日立のビートウォッシュの評判は?2014~2017年別の評判の良い洗濯機も

目次

日立の洗濯機 ビートウォッシュの評判について

日本の洗濯機といえば売上1位をほこる「日立」。白物家電は「日立」と代表されることもあり、無難に「洗濯機はどこのメーカーがいいのか」「洗濯機の性能はよくわからない」と悩んでしまうのなら無難に「日立」の洗濯機がお薦めです。

しかし有名サイトでは消費者からの口コミや評判は音も静かで洗浄力がいいなどの「良い」というもの、モーターの音がうるさいすぐ壊れてしまい修理に出したなど「悪い」回答のばらつきがあります。

今回は、そうしたビートウォッシュへの評判をまとめて紹介し、評判の良いおすすめのビートウォッシュを2014~2017年の年代別で紹介したいと思います。

ビートウォッシュとは?

ビートウォッシュ 評判

ビートウォッシュとは、2004年に開発された日立の洗濯機です。

現在は日立アプラインアスに会社名に変わり洗濯乾燥機・全自動洗濯機のブランド名として浸透しております。
2004年当時は節水しながら洗浄力をアップすることが重要視される中で日立は節水・洗浄力向上、さらに短時間で乾燥できる問題に取り組むことで生まれた洗濯機です。

特徴としてはまず洗浄の仕方「ナイアガラビート」と呼ばれ滝のように縦から流れ水を沢山使うのでなく洗濯槽内で水が衣類全体に行き渡るよう散布させます。これは水を多く使われているように思いますが実は節水効果対策がされています。

次に日立独自の洗い方「ビート洗浄」はビートウイングというパルセーター(回転する皿)が洗濯物を上下左右に動かし洗浄液も衣類に満遍なく散布、押してたたいてもみ洗いが実現しています。

ナイアガラビートの洗浄と組み合わせることで節水効果、汚れや洗剤残りも気にせず洗浄可能です。

ビートウォッシュの良い評判は?

ビートウォッシュ 評判

ビートウォッシュの良い評判① 洗濯機の音が静か

洗濯機で洗濯・すすぎ・脱水時は機械独特の人間が耳ざわりな音は気になりません。

ドアをしめているとなお洗濯をしているのかもわからない位です。

ビートウォッシュの良い評判② ナイアガラすすぎ

日立独自の水の流れ「ナイアガラ」すすぎは垂直方向に流れず洗濯ものに水と洗剤が行き渡るよう散布されます。

汚れや繊維に付着した洗剤残をきれいに流し落とします。又機種によっては温水ナイアガラを兼ね備えているので黄ばみ・汚れが気になる方にはその部分も落ちやすく嫌なにおいも抑制することができます。

ビートウォッシュの良い評判③ 洗濯槽の自動掃除

月何度か層洗浄は必要なことでつい忘れがちになります。

でも日立の洗濯機には普段の洗濯中に層洗浄ができ気になった時にボタンで設定すれば自動洗浄でお任せになります。 日々の気になる黒カビや溜まった汚れを洗浄しカビ抑制、除菌してくれます。

ビートウォッシュの良い評判⓸ 普段の洗濯・掃除がラクチン。

洗濯槽が横に広くタテに浅いので出し入れがしやすく洗濯後も洗濯物がムラにならず取りやすい設計です。

ドラムの中を掃除するときも楽な姿勢で拭くことができ、糸くずフィルターも時間が取れずゴミも取れやすいです。毎回面倒だと思っていたことがラクに負担なくできます。

ビートウォッシュの良い評判⑤ 好みのラインナップ

家庭によっては洗濯機の種類も変わるものです。ビートウォッシュは生活環境、洗濯のやり方などを考えて状況に合わせた洗濯機を選ぶことができます。

最大で12kgと大容量洗濯も可能にしました。洗濯機のカラーは「白」以外におしゃれな「シャンパンカラー」をあり洗濯機の外観にもこだわりスタイリッシュなイメージも選べます。

ビートウォッシュの良い評判⑥ 短時間、節水・節電で節約効果

1回の洗濯で使用する水の量や使用電力も多く、洗濯時間も以外にかかります。

急ぎの方には時短で洗濯ができるよう設定し、エコに一役買いたい方にはすすぎの回数を減らしたり洗濯や脱水をお好みで時短することができます。

ビートウォッシュの悪い評判は?

ビートウォッシュ 評判

ビートウォッシュの悪い評判① 異音がする

購入して間もないのに脱水時やすすぎ時にガラガラという金属とあたっているよう音がする時があります。

保証内であれば初期不良の原因かもしれないのですぐ気づいたら動画などをとり販売店にもっていくと店によっては新品に変えてもらえる可能性もあります。

ビートウォッシュの悪い評判② 糸くずが付着しやすい

日常洗濯をし続けると糸くずやごみのほこりが発生します。

説明書通りにまめな手入れをするのは難しいかもしれません。洗濯後は糸くずフィルターからごみや糸くずを取り除き綺麗に保つ必要があります。

毎日習慣化すれば糸くずやごみが付着する問題も以前より取り除くことができます。

ビートウォッシュの悪い評判③乾燥完了後のにおいが気になる

洗濯から乾燥がラクにできますが乾燥後にはなぜか洗濯物にかび臭いにおいが付着し数日取れない場合があります。

定期的に洗濯槽を洗浄や糸くずフィルターの掃除をまめにするのが大切です。

ビートウォッシュの悪い評判④脱水が不十分

まるで壊れたような「カラカラ」という音が脱水しているときに聞こえてくる時がありますがその時は洗濯物の偏りが起こりうまくほぐされていない場合があります。

洗濯物の偏りは時々機械上すすぎを繰り返し脱水時の水が切れていないときもあるので異音がしたときは洗濯機の状態を確認する必要があります。

ビートウォッシュの悪い評判⑤生産が多い分初期不良製品が多い可能性

購入して間もないころに洗濯完了後になぜか糸くずが衣類に付着したり、脱水時に服が偏り脱水エラーが発生することもある製品がまれにみられます。

保証期間内であればメーカーや購入店で洗濯機を新しいものと交換は可能です。初期不良が見られたときはメーカーに問合せ対応が必要です。

2014年に発売された評判の良いビートウォッシュ

BW-D10TV

洗濯容量が10キロ、乾燥容量5キロとご家族が多い方向けの洗濯機です。上開きに開閉できます。シャンパン色もありドラム型も販売されていますがドラム型よりタテ型のほうが洗浄力が高く汚れも落ちやすいです。

水をうまく分散・循環可能な「ナイアガラシャワー」と高速回転で徹底的にすすぎができ「ナイアガラすすぎ」機能を搭載しています。

「ナイアガラ ビート洗浄」は、X字状のビートウィングで衣類を内外上下に動かしながら、洗いムラを抑えて洗い上げ汚れを取ることができます。

2015年に発売された評判の良いビートウォッシュ

BW-7WV

タテ型簡易乾燥機能付き洗濯機です。水をうまく分散・循環可能な「ナイアガラシャワー」と高速回転で徹底的にすすぎができ「ナイアガラすすぎ」機能を搭載しています。

「ナイアガラ ビート洗浄」は、X字状のビートウィングで衣類を内外上下に動かしながら、洗いムラを抑えて洗い上げ汚れを取ることができます。開閉タイプ上開きタイプの洗濯機です。

洗濯容量は7キロ、標準使用水量は90リットル。風呂水ポンプ、カビ取り機能、予約タイマー、自動おそうじインバーター搭載付です。

カラーはブルーとピンク。大きさは幅×高さ×奥行:608×1000×610(外形寸法は給水・排水ホース部を含む) mm、量は41kgです。


画像をクリックするとAmazonに移動します

2016年に発売された評判の良いビートウォッシュ

BW-V80A

2016年製品アワードを受賞している当商品は洗濯・脱水容量は8kg、色はホワイトとブルーの2色で開閉は上開きです。

水をうまく分散・循環可能な「ナイアガラシャワー」と高速回転で徹底的にすすぎができる「ナイアガラすすぎ」機能を搭載しています。

「ナイアガラ ビート洗浄」は、X字状のビートウィングで衣類を内外上下に動かしながら、洗いムラを抑えて洗い上げ汚れを取ることができます。

少量の軽い汚れをすばやく洗う「おいそぎ」コースや干し時間を短縮できる「エアジェット」機能も備えています。洗濯目安時間は35分、簡単つけおき機能、お湯とり機能、高速脱水、回転シャワーなどお好きなメニューでお好みの洗濯方法が可能です。


画像をクリックするとAmazonに移動します

2017年に発売された評判の良いビートウォッシュ

BW-V80B 

2017年価格ドットコムで製品アワード銅賞を受賞しました。

洗濯・脱水容量は8kg、洗濯~乾燥容量は4.5kg。色はホワイトとシャンパン色で特にシャンパン色はおしゃれなイメージが人気で、開閉は上開きです。

水をうまく循環・分散可能でがんこな汚れも落とせる「ナイアガラビート洗浄」。

洗濯槽の見えない黒カビや糸くずを自動で洗浄可能な「自動おそうじ」付で洗濯物の出し入れがしやすくムラも防ぐ幅約38cm「広幅投入口」設計です。

他に簡単つけおき機能、お湯とり機能、高速脱水、回転シャワーなどお好きなメニューでお好みの洗濯方法が可能で質量は約40kgです。


画像をクリックするとAmazonに移動します

まとめ ビートウォッシュを選ぶコツは洗濯の仕方を把握すること

ビートウォッシュは長年お客様からのご利用も多く認知力が高いブランドとなっており、確かに洗濯機といえば「日立」のブランドが確立されています。

皆様の家庭にとって本当に洗濯を私用するときに「何の機能が必要で何をしたいのか」「どこでコストを抑えてくのが必要なのか」ライフスタイルを自己分析し洗濯に必要なことを理解しておくべきです。

もし日立の洗濯機を購入したとしても購入投資は高めなのできちんと投資すべきことを考える必要があります。子供いる家庭、夫婦のみなど様々なライフスタイルを踏まえて上で洗濯機を選ぶ時代です。

家事を楽にする「洗濯」も説明書を読み洗濯機を長期間使い続けるためにも必要ですのでまずは何を満たすことができるのか考えてみてください。

また、下記の記事ではビートウォッシュの購入者が徹底レビューをしています。ぜひご覧ください。

記事:『日立ビートウォッシュを所有者が徹底レビュー!特徴や購入の理由、おすすめの8キロ・9キロ容量の洗濯機も紹介!』

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

このカテゴリのおすすめ記事

スポンサー

この記事に似ている記事

スポンサー