Logo家電BOAT
【SONY製MDR-XB50BS:ワイヤレスステレオヘッドセットのレビュー】

目次

通勤中の電車の中や、ジョギングの時、家事をしている時等、一日のうちにどんな場面でも音楽を聴くことが大好きなパート主婦:トモと申します。

今回はSONY製、ワイヤレスステレオヘッドセット(型番:MDR-XB50BS)という商品を使って音楽を楽しんでみました。
読んで字のごとく、ワイヤレスなので本体とイヤホンは繋がず、
Bluetoothと本体をペアリングして音楽を楽しめる商品です。
これまで色々なイヤホンを使ってみましたが、個人的には一番私向きだと思う商品と感じました。
耳に入ってくる音質の感じや、耳へのフィット感、使い勝手すべてが気に入っております。
詳しい内容は、このあとの文面と画像で皆さまに紹介していきたいと思います。

MDR-XB50BS 田中01

MDR-XB50BS 田中02

※画像:非常にコンパクトな感じで、
イヤホンや替え商品・付属部品が入っています。

【音質】☆☆☆☆☆

・高域☆☆☆☆☆

 今回の商品と、これまでに使ったことのあるイヤホンが「全く違う」と感じたのは、「高域の音が耳にダイレクトに入ってくる感じがなかった」ことです。
比較的高いキーの音を聴いてみても、優しい音に変換されるかのような音質で、他のイヤホンで聴くと「高い音」と感じるものでも、こちらの商品で同じ曲を聴くと、高い音でも「聴き心地の良い音」に感じました。

・中域☆☆☆☆☆

 中域の音も高域同様、聴き心地の良い音として感じ取れました。
これまで使ったイヤホンは、たいがい高域の音と低域の音の間である中域の音が両者(高域・低域)をうまく調和させているような音に聴こえていましたが、
こちらの商品は、高域・低域を調和させるだけではなく、中域の音質の主張もしっかり聴きとれました。

・低域☆☆☆☆☆

 これまで聴いたイヤホンのなかで、ダントツ「低音域の音が綺麗」だと感じた商品です。まず、低域がうるさくないこと。そして、低域が高域と中域を包み込んでいるかのように聴きとれました。
前述でも書いた通り、これまでのイヤホンは中域がその役割を担っている感じに聴こえていましたが、今回のイヤホンは中域ではなく、低域が他の音域をうまくまとめているかのように感じ取れました。

・音の透明感☆☆☆☆☆

ギター、ドラム、ベース全てはっきり聴こえてきます。
低域で述べた通り、低域が他の音域をまとめているような感じに聴きとれたので、ベース等の低めの音の聴こえが、非常に心地よかったです。
他、ギター、ドラムの音はそれぞれの音源がしっかり主張された聴こえでしたが耳にうるさいと感じることはなかったので、長時間聴き続けても耳が疲れませんでした。

【コストパフォーマンス】☆☆☆☆☆

この値段でこんなに使い勝手が良いイヤホンであれば、
おそらく私なら、すぐに購入すると思います。
☆☆☆☆☆(星5つ)の理由について。
とてもシンプルな造りですが、どんなシーンでも手軽に音楽を楽しみたい、
でも、きれいな音質で音楽を聴きたい、というわがままな私の願いをかなえてくれた商品だと思うためです。

【デザイン】☆☆☆☆☆

・デザイン ☆☆☆☆☆

見た目がすごくシンプルなので、性別問わず、男女ともに好まれる商品だと思います。また、商品を使いこなせれば、年代問わず長く愛用される商品だと感じます。
画像の商品はブラックですが、他にもレッド、ブルーと色を選ぶことができます。
箱と一緒に撮影した画像にも写っていますが、耳に入る部分と、耳を固定する部分の替えも十分な量が入っているので何かあった時でも安心です。

MDR-XB50BS 田中03

・装着感 ☆☆☆☆☆

仕事以外の時間、ほぼ一日中装着して音楽を聴いてみた感想を述べたいと思います。装着前にイヤホンを手でもってみると、耳にあたる部分が重いかな、と感じましたが、装用時は「重い」感じを全く受けませんでした。
装用時間が長くても、耳への負担は一切ありませんでした。
また、前述でも書いた通り音質が非常によいので、耳への負担もありません。
ジョギングをしながら聴いてみましたが、途中でイヤホンがずれ落ちるというような心配もありませんでした。
フィット感は抜群に良いと思います。

【機能性】☆☆☆☆☆

Bluetoothでつないで音楽を聴く商品です。
下記の画像に載っているとおり、電源ランプを一度押した後、
再度電源ランプを長押しすると、ランプが青色・赤色と交互に点滅します。
点滅時に手持ちの音楽機器の本体をBluetoothでペアリングをすると、
音楽を聴くことができます。
スマートフォンで音楽を聴いている間に着信が入っても、
電源ランプで通話に切り替えを行う事ができ、マイクで通話が可能です。
2番目の画像に写っている、付属品のUSBケーブルで充電できます。

・遮音性について

ジョギングをしている時、車の音や周りの雑音を気にすることなく音楽を楽しめたと思います(しかし、遮音性が高い場合は、思わぬ事故に遭わないためにも周りに注意する必要があります)。
電車の中でも雑音やアナウンスを気にすることなく、音楽に集中できました。
音質の良さに心地よくなってしまい、すぐに寝入ってしまったほどです。
遮音性のレベルはこれまで使ったイヤホンの中でもトップクラスだと思います。

【利用シーン】

防滴性能があるので、雨が降っても使えるのは非常にポイントが高いと思います。
本体と繋げる必要のないワイヤレスイヤホンなので、
ポケットがない服装でも、家の中で家事をしながら音楽を聴く場合にも適しています(遮音性が高いので、来客などのインターフォンに気が付かない場合があるのでご注意を)。
知人と一緒に電車に乗って、
電車の中で音楽を聴いたときに音漏れ確認をしてもらいましたが、
音漏れの心配もありませんでした。
どんなシーンでも、周囲への気配りができれば音楽に集中でき、
また音楽を聴いて楽しむことができる商品だと思います。

【ジャンル】

私は、ジャズを筆頭に、ポップ、ロック、時にはハードロック系の音楽を聴くことがあります。
利用シーンに応じて、音楽ジャンルを変えて聴くことが多いのですが、
音域のところで述べた通り、音質レベルが非常に高いので、どんなジャンルでもその音楽に見合う音質に変換してくれるかのような曲を聴くことができるイヤホンだと思います。
そのためこのイヤホンで聴く音楽は、どんなジャンルでも音楽を心から楽しむことができるはずです。

【総合評価】☆☆☆☆☆

MDR-XB50BS 田中04

イヤホンの購入を考えている方、迷っている方に是非ともおススメしたい商品です。イヤホンを長く愛用したいと思っているならコストパフォーマンスも非常に高いです。この値段を払って、こんなに素晴らしい音質で音楽を楽しむことができるなら、安いものだと思いました。
何事もそうですが、人それぞれ商品に対する好みはあると思います。
イヤホンに対する好みも同様、人によっても様々だと思いますが、
こちらの商品は「万人受けするイヤホン」だと感じます。
個人的にはイヤホン3色分を購入し、その時の気分でつけかえて使い分をしたいと思うほどお気に入りの商品。
つけ心地、音質、使い勝手、雨が降っても使える、耳への負担が少ないなど、
どれをとっても星5つの商品です。

前へ
1 / 1
次へ

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
トモエ 田中

このカテゴリのおすすめ記事

スポンサー

この記事に似ている記事

    スポンサー