ATH-CKS550 audio-technica(オーディオテクニカ)

ATH-CKS550 audio-technica(オーディオテクニカ)のレビュー、基本情報

  • Audio-Technica(オーディオテクニカ)
  • 3000円代のイヤホン

ATH-CKS550 audio-technica(オーディオテクニカ)のレビュー

3
(16 reviews)
音質コスパデザイン総合評価ATH-CKS550 audio-technica(オーディオテクニカ)
※データは投稿されたもののみで計算してるため総合評価と項目別評価の平均値は必ずしも一致しません。

ATH-CKS550 audio-technica(オーディオテクニカ)の基本情報

URLhttps://www.audio-technica.co.jp/atj/show_model.php?modelId=2771
カテゴリーイヤホン
価格1,922円
このアイテムの記事
  • 【圧倒的重低音の文字はトラップ?ATH-CKS550】
    こんにちは、maggyarです。音楽は普段からよく聴いていて...
    【ATH-CKS550、「SOLID BASS」と書いてある割には…】
    こんにちは!Shunsukeと申します。東京の大学生です...
    【抜群のバランス!ATH-CKS550】
    こんにちは!音楽が大好きな主婦のスミです。 以前はイヤ...
おすすめのイヤホン
ambie (アンビー)
ambie (アンビー)
5,940円
音を塞がずに音を楽しむ、新感覚のイヤホン...
38レビュー
Beats X (BeatsX)
Beats X (BeatsX)
15,984円
Beats xはワイヤレスで音楽を聴くこ...
43レビュー
earpods(iPhone付属イヤホン)
earpods(iPhone付属イヤホン)
3,200円
iPhoneを買うと付いてくるイヤホン。...
91レビュー
airpods(エアーポッズ)
airpods(エアーポッズ)
17,315円
Appleが開発、製造しているBluet...
42レビュー
;

価格

0~

  • Bluetooth(ブルートゥース)
  • 完全独立型ワイヤレスイヤホン
  • ノイズキャンセリング
  • aptX
  • Apple
  • Beats(ビーツ)
  • SONY(ソニー)
  • SoundPeats(サウンドピーツ)
  • ONKYO(オンキョー)
  • JVC
  • Audio-Technica(オーディオテクニカ)
  • リケーブル
  • Panasonic(パナソニック)
  • Shure(シュア)
  • SOL REPUBLIC(ソル・リパブリック)
  • Elecom(エレコム)
  • TaoTronics
  • カナル型イヤホン
  • 1000円代のイヤホン
  • 2000円代のイヤホン
  • 3000円代のイヤホン
  • 1000円以下のイヤホン
  • BOSE(ボーズ)
  • PHILIPS(フィリップス)
  • mpow
  • QCY
  • zero audio
  • ハイレゾ
ambie (アンビー)
ambie (アンビー)
5,940円
音を塞がずに音を楽しむ、新感覚のイヤホン...
38レビュー
Beats X (BeatsX)
Beats X (BeatsX)
15,984円
Beats xはワイヤレスで音楽を聴くこ...
43レビュー
earpods(iPhone付属イヤホン)
earpods(iPhone付属イヤホン)
3,200円
iPhoneを買うと付いてくるイヤホン。...
91レビュー
airpods(エアーポッズ)
airpods(エアーポッズ)
17,315円
Appleが開発、製造しているBluet...
42レビュー
QY8 QCY
QY8 QCY
2,180円
Amazon ワイヤレスイヤホンで1位を...
22レビュー
HA-FX711S JVC
HA-FX711S JVC
未登録
セブンイレブンで販売しているコスパの良い...
7レビュー
HA-FBT80 JVC
HA-FBT80 JVC
7,377円
JVCのイヤホン生産完了しているのが持っ...
1レビュー
B10 SoundPEATS サウンドピーツ
B10 SoundPEATS サウンドピーツ
1,380円
特定の音域にフォーカスすることなく、高中...
20レビュー
JPA1Mk
JPA1Mk
未登録
1レビュー
広告主募集中
Webマーケティングにお困りの方は、「広告掲載について」というタイトルのもと お問い合わせフォームへお問い合わせください。
※クリックするとお問い合わせフォームへ移動します
audio-technica IM Series
audio-technica IM Series
8,155円
1レビュー
HITEC 防水イヤホン
HITEC 防水イヤホン
1,480円
1レビュー
TaoTronics イヤホン Bluetooth付き
TaoTronics イヤホン Bluetooth付き
未登録
1レビュー
MDR-NWNC33 SONY(ソニー)
MDR-NWNC33 SONY(ソニー)
4,113円
ノイズキャンセリング機能搭載のウォークマ...
12レビュー
HA-FX26 JVC
HA-FX26 JVC
1,076円
JVCイヤホン 全10色のカラーバリエ...
7レビュー
LBT-HPC12MP Elecom
LBT-HPC12MP Elecom
2,235円
Elecomのイヤホン ワイヤレスイヤ...
7レビュー
MDR-EX150 SONY(ソニー)
MDR-EX150 SONY(ソニー)
1,980円
イヤホンカラー10種類の中から選べるバリ...
59レビュー
MDR-EX140LP SONY(ソニー)
MDR-EX140LP SONY(ソニー)
3,010円
花をモチーフとしたイヤホン 全10色あ...
1レビュー
MDR-EX250 SONY(ソニー)
MDR-EX250 SONY(ソニー)
2,744円
ドライバーユニット採用で深みと広がりのあ...
15レビュー
HA-FXD80-Z(生産終了) JVC
HA-FXD80-Z(生産終了) JVC
未登録
圧迫感もないイヤホン
1レビュー
MXH-C110_H maxell 日立マクセル
MXH-C110_H maxell 日立マクセル
1,520円
「耳にぴったり」な快適フィット感で心地の...
2レビュー

【圧倒的重低音の文字はトラップ?ATH-CKS550】

こんにちは、maggyarです。音楽は普段からよく聴いていて、洋楽邦楽問わず幅広いジャンルを聴きます。

イヤホンに対する強いこだわりはないので、できるだけフラットな立場で意見を述べるよう意識しています。

今回ご紹介するイヤホンは、2015年10月23日にオーディオテクニカから発売された『ATH-CKS550』です。

価格は4000円程で、比較的低価格帯のイヤホンと言えます。

ATH-CKS550は、重低音再生へのこだわりをテーマにしています。

デュアルマグネティックフィールド・ドライバーという技術が使われていて、2つのマグネットが生み出す磁界によって豊かな表現が生まれるそうです。

ATH-CKS550 maggyar01

ATH-CKS550 maggyar02

【ATH-CKS550の音質】☆☆☆☆★

・高域☆☆☆☆★

ATH-CKS550の高音域に関しては、思ったよりも綺麗に鳴らしてくれると感じることができました。

低音重視のイヤホンにありがちなドンシャリ感が無く、耳に突き抜けるような不快感が全くありません。

主張も強くもなく弱くもなく、ちょうど良いバランスに仕上がっています。

ギターイントロの楽曲だとその音質の良さが分かりやすく、ドライな音でありつつも決して軽くない音を発してくれます。

・中域☆☆☆★★

ATH-CKS550の中音域は、それなりの音質といった感じです。

全体的に主張はあまり強くありませんが、意識しなければ特に違和感もなく聴けます。

特に高音に近い女性ボーカルの抜けが良く、透き通った音で聴くことができます。

逆に低音域に近い音域では、若干濁ったような音になる気がします。

特に、男性ボーカルの低いパートだと顕著に現れます。

・低域☆★★★★

ATH-CKS550の低音域に関しては、正直期待外れ感が凄かったです。

商品パッケージにデカデカと書かれている、圧倒的重低音という文字は一体…。

この謳い文句を真に受けて購入すると、確実に失敗すると思います。

別に低音が割れているとか透明感がないとかではないのですが、主張が無さ過ぎて低音をウリにしている商品としてはガッカリです。

低音好きの方は他のイヤホンを購入することをおすすめします。

・音の透明感☆☆☆☆★

ATH-CKS550の透明感は比較的高いと感じました。

特に高音域の透明感が高く、ギターの魅力を引き出してくれます。

中音域に関しても透明感はあり、ボーカルの抜け感は割と良いです。

低音域の透明感も比較的高いです。

主張は決して強くありませんが、音の綺麗さは基準値以上だと思います。

ただ低音の主張が弱いせいで、ただでさえ目立ちにくいベースの存在感が更に薄くなっている気がします。

【ATH-CKS550のコストパフォーマンス】☆☆☆★★

ATH-CKS550のコストパフォーマンスについては、それなりといったところです。

4000円でこの音質ならば、後悔するとまで感じることは少ないと思います。

ただやはり、ATH-CKS550のパッケージや商品説明を見る限りは低音が強いイヤホンとしか捉えることができないので、それを期待して買ってしまうと期待外れに感じてしまう可能性は高いです。

全体的な音質自体は決して悪くなく、どこの音域もバランスよく鳴らしてくれるので、低音重視のイヤホンという先入観を持たずに使用することをおすすめします。

【ATH-CKS550のデザイン】☆☆☆☆★

・デザイン ☆☆☆★★

ATH-CKS550のデザインについてはスッキリとした印象を持ちました。

イヤホンジャック部分は微妙に曲線を描いていて、服などに引っかかりにくく地味ですが便利です。

コード部分は薄長いタイプでコードが絡まりにくく、側面とそれ以外で色が分けられており見た目も良いです。

肝心のイヤホン部分ですが、筆者としてはあまり好みではないフォルムです。

イヤホン部分は丸みを帯びたコンパクトな形ですが、コードとの接続部分も緩やかなカーブが長く続いていて、コンパクトなのかそうでもないのか中途半端な感じがします。

ATH-CKS550 maggyar03

・装着感 ☆☆☆★★

ATH-CKS550の装着感については、他のインナーイヤホンと比較しても大差ないと感じました。

特に何も考えずともすんなり装着できます。

着用時の違和感はそこまでありませんが、少々タッチノイズが生じやすい気がします。

長時間使用時の疲労度もそこまで高くありません。

イヤホン全体の重量もそこまでありませんし、重低音強めのバランスでもないので、 3時間くらい連続で使用しましたがそこまで疲れているとは感じませんでした。

【ATH-CKS550のオリジナリティ】☆★★★★

ATH-CKS550はハッキリ言って、特徴に欠けるイヤホンだと思います。

低音重視かと思いきや全体的に音のバランスが同じくらいで、音質も悪くはないですが特筆すべき程良いとは感じませんでした。

見た目に関しても、一般的なインナーイヤホンといったところでそこまで好みが分かれることも無さそうです。

数多くあるイヤホンの中からATH-CKS550を選ぶ際に、決め手と呼べる長所は見当たりません。

しかしその分基本的なことは抑えられているので、フラットなイヤホンが好きなら一考の価値はあると思います。

【ATH-CKS550の機能性】☆☆☆☆★

・機能性 ☆☆☆★★

ATH-CKS550はとてもシンプルな有線イヤホンです。

マイクは搭載されていませんし、操作ボタンもついていません。

完全に音楽鑑賞用と思ってもらって大丈夫です。

最初からついているイヤーピースの他に、XS・S・Lサイズのイヤーピースも付属しています。

また専用のポーチも付属しており、黒一色のシンプルなものになっています。

・遮音性 ☆☆★★★

ATH-CKS550の遮音性は、やや低めだと感じました。

音楽を流している状態で、タイピングの音が少し気になる程度です。

イヤーピースのフィット感は悪くありませんが、若干滑りやすい素材で出来ているため、気付いたら耳との間に少し隙間ができていたということもありました。

外からの音はそこまで気になりませんが、逆に音漏れがしやすいイヤホンだと思います。

【ATH-CKS550の利用シーン】

ATH-CKS550の利用シーンとしては、勉強中やパソコン作業中など、聴き流しをする際の使用がおすすめできます。

ATH-CKS550は音のバランスが良く、どんな曲でも違和感なく聴くことができます。

低音域や高音域の主張が強いと、どうしても聴き疲れを感じることも多いと思います。

その点で、ATH-CKS550は長時間の使用に向いていると言えます。

逆におすすめできない利用シーンとしては、スポーツ時が挙げられます。

タッチノイズが生じやすく、運動中に使用するとまともに音楽を聴けないかもしれません。

【ATH-CKS550のジャンル】

ATH-CKS550を使用する際におすすめのジャンルとしては、ロックが挙げられます。

ATH-CKS550は特に高音域の音質が良く、ギターの音をとても綺麗に発してくれます。

また、全体的にクセが無くバランスよく纏まっているため、言ってしまえばどんな楽曲でも違和感なく聴くことができると思います。

低音に関しては強いどころか中高音域に劣っている気すらするので、圧倒的な重低音を求めて聴かないようにしましょう。

【ATH-CKS550の総合評価】☆☆☆★★

ATH-CKS550 maggyar04

ATH-CKS550の総合評価としては、値段なりのイヤホンだと思います。

音質見た目共に特筆すべき点もなく、ごく普通のイヤホンだと感じました。

ただほとんどの点において水準は満たしているため、尖っている部分のないフラットなイヤホンとしては良い商品だと思います。

低音重視という謳い文句さえなければもっと評価されていてもおかしくないです。

値段も手ごろなので、安くて比較的音質の良い、フラットなイヤホンを求める際にはおすすめします。

価格

0~

  • Bluetooth(ブルートゥース)
  • 完全独立型ワイヤレスイヤホン
  • ノイズキャンセリング
  • aptX
  • Apple
  • Beats(ビーツ)
  • SONY(ソニー)
  • SoundPeats(サウンドピーツ)
  • ONKYO(オンキョー)
  • JVC
  • Audio-Technica(オーディオテクニカ)
  • リケーブル
  • Panasonic(パナソニック)
  • Shure(シュア)
  • SOL REPUBLIC(ソル・リパブリック)
  • Elecom(エレコム)
  • TaoTronics
  • カナル型イヤホン
  • 1000円代のイヤホン
  • 2000円代のイヤホン
  • 3000円代のイヤホン
  • 1000円以下のイヤホン
  • BOSE(ボーズ)
  • PHILIPS(フィリップス)
  • mpow
  • QCY
  • zero audio
  • ハイレゾ
ambie (アンビー)
ambie (アンビー)
5,940円
音を塞がずに音を楽しむ、新感覚のイヤホン...
38レビュー
Beats X (BeatsX)
Beats X (BeatsX)
15,984円
Beats xはワイヤレスで音楽を聴くこ...
43レビュー
earpods(iPhone付属イヤホン)
earpods(iPhone付属イヤホン)
3,200円
iPhoneを買うと付いてくるイヤホン。...
91レビュー
airpods(エアーポッズ)
airpods(エアーポッズ)
17,315円
Appleが開発、製造しているBluet...
42レビュー
QY8 QCY
QY8 QCY
2,180円
Amazon ワイヤレスイヤホンで1位を...
22レビュー
HA-FX711S JVC
HA-FX711S JVC
未登録
セブンイレブンで販売しているコスパの良い...
7レビュー
HA-FBT80 JVC
HA-FBT80 JVC
7,377円
JVCのイヤホン生産完了しているのが持っ...
1レビュー
B10 SoundPEATS サウンドピーツ
B10 SoundPEATS サウンドピーツ
1,380円
特定の音域にフォーカスすることなく、高中...
20レビュー
JPA1Mk
JPA1Mk
未登録
1レビュー
広告主募集中
Webマーケティングにお困りの方は、「広告掲載について」というタイトルのもと お問い合わせフォームへお問い合わせください。
※クリックするとお問い合わせフォームへ移動します
audio-technica IM Series
audio-technica IM Series
8,155円
1レビュー
HITEC 防水イヤホン
HITEC 防水イヤホン
1,480円
1レビュー
TaoTronics イヤホン Bluetooth付き
TaoTronics イヤホン Bluetooth付き
未登録
1レビュー
MDR-NWNC33 SONY(ソニー)
MDR-NWNC33 SONY(ソニー)
4,113円
ノイズキャンセリング機能搭載のウォークマ...
12レビュー
HA-FX26 JVC
HA-FX26 JVC
1,076円
JVCイヤホン 全10色のカラーバリエ...
7レビュー
LBT-HPC12MP Elecom
LBT-HPC12MP Elecom
2,235円
Elecomのイヤホン ワイヤレスイヤ...
7レビュー
MDR-EX150 SONY(ソニー)
MDR-EX150 SONY(ソニー)
1,980円
イヤホンカラー10種類の中から選べるバリ...
59レビュー
MDR-EX140LP SONY(ソニー)
MDR-EX140LP SONY(ソニー)
3,010円
花をモチーフとしたイヤホン 全10色あ...
1レビュー
MDR-EX250 SONY(ソニー)
MDR-EX250 SONY(ソニー)
2,744円
ドライバーユニット採用で深みと広がりのあ...
15レビュー
HA-FXD80-Z(生産終了) JVC
HA-FXD80-Z(生産終了) JVC
未登録
圧迫感もないイヤホン
1レビュー
MXH-C110_H maxell 日立マクセル
MXH-C110_H maxell 日立マクセル
1,520円
「耳にぴったり」な快適フィット感で心地の...
2レビュー