ウォシュレット(温水洗浄便座)の寿命や耐用年数は?買い替え時期も解説!

目次

ウォシュレット(温水洗浄便座)の寿命について

ウォシュレット 寿命

私たちが毎日使うトイレにおいて、ウォシュレット(温水洗浄便座)は、当たり前のように見かけることが多くなってきました。どのくらい普及したのか統計(総務省「平成26年全国消費実態調査」)を見ると平成26年で全国64.1%、1位の滋賀県で77.8%、一番低い沖縄県で24.2%でした。新しくできたショッピングモールや改装した駅など、どのトイレに行っても、新しく取り付けるならウォシュレット(温水洗浄便座)という感じなのかもしれませんね。

ウォシュレット(温水洗浄便座)は、温水をノズルから噴き出すおしり洗浄やビデなどが備わっていて、細かい機能が付いている反面、寿命も短いのではないかと思ってしまいますが、本当はどうなのでしょうか。購入してからの耐用年数はどれくらいなのか、買い替え時期はいつなのかを見ていきましょう。

参考:ウォシュレット普及率

ウォシュレット(温水洗浄便座)の寿命や耐用年数は平均何年?

ウォシュレット(温水洗浄便座)は、とても便利な機能が付いています。最近では、セルフクリーニング機能によりノズルもきれいな状態で長持ちさせたり、クリーン便座やクリーンノズル、抗菌などで汚れを防ぐ工夫がされています。さらに清掃機能では、便ふた着脱や本体ワンタッチ着脱、そしてノズルお掃除機能などが付いている機種もあります。私たちのお掃除の手間を省き、ウォシュレット(温水洗浄便座)が、清潔に使える工夫がどんどん加わってきています。

しかし、ウォシュレット(温水洗浄便座)は、家電製品なので経年からくる故障や破損などはどうしても避けられません。家庭環境や使用頻度、扱い方などによって、ウォシュレット(温水洗浄便座)の寿命年数に差は出てくるでしょう。しかし、おおよその目安は、一般的に耐用年数7年から10年といわれています。

ウォシュレット(温水洗浄便座)の寿命の症状や目安

最近では、ウォシュレット(温水洗浄便座)もかなり優れた商品が販売されていますので、修理をするよりも新品を購入する方が、節電や衛生面も含めていいという場合もあるでしょう。長く使用したいウォシュレット(温水洗浄便座)ですが、下記のような症状が出だしたら要注意です。点検による交換、あるいは買い替えも視野に入れましょう。

寿命の症状① 温水が出なくなる

温水が出ないとウォシュレット(温水洗浄便座)としての機能は果たせていないかもしれませんが、とりあえずトイレとしては使用できるということになります。温水がでなくなったら寿命を疑ってみてください。

寿命の症状② 水漏れがする

場所にもよると思いますが、操作パネルの下の部分の水漏れの場合、寿命と判断されれば買い替えをお勧めします。基盤に問題がある場合は、交換または買い替えとなります。使用年数や保証期間かどうかも考えて検討してみましょう。

寿命の症状③ノズルの出入りの音がおかしい

ノズルの出入りの音がおかしい。今まで使用していた音と違うと感じたら、寿命や故障の前兆かもしれません。早めの点検を。

寿命の症状④便座が閉まらない

基盤が焼けている可能性があります。これも寿命の症状になり、交換か買い替えとなります。

参考元:
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/1116349.html

ウォシュレット(温水洗浄便座)の寿命が縮む原因

ウォシュレット 寿命

ウォシュレット(温水洗浄便座)の寿命が縮む原因とは何でしょうか?日頃の生活環境や使用頻度、お掃除やメンテナンスなどがあります。詳しくみていきましょう。

原因① ノズルの出口とシャワー部分の汚れ

ノズルの出口の汚れとシャワー部分の汚れが意外とウォシュレット(温水洗浄便座)の寿命に関係しています。ノズルのお掃除機能が付いていない機種の場合は、こまめに掃除するのが良いでしょう。

原因② 洗剤などの使用による傷み

マジックリンなどを直接かけるなどして放置するのは、よくありません。跡が残ったり、変色したり、本体の樹脂を傷めてしまい寿命を縮める恐れがあります。ウォシュレット専用洗剤でやさしく丁寧に汚れを取りの除いてください。

原因③基盤などの点検

ウォシュレット(温水洗浄便座)の基盤に故障などが起こると、温水が水になったりノズルの出入りがいつもと違うなどの不具合が生じるようになります。少し気になる症状が出れば早めに、そうでなくても定期的な点検をすることでウォシュレット(温水洗浄便座)の寿命が縮まるのを防ぎましょう。

ウォシュレット(温水洗浄便座)の寿命を長持ちさせる方法

ウォシュレット(温水洗浄便座)は、電化製品になりますので、寿命を長持ちさせる方法として、一番にあげられるのが、汚れを残さないこまめな掃除ということになります。

また、ふたの開閉が自動なのに無理に手で閉めてしまうなど、無理な扱いは避ける方が良いでしょう。ウォシュレット(温水洗浄便座)の使う頻度はかなり高いといえますので、できれば毎日習慣づけてお掃除することをお勧めします。

寿命を伸ばす方法① ノズル出口の掃除

ノズルの出口の汚れを落とす掃除は、週1回が目安です。中性洗剤をしみこませた
柔らかい布やスポンジなどで汚れをきれいにふき取りましょう。乾いた布やトイレットペーパーを使うと傷がつく恐れがありますので気を付けましょう。

寿命を伸ばす方法② ノズルシャワー部分の掃除

ノズルシャワー部分の汚れを落とす掃除は、2週間に1回が目安です。本体操作でノズルを引き出したら、中性洗剤をしみこませた柔らかい布でノズルを拭きましょう。ノズルの先端を引っ張ったり、回したりするなど、無理な動作はしないように気を付けましょう

最近のKFやKMシリーズなどのウォシュレット(温水洗浄便座)には、「ノズルきれい」などの機能が付いていて、使用前後に水で洗浄する「セルフクリーニング」に加え、トイレ使用後に「きれい除菌水」でノズルの内側も外側も自動で洗浄・除菌してくれます。そしてさらに、使用していない時も定期的に自動洗浄してくれてきれいが長持ちします。

参考元:
https://enechange.jp/articles/saving-washletcare#i-5

ウォシュレット(温水洗浄便座)に寿命がきた時は修理した方がいい?買い替えた方がいい?

毎日使用しているウォシュレット(温水洗浄便座)が、故障などで壊れてしまうと大変不便で困ります。修理や交換をするとしてもすぐにというわけにはいきません。販売店やメーカーと連絡を取って、何日か日数がかかる場合もあるでしょう。

そうならないためにも、ウォシュレット(温水洗浄便座)の見た目の破損や使用に問題がないか日頃から気を付けて、早めの点検や処置を心掛けましょう。

また、故障などがなくても、5年くらいで専門業者に依頼して、水漏れや電気基盤などの点検をしておくことをおすすめします。

そして、寿命が突然きて、買い替え時に焦って購入しないためにも、気になりだしたら早めにお気に入りの機種を探しておくのもよいでしょう。

ウォシュレット 寿命

寿命が来た!ウォシュレット(温水洗浄便座)のおすすめの買い替え時期は?

買い替え時期①寿命の7~10年が来て、気になる箇所がある場合

ウォシュレット(温水洗浄便座)の寿命は、7~10年が目安です。もちろん10年以上でも使用に問題ない場合もあるでしょう。しかし、使い勝手が今までと違い、気になる箇所が出始めたのなら、買い替えの時期なのかもしれません。

買い替え時期② 故障して保証期間が切れている

ウォシュレット(温水洗浄便座)のメーカー保証期間は、1年ですが、長期保証に入っている場合もあると思います。もし故障してしまったら、保証期間内であるかそうでないか、そして、修理にいくらかかるかがポイントになります。購入したウォシュレット(温水洗浄便座)の購入金額と合わせて検討してみましょう。

買い替え時期③ 何度も故障する

ウォシュレット(温水洗浄便座)の機種や物によっては、何度か故障して修理する場合があるかもしれません。使用年数なども考慮して、何度も故障するようなら買い替えの時期なのかもしれません。

ウォシュレット(温水洗浄便座)に寿命がきた時の処分方法は?

処分方法は、「粗大ごみや不燃ごみとして自治体に出す」「不用品回収業者に依頼する」などになります。
粗大ごみや不燃ごみとして処理する場合、自治体により処分費用が違いますので、ご自身の自治体にご確認ください。また、処理する時でも汚れをぞうきんで拭きとり、破損などの箇所があれば、わかるようにメモ書きをしてだした方がいいでしょう。

ウォシュレット(温水洗浄便座)の寿命を知って快適な生活を過ごしましょう

ウォシュレット(温水洗浄便座)は、普及率も上がり私たちの生活の一部として当たり前のように使われています。ウォシュレット(温水洗浄便座)を快適な状態で長く使用するには、どのようにしたらよいのかを知った上で日々の掃除やメンテナンスに気を付けましょう。

また、ウォシュレット(温水洗浄便座)は、電化製品で当たりはずれがある場合も考えられます。寿命かなと気になりだした時や気になる箇所が出だした時が、買い替えのサインなのでしょう。メーカー保証は、1年ですので何かあったための長期保証に入っておくと安心できます。多機能が付いて便利になったウォシュレット(温水洗浄便座)で快適に生活していきたいものです。

関連記事

他にも気になる家電製品の寿命について解説している記事がいくつもあるので、気になった方はぜひ読んで見てください。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

更新履歴

更新日時更新内容
2018/08/02関連記事の追加

この記事を書いた人

Written By
08cebon

このカテゴリのおすすめ記事

スポンサー

この記事に似ている記事