Logo家電BOAT
【MDR-XB75AP、充実した耳当たりの良い低音!】

目次

こんにちは!Shunsukeと申します。東京の大学生です。普段は

・通学時

・自宅

で音楽を聴くのにイヤホンを用いております。激しい運動中には用いません。

サークルの関係で、頻繁に合唱曲やその他器楽を聴きます。以前はiPhoneの純正イヤホンや安価なもの(〜3000円)を中心に使っていたのですが、低音が物足りないな、と感じることが多かったんですよね。そこで、値段も極端に高くなかったので、低音が売りになっているSONYのMDR-XB75APを試してみることにしました。色はグリーンです。

MDR-XB75AP Shunsuke01

MDR-XB75AP Shunsuke02

【音質】☆☆☆☆★

・高域☆☆☆★★

 高音域については、平凡というのが正直なところです。特別聞こえるわけでも聞こえないわけでもありません。ただ、音量を大きくしたときに不快な音(耳障りな音)にならないのは良いですね。また、高音域は他の音域に比して近くから聞こえる印象があります。すぐ近くにあるスピーカーから聞いているようなイメージです。

・中域☆☆☆★★

 中音域も、さほど大きな特徴はありません。ポップソングなどを聞いているぶんには、よくも悪くも普通なのではないでしょうか。ただ、弦楽器・管楽器の音楽をこのイヤホンで聞くと豊かな響きを感じ取れると思います。和音・倍音の聞こえを重視する方にとっては心地よいかもしれません。

・低域☆☆☆☆☆

 MDR-XB75APは「EXTRA BASS」と箱にも記されているとおり、低音が売り。聞いてみたら、納得の音質でした。まず、低音がよく聞こえる!合唱曲や弦楽曲を聞くと、低音パートがしっかり聞こえるんですね。しかも、耳障りなわけではなくまろやかな音です。ホールで聞いているような安心感があります。

・音の透明感☆☆☆★★

 全体的に、豊かで耳当たりの良い音という印象ですが、透明感という意味では極端に優秀というわけではありません。まろやかな響きになっているぶん、澄み渡る感覚はさほど得られないですね。これはこのイヤホンの短所というよりかは特徴という感じです。ベースラインはよく聞こえますよ。

【コストパフォーマンス】☆☆☆☆☆

低音に重きをおいたイヤホン自体は世の中に数多ありますが、その中でもMDR-XB75APは比較的安価であるように感じます。このイヤホンはだいたい6,000円弱で購入できるのですが、この価格でこの低音が得られるなら良い方、と思いました。また、後述するようにこのイヤホンは再生・停止ボタンおよびマイクが付いているので、機能面でも優秀。音質・機能の両面を考えると、コスパは良い方だと思います。

【デザイン】☆☆☆★★

- デザイン ☆☆★★★

MDR-XB75APのデザインはかなりシンプルになっています。ごく普通のY型のイヤホンという印象です。コードが細く、またイヤホンジャック付近の耐久度が(見た目上)やや低そうなのが不安。また、イヤホンについているボタン(再生・停止)の出っ張りが小さいので、ほとんど押した感じがしないのが、個人的に少々不満でした。視線を向けないでボタンを探すのに、時折時間を要します(笑)。耳に装着する部分はカッコイイのですが、それ以外は地味です。

MDR-XB75AP Shunsuke03

- 装着感 ☆☆☆☆★

装着感は、世の中のイヤホンと比較すると良い方だと思います。しっかりフィットする感じです。イヤーピースはやはり4組用意されているので、自分に合うものを選べばOK。フィット感自体は問題ないのですが、装着部周辺がそこそこ大きくなっており、また少々重量があるので、それを邪魔だと感じる人はいるかもしれません。特に、ランニング中などに使用するとこの大きさが気になりました。

【機能性】☆☆☆☆★

 先述しましたが、MDR-XB75APには再生・停止用のボタンがついており、またマイクもあります。通学中に音楽を聞いているときなどは、このボタンが結構便利です。毎回スマホの音量ボタンを押すのは面倒ですし、時と場合によっては危ないので。またマイクも付いているので、ハンズフリー通話が可能です。ただし、Bluetoothには非対応です。
 遮音性は比較的優秀な印象です。低音を聞こえやすくする都合上、鼓膜までの機密性が比較的高くなっているのが原因と思われます。スカスカしておらず、しっかり遮音できていますね。ホールの中で聞いているのに近い感じですね。屋外、特にうるさい場所でも結構ちゃんと聞こえました。逆に、音漏れもしにくくなっています。

【利用シーン】☆☆☆☆★

結構いろいろな場面で使えるイヤホンだと思います。屋内もよし、屋外もよし。低音に重きを置いているイヤホンなので、せっかくなら低音を聴きやすい環境で用いたいですよね。その意味では、自宅でゆっくり聴くときに用いると、MDR-XB75APの長所が生かされるのではないでしょうか。
ただし、すでに述べたようにやや装着部が重くて大きいため、運動時に使用するのに適しているかは個人の感覚次第です。

【総合評価】☆☆☆☆☆

MDR-XB75AP Shunsuke04

低音が強化されたイヤホンが欲しくて試してみたMDR-XB75AP。
「EXTRA BASS」という宣伝文句の通り、低音がよく聞こえるイヤホンでした。よく聞こえるといっても、「ガンガン」聞こえるわけではなく、大変耳当たりの良い感じなのが大変好印象です。繰り返しになりますが、実際にホールで音楽を聞いているような感覚を得ました。機能面では、やはりリモコンとマイクがついているのがありがたいですね。いちいちスマホに手を伸ばす必要がないのが楽です。電話するときも、手がふさがらないので、メモをとるのも簡単。
私は自宅および通学時に用いていますが、いまのところ不満はありません。5,000円台で買えるイヤホンにしては十分優れていると思います!

前へ
1 / 1
次へ

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
Shunsuke

このカテゴリのおすすめ記事

スポンサー

この記事に似ている記事

    スポンサー