HA-FW03 JVC のレビュー

HA-FW03 JVCの画像

HA-FW03 JVC
HA-FW03 JVC
HA-FW03 JVC
HA-FW03 JVC

レビュー

平均4.0(レビュー数11)※データは投稿されたもののみで計算してるため総合評価と項目別評価の平均値は必ずしも一致しません。

HA-FW03 JVCに関する基本情報

タグ#JVC
URLhttp://www3.jvckenwood.com/accessory/headphone/inner/ha-fw03/
価格
  • Amazon最安値(2018/08/17 更新) : 16689
カテゴリーイヤホン

HA-FW03 JVC に対するレビュー

木のドームを使った自然で臨場感のある音 JVCのWOODシリーズ HA-FW03
音質:
コスパ:
デザイン:
総合評価:

木の力を感じさせるかのような自然でバランスのとれた音が特徴のイヤホンです。音質の良さもさることながら、見た目に特徴的な高級感がありますので、友人に「何のイヤホン使ってるの?」と聞かれたときにHA-FW03を見せて「これ木でできてるんだぜ」とドヤ顔できること間違いなしです(笑)。
2万円台のイヤホンをお探しの方には音楽のジャンルを問わずおススメできるイヤホンです。もう少し予算があるという方は上位モデルのHA-FW01/02も検討してみてはいかがでしょうか。

HA-FW03 JVC
歌謡曲にもあう?HA-FW03

HA-FW03はとにかくバランスのよい自然な音が鳴りますので、あらゆるジャンルの曲に対応できると思われます。筆者はロックをメインで聴きますが、歌謡曲メインの父にHA-FW03を貸したところ、とても気に入ったようでした。

木製の為HA-FW03はメンテナンスが少し必要かも?

自宅での音楽鑑賞、移動中など様々なシーンで利用できます。ただ、HA-FW03は外面の大部分が木製となっているため、雨の日の外での使用や夏場の使用で汗をかいたとき等は普通のイヤホンよりも念入りにメンテナンスしたほうがいいかもしれません。

以前使っていたWOODシリーズ旧モデルのHA-FX850は、湿気の高い環境で使用後に放置を繰り返していたせいか、木製部分の一部が白く変色し木目が剥がれ落ちた状態になってしまいました。HA-FW03は数カ月間使っていますが、今のところ綺麗な状態を保っています。

HA-FW03の遮音性は?

HA-FW03は耳穴にしっかりフィットするので、日常的な雑音はほぼカットできます。しかしノイズキャンセル機能はないので、すぐ近くでの会話や電車の音などは聞こえてきます。

シンプルな機能性のHA-FW03

HA-FW03はマイク装備なし、シンプルな有線イヤホンです。S~Lまで5種類の調整用イヤーピースに加えて、キャリングケースとケーブルキーパー、クリップが付属しています。
 ちなみに、上位モデルのHA-FW01/02はMMCX端子の着脱式ケーブルを採用しておりケーブルの交換が可能なのに対して、今回レビューしているHA-FW03はMMCX端子に対応しておらずケーブルの交換はできないので注意が必要です。

木製であることが何よりのオリジナルポイント!HA-FW03

HA-FW03のオリジナリティは何をおいても外側、内側問わず木製の部品を使っていることでしょう。特徴的な外見だけでなく内部のウッドドームにより自然に反響した音が耳に届きます。

人体工学に基づいた設計のHA-FW03

 HA-FW03を正面から見ると音筒の部分にかなり角度がついているように見えますが、人体工学に基づいて調整されているらしく、装着してみると違和感なく自然にフィットします。多少動き回っても外れることはなく、長時間の連続使用でも問題ありません。

HA-FW03は高級感のあるデザインです
デザイン:

HA-FW03は「WOODシリーズ」の名に違わず木を前面に押し出したデザインとなっており、イヤホンの大部分には木目があしらわれています。木製部の両端をやや金色がかった金属部が挟む形となっており高級感があります。デザインでイヤホンを選んでいる方には絶対おすすめです。

HA-FW03 JVC
コストにみ割ったイヤホン、HA-FW03
コスパ:

HA-FW03は2万円強と決して安いイヤホンではありませんが、それだけの価値は間違いなくあります。2~3万円以上のイヤホンとなると各メーカーの個性が出やすく人それぞれ好みがあるとは思いますが、バランスの良いHA-FW03は幅広い層の方におススメできます。

音の解像度や楽器の識別性が素晴らしいHA-FW03
音質:

・高域☆☆☆☆☆
 実に自然に音が広がる感覚です。ハイハットやアコースティックギターの鳴りがはっきりと聞こえますが、キンキンして耳が痛くなるということは全くありません。
・中域☆☆☆☆★
 クリアでとても聞きやすいですが、旧モデルのHA-FX850に比べるとやや抑えめに感じます。フラグシップモデルのHA-FX850に対して今回のHA-FW03はベーシックモデルなので単純に比較するのはフェアではないですが。
・低域☆☆☆☆★
 高中音域に対してとてもバランスよく響きます。個人的には満足なのですが、とにかく低音域には迫力が欲しい!ベース音で脳を揺らしたい!という方には物足りないかもしれません。
・音の透明感☆☆☆☆☆
 HA-FW03は音の解像度や楽器の識別性に関しては素晴らしいです。すべての楽器の音が明確な輪郭をもって、はっきりと聞こえてきます。

HA-FW03 JVC


そのほかのイヤホンカテゴリのアイテム

ambie (アンビー)

音質:
コスパ:
デザイン:
総合評価:
Beats X (BeatsX)

音質:
コスパ:
デザイン:
総合評価:
ATH-CKS550 audio-technica(オーディオテクニカ)

音質:
コスパ:
デザイン:
総合評価:

ATH-CKS550 audio-technica(オーディオテクニカ)のレビュー記事


価格 : 1922円
3つのレビュー記事
16つのレビュー