扇風機の寿命や耐用年数は何年?モーターの寿命や買い替え時期も紹介

目次

扇風機の寿命について

エアコンを使うのはまだ早いな、と思う夏の初めと夏の終わりくらいに必要となる扇風機。

中には、エアコンが無く扇風機で過ごしているという人もいますよね。そんな便利で大切な扇風機が壊れたらどうしましょう。

暑い日に扇風機がなかったらきついですよね。

ですので今回は、扇風機の平均寿命や寿命の症状と目安、扇風機の寿命が縮む原因と長持ちさせる方法、扇風機が寿命で修理か買い替えどっちがいいのか、扇風機の買い替え時期や処分方法、寿命が長いおすすめの扇風機、を紹介します。

扇風機の寿命は平均何年?

扇風機 寿命 買い替え時期

扇風機の寿命

だいたい10年と言われていますが、扇風機は1年中使う物ではないので10年以上は持ちますし、扇風機を10年以上使用している人が多く、中には26年使用している人も居ました。

扇風機のメーカーや大きさなどにもより、寿命が6年や4年といった扇風機もあります。

また、扇風機には『製造年』と『設計上の標準使用期間』が記載されていますが、設計上の標準使用期間はあくまで目安なので、その年数が経ったからといって買い替えや修理の検討は必要ありません。

ですので基本の目安は10年だけど綺麗に使用していたら長く持つということですし、製造年と設計上の使用期間が記載されているはずなので、一度お持ちの扇風機を確認してみて下さい。

ただ、長く使えている事は良いことなのですが、長く使っているとモーターなどが劣化していて火事の原因になる事があります。

ですので、扇風機のだいたいの寿命である10年と『設計上の標準使用期間』を目安にしてできるだけ早い買い替えをおススメします。

引用元:扇風機の寿命はどのくらい?処分は粗大ゴミでの廃棄になるの?捨て方

DCモーターの寿命

DCモーターは最新型の扇風機に搭載されており、従来の扇風機に搭載されているACモーターよりも『消費電力が小さい・省エネ・細かい風量調節・静音性』といったメリットがたくさんありますが、ACモーター搭載扇風機よりも値段が高く売られています。

DCモーターとACモーターの違いは『直流か交流』となっており、もっと簡単に言うと『デジタルかアナログ』ということです。

DCモーターが直流でデジタル、ACモーターが交流でアナログ、となります。

扇風機のだいたいの寿命は10年ですが、DCモーター搭載の扇風機は細かい風量調節や消費電力が小さく省エネ・静音性に優れている、といった扇風機の中でも高い扇風機に搭載されていることから、10年という扇風機の寿命よりも短い可能性があります。

引用元:2016年はDCモーター扇風機がオススメ!メリットや最新機種を徹底解説

ACモーターの寿命

シンプルな扇風機・安い扇風機はACモーター搭載の扇風機となっており、DCモーターが扇風機に搭載されるまではACモーターが主流でした。

ですので、ACモーター搭載の扇風機は細かい風量調節出来ませんし、静音性は低く省エネではありませんが、DCモーター搭載の扇風機よりも寿命が長い可能性があります。

扇風機の寿命の症状や目安

症状① 異音や異臭

扇風機だけではありませんが、家電製品には必ず寿命が来るという事。また、寿命の症状も現れるという事。

寿命の症状として『異臭・異音』が挙げられます。

他にも『振動する・動きがおかしい』という事がありますが、寿命の症状で必ず現れるのが『異臭』と『異音』です。

異臭とは焦げ臭いニオイなど普段では臭う事がないニオイで、異音とは通常の音とは異なる音です。

扇風機は風の音しかしませんが、『カタカタカタ』などの音がした場合は異音と言えます。

ですが、分解して掃除をした後に異音がしたといった場合は、部品の取り付けがきちんとできていないことがありますので注意をしましょう。しっかし確認をしても異音がする場合は寿命という事になります。

症状② 回転しない

もう一つの寿命の症状として『回転しない』ことがあります。

電源をつけても回転しなくなったら寿命の症状と言えるので買い替えや修理を検討するといいでしょう。

特にこの症状は長く使っている扇風機に多くみられており『モーターなどの経年劣化』と言われています。

モーターが回るためにはある程度の力を要しますが、経年劣化すると力がでなくなり電源をつけても回転しない、といった症状が起こります。

回転しないからといって自分で修理したり分解すると危険なので買い替えやメーカーに修理を頼みましょう。

扇風機の寿命が縮む原因

扇風機 寿命 買い替え時期

原因① 掃除をしていない

寿命が縮む原因として一番に言えることは『掃除をしていない事』です。

掃除をしていないと、どんどんホコリが溜まっていき最悪な場合、火事が起こってしまいます。

こんなところにもホコリが付いてる!と思う事、ありますよね?

ホコリは隙間があればすぐに溜まっていきますので、掃除を怠ると扇風機の動作の故障の原因になりますので、定期的に掃除をするように心がけて下さい。

原因② 雑な扱いをしている

扇風機をどう扱っていますか?雑な扱いをしていませんか?

扇風機って使う場所や自分が座る場所によって移動させる事がありますが、その場合に扇風機に衝撃を与えてしまって、内部の部品に傷がついてしまう事があります。

そんな簡単に部品に傷はつかないでしょ。と思いますが、少しでも傷がついてしまうとちょっとの衝撃でも損傷しやすくなります。

ですので、なるべく扇風機に衝撃を与えないように正しく扱うようにしましょう。

また、コードも雑に引っ張ったりすると断線してしまうのできちんと扱うようにしましょう。

扇風機の寿命を長持ちさせる方法

方法① ホコリを取り除く

扇風機だけではありませんが、多くの家電は日頃からお手入れをすることで長持ちさせることができます。

扇風機はただ置いて稼働させているだけなのですが、置いているだけだからこそホコリが付きやすく溜まりやすいのです。

扇風機には風を起こして涼しくする役割を担っていますので、当然モーターが搭載されています。

ですが、お手入れを怠りホコリが溜まっていくことによりモーターの動きがおかしくなってしまい故障の原因にもなりますし、羽にほこりが溜まっていると風と一緒に巻き散らしてしまいますので健康にも影響します。

また、ホコリを放置する事によりモーターが動くと熱を持ちやすくなり火事の原因にもなりますので、日頃からお手入れをしましょう。

ホコリが溜まってからの掃除は大変で面倒なので、日頃からお手入れをしてホコリが溜まらないようにする事で扇風機を長持ちさせる事ができるのでお手入れをしましょう。

方法② きちんと正しく扱う

一応扇風機も家電だしちゃんとホコリを溜まらないようにしているよ?という人も居ると思いますが、他にも大事なことがあります。

ホコリを溜まらないようにする事もとても大事ですが、『コード』は正しく扱っていますか?

コードを踏んだり、引っ張ったり、強い力や衝撃をコードに与えていませんか?

踏むというのは足で踏む事ではなく、椅子などの物といった重い物でコードを踏むことです。

コードの見た目がしっかりしていて太くても、コードの中の同線は細く損傷しやすいので正しく扱っていないと、コードが断線してしまいます。

またコードを引っ張るのもプラグでは無くコードを持って抜いていませんか?

コードを踏む事と一緒でコードを持って引っ張るとコードが断線してしまうのできちんとプラグを持って抜くようにしましょう。

正しく扱う事によって扇風機を長く使用する事ができるので、コードは踏まない・コードではなくプラグを持って抜くことをしましょう。

扇風機に寿命がきた時は修理した方がいい?買い替えた方がいい?

扇風機 寿命 買い替え時期

メーカーや故障部分により修理の値段が違うので一概には言えませんが、買い替えた方がいいです。

扇風機は他の家電製品に比べて安く売っており、1000円台で買える扇風機もたくさん販売しています。

ですが修理となると3,000円~14,000円ほどとなる場合があるので、買い替えの方が安く済ませる事ができます。

今回紹介した修理のおおよそな値段は東芝の持ち込み修理での値段表記のため、修理を検討したい場合はメーカーなどに確認してください。

引用元:扇風機 持ち込み修理概算料金表 | お客様サポート | 東芝ライフスタイル

寿命が来た!扇風機のおすすめの買い替え時期は?

買い替え時期① 寿命の症状が現れたら

扇風機のだいたいの寿命は10年ほどですが、扇風機本体に必ず記載されている『設計上の標準使用期間』を目安に買い替えを検討してもいいですし、扇風機の寿命の症状として『扇風機本体が熱くなる・振動する・臭いがする・異音がする・コードが剥げている』といった症状が現れたら買い替えをした方がいいでしょう。

異音や異臭・熱を持つ、といった症状が出ているのにかかわらずそのまま使い続けていたら火事の原因になるので、症状が現れたらすぐに買い替えをしましょう。

引用元:扇風機編 -1-ご存じですか? 扇風機の替えどき | くらしTEPCO

買い替え時期② セールなどで安い時に

もう一つの買い替え時期として『安い時期』が挙げられます。

家電量販店が扇風機などの冷房器具を置き始めるのは4月から5月で、扇風機の新製品が発売されるのは3月頃が多くあります。

新製品が出る事により、今まで売られていた扇風機が旧モデルになり安く売られる事が多いので、扇風機を買うのであれば新製品が出る3月頃の旧モデルを買うといいですよ。

また、少し涼しく感じる10月頃も扇風機が安くなっている事もありますので買い替え時期としておススメです。

引用元:扇風機の価格が安い時期っていつごろ?amazon通販などの買い時は?

扇風機に寿命がきた時の処分方法は?

扇風機が寿命で処分することになったらどうすればいいにか?

扇風機は主に不燃ゴミ・粗大ごみになります。

ですが、地域により違いがあるので自治体に確認してそれに従って処分するようにしましょう。

他にも処分方法がいくつかあり、『リサイクルショップで売る』『家電量販店で引き取り』『ゴミ処理場に直接持っていく』等があります。

リサイクルショップは販売してから2~3年の物などを買い取りしており、こちらの方法を使用する事は殆ど無いでしょう。

家電量販店での引取りは、家電量販店で新しく扇風機を購入した場合に引き取ってくれる場合があります。

また、ポイント下取りの場合や1万円以上の購入の場合と決められている事があるので、一度近くの店舗に確認してください。

あとはゴミ処理場に直接持っていくというのがありますが、近くにゴミ処理場があれば一番手っ取り早く安く済みますし、扇風機に限らず他の粗大ごみも一緒に持ち込むことで一気に処分する事ができます。

引用元:扇風機の寿命はどのくらい?処分は粗大ゴミでの廃棄になるの?捨て方

寿命の長いおすすめ扇風機

こちらは有名なダイソンのDCモーター搭載羽なし扇風機となります。

他の空気清浄機とは違い、PM 0.1レベルの微細な粒子を自動で99.95%除去。また、有害なガスも除去して空気中の花粉やウイルス、バクテリア、PM 2.5も除去します。

冬はヒーター、夏は扇風機として使用可能。

アプリで確認・オートモード・ナイトモード・スケジュール機能・ジェットフォーカステクノロジー搭載・自動温度制御機能。

引用元:ダイソン

ダイソンなので価格は高いですが、扇風機としてはもちろんヒーターも使えるので、家庭によってはこちらだけでも一年中使用する事ができます。

羽がなく空気清浄の機能もあるので、赤ちゃんがいる家庭や子どもがいる家庭にも安心して使用する事ができるのでおススメです。

また羽なし扇風機の仕組みに関してはこちらの記事で詳しく解説しておりますので、気になる方は合わせてご覧ください。
ダイソン 空気清浄機能付 ヒーター dyson Pure Hot + Cool Link HP03WS ホワイト/シルバー
画像をクリックするとAmazonに移動します

② TEKNOS(テクノス) リビング扇風機 DCモーター フルリモコン KI-322DC

こちらはあまり聞きなれないメーカーのテクノスですが、人気があります。

ダイソン同様こちらもDCモーター搭載扇風機です。

羽は30cm、フルリモコン、首振り機能。

風量切替(6段階調整)・首振り・ON/OFFタイマー・リズム・おやすみ機能

見た目もシンプルにスッキリとしたデザイン。

引用元:テクノス

見た目は『ザ・扇風機』なデザインで扇風機の機能としては申し分なく多機能となっていますので、DCモーター搭載の扇風機が欲しいという人におススメです。

TEKNOS(テクノス) リビング扇風機 DCモーター フルリモコン KI-322DC

画像をクリックするとAmazonに移動します

③日立 扇風機 風量4段階 リモコン付き HEF-120R

こちらは有名な日立の扇風機になります。

風量は4段階調節・8枚羽根・リモコン・高さ調節・左右首振り・左右方向角度調節・上下方向角度調節・リズム運転・おやすみ運転・切・入り同時タイマー・減灯&消音・チャイルドロック・大型ハンドル搭載

引用元:日立

シンプルな見た目とは裏腹にたくさんの機能を持つこちらの扇風機は、扇風機としての機能では高機能と言えますし、なによりチャイルドロックがついますので子どもの居る家庭でも安心して使用する事ができるのでおススメです。

日立 扇風機 風量4段階 リモコン付き HEF-120R
画像をクリックするとAmazonに移動します

まとめ

以上、扇風機について平均寿命や寿命の症状と目安、扇風機の寿命が縮む原因と長持ちさせる方法や扇風機に寿命が来た際には修理か買い替えどっちがいいのか、買い替え時期や処分方法、を書いていきましたが扇風機の耐用年数は10年ほどで20年以上使っている人も居ますが、10年を超えたら買い替えや修理を検討した方がいいでしょう。

また、正しく扱う事で不具合や異音・異臭といった症状も現れにくく長く使えますので扇風機に負担がかからないように気をつけましょう。

関連記事

他にも気になる家電製品の寿命について解説している記事がいくつもあるので、気になった方はぜひ読んで見てください。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

更新履歴

更新日時更新内容
2018/08/02関連記事の更新

この記事を書いた人

Small 20e79f82 0430 47e7 9539 2ea40e12659b
Written By
x. Cheyon
皆様の検討・比較に役に立ってもらえる様な記事執筆を心掛けています。
色々な記事を執筆させて頂いています。皆様にとって「知りたかった事!」「知っていてタメになった!」と思ってもらえるように頑張りたいと思いますので宜しくお願いします。

このカテゴリのおすすめ記事

スポンサー

この記事に似ている記事