mm
  • 7分=12mm
  • 9分=15mm 

ここで注意が必要なのは:1分=3mm 、3分=6mm、5分=9mmと「〜分」としての長さと「〜mm」の長さが比例しているわけではないというところです。
単純に3分だから1分の3倍の9mm、と計算してしまうと間違った長さの髪型になってしまいます。

どうせなら長さの表記はmmに統一してほしいですね。。

バリカンの長さの単位② 〜枚刈り : 西日本、関西風

  • 1枚刈り=2mm
  • 1枚半刈り=3mm
  • 2枚刈り=5mm
  • 3枚刈り=8mm
  • 4枚刈り=11mm
  • 5枚刈り=14mm

というようにともに6段階の長さがあり、バリカンに取り付けるスペーサー(アタッチメント)で決まります。

また、理容室の専門的なサイズの目安はとして、

  • 超薄刃 0.1mm(※0.3mm~0.4mm) 短髪刈り上げ用。
  • 薄 刃 0.5mm、1mm、裾刈りや丸刈り用。
  • 標準刃 2mm、3mm、通常の裾刈用。
  • 準厚刃 5mm、6mm、短目の丸刈り用。(2枚刈り)
  • 準厚刃8mm、9mm、 長目の丸刈り用。(3枚刈り)
  • 厚 刃 10mm、11mm、13m、厚い丸刈用。
  • 超厚刃 16mm、バリカンとしては1番厚く刈るための刃。

などがあります。

次のページ : バリカンの長さ別ヘアスタイルを比較!
前へ
1 / 3次へ

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

更新履歴

更新日時更新内容
2018/04/18記事の読みにくい箇所を修正、関連リンクの追加、バリカンの長さに関する表現を追加

この記事を書いた人

Written By
川上 一成
私は、現在香港でマーケティングなどのアドバイザリーをしています。職業柄、色々な商品について掘り下げてチェックしています。
履歴 20代 商社にて営業企画 30代 マーケティング及び情報処理関連の業務後、マイクロソフト ウインドウズとインターネットの普及でビジネス情報サイトを構築 40代 ビジネスインキュべーション会社を設立 各大手会社や投資家 起業家のセッティングする業務に従事 50代 海外にてプロジェクトファイナンス会社のディレクターとして、投資家として多くの事業アイテムをマーケティングの観点から検証

このカテゴリのおすすめ記事

スポンサー

この記事に似ている記事

スポンサー