オーブンレンジの寿命や耐用年数は何年?買い替え時期も徹底解説!

この記事を執筆するにあたって

筆者は家電量販店に勤めております。オーブンレンジの寿命や買い替えの目安について解説を行っていきます。

Written By ブレンディ 0120

目次

オーブンレンジの寿命について

オーブンレンジを使っている方、またこれから購入を検討されている方は、オーブンレンジの寿命がどれ位のものなのか?一度は気になった事はありませんか?

筆者は家電量販店に勤めておりますが、多くのお客様から「オーブンレンジの寿命はどれくらい?」や「買い替え時期は何年後?」などの質問を多く頂きます。

オーブンレンジにも言える事ですが、家電製品は消耗品です。必ず寿命は来ます。

では、実際に故障の原因かな?と思うような症状や、寿命かな?と感じる買い替え時期の目安はいつ頃なのでしょうか?

今回は、そんなオーブンレンジの買い替え時期から、寿命かも知れない判断ポイントについて、解説を行っていきます。

オーブンレンジ 寿命 買い替え時期

オーブンレンジの寿命や耐用年数は平均何年?

一般的にオーブンレンジの寿命は「約10年程度」と言われています。

これは、オーブンレンジの部品の劣化による寿命が大きな原因で、耐用年数においても10年との記載が目立ちます。

設計上、10年くらい経過したら、買い替え時期ですよという事です。

10年も経てば、当時の部品は製造されていない場合が多く、買い替えた方が色々な面でメリットが大きく、修理に出される方は少ない現状です。

日立

大手国内メーカーの日立においても10年程度の目安で見ていて問題ないでしょう。

使用環境に応じて、寿命が短くなる場合もあります。

しかし、国内メーカーの強みですが、非常に精密な作りとなっており、ちょっとやそっとの荒い使い方で壊れたという話を聞いたことはありません。

シャープ

シャープのオーブンレンジの寿命についても、10年程度の認識でいいでしょう。

モデルや使用環境によって寿命が短くなる可能性は考えられます。

東芝

東芝のオーブンレンジの寿命も同じく10年程度の認識で良いでしょう。

ロングセラー商品を未だに使用し続ける使用者が多く、修理希望の方も稀にいます。

使用環境に応じて、寿命が短くなることも考えられます。

パナソニック

パナソニックのオーブンレンジの寿命についても、10年程度の認識で良いでしょう。

使用環境に応じて、寿命が短くなることも考えられます。

比較的安価な商品に関してのお問合せがごくたまに発生します。

オーブンレンジ 寿命 買い替え時期

オーブンレンジの寿命の症状や目安

症状① 電源が入らない

これ以上分かりやすい事がないくらいに、寿命を知らせる目安です。

人によってまちまちですが、入る時と入らない時があったり、ある日突然電源が入らなくなったり、様々です。

必ず前触れとなる症状が発生する事が多く、一例として「加熱時の音が以前よりもうるさくなった」や「回転式皿が途中で止まるようになった」など、目に見えて小さなサインは出ているものです。

電源が入らない場合の多くは、それ以降オーブンレンジが反応を示さずに使用不可能という結末を辿ります。

修理も良いですが、購入年数より長い期間が経過している場合は、買い替えをおすすめします。

症状② 勝手に止まる

加熱時に設定時間よりも早くオーブンレンジが停止する現象です。

オーブンの異常を知らせるランプが点灯していたり、上記と同じくそれ以降一切動かなくなるなど、末期の症状です。

要因は様々ですが、安全装置が起動したり、加熱に大きなムラがあったり、通電に問題があったりです。

どれも物理的な問題による故障となりますので、寿命であることをご理解し、買い替えをおすすめします。

回転式のオーブンレンジの場合は、回転台が動かなくなることが多いので、とても分かりやすいですが、フラットタイプの場合は、いきなり普段は聞かないアラームと共に止まったり、そもそも音もなくいつの間にか止まっていたりまします。

オーブンレンジ 寿命 買い替え時期

オーブンレンジの寿命が縮む原因

原因① 使用方法に問題がある

使用方法については、取扱説明書に記載されている推奨方法以外の事を指します。

有名な話ですが、電子レンジ庫内にアルミホイルを入れて加熱をすると、アルミホイルに電気が走ったように、燃え始めます。

オーブンに関しても、正しい使い方以外のテクニカルな使い方をする事で、オーブンレンジの寿命を短くする原因となります。

推奨されている庫内容量以上の食品を一気に入れて加熱したり、オーブンの空焼きを行ったり、掃除の際に適したやり方でなかったり、様々な原因が考えられます。

原因② 清潔に使っていない

オーブンレンジは庫内を掃除しなければ当然汚れてしまいます。

食べ物の油の飛びはねや、液体漏れなど、そのまま庫内に放置しておくと、雑菌の繁殖を助けるばかりか、次の使用時に他の食品にも悪影響を与えます。

塵も積もれば山となるとは、よく言ったものですが、目には見えなくても確実に庫内の汚れはオーブンレンジの故障の原因に繋がります。

酸化した油が金属と長い時間触れる事で、金属の劣化を早めますし、使用者の予想よりもずっとオーブンレンジへの悪影響は出ているものなんです。

できれば、週に1回か、たまに月に1回くらいは庫内を軽く吹き上げるだけでも良いでしょう。お掃除をする事をおすすめします。

オーブンレンジ 寿命 買い替え時期

オーブンレンジの寿命を長持ちさせる方法

方法① 正しく、清潔に使う

上記のまったく逆です。正しく綺麗に使いましょう!

もし、正しい使い方や掃除方法が分からない方がいれば、購入時に同封されていた取り扱い説明書を読むと良いでしょう。

取り扱い説明書を紛失してしまった方もご安心下さい。各社の公式ホームページに商品の取り扱い説明書をダウンロードできるページをご用意しています。

また、説明書は絵による図解がされており、簡単に読むことができます。

購入後、トリセツを見ている方は近年少なくなりましたね。しかし、結構重要なことがさらっと一文で書かれている事が多いものです。

また、掃除方法についても当サイトの別な記事に記載しているので、そちらもご参照下さい。

方法② 過度な連続使用は避ける

オーブンレンジのオーブン機能を使い終えた直後は庫内が非常に高い温度に保たれています。

また、電子レンジの長時間加熱時も庫内は熱いままの状態です。

使い終えた後すぐに、他の食材を温めたい気持ちは分かりますが、ちっとだけ待ちましょう。

オーブン機能を使い終えた後、オーブンレンジのファンがすごい音を立てて鳴っているのを聞いたことはありませんか?

あのファンは庫内の温度を下げるばかりか、次の使用が出来るまでに時間短縮を兼ねています。

オーブンレンジが次の使用可能なタイミングをお知らせしてくれるので、それまでは気長に待ちましょう。

人もそうですが、仕事のし過ぎは過労で倒れてしまいます。電化製品についても労りが大事なポイントです。

オーブンレンジ 寿命 買い替え時期

オーブンレンジに寿命がきた時は修理した方がいい?買い替えた方がいい?

実際にオーブンレンジの寿命が来た際に、修理した方が良いのか?買い替えた方が良いのか?迷う部分ではありますよね。

いくつかの目安はありますが、「発売時期より約8年経過」しているオーブンレンジであれば修理よりも買い替えをおすすめします。

理由として、当時作られていたパーツ部品の生産が現在行われていなかったり、製造業者が廃業していたり、これまで通り作ることが出来ない原因が大いにあります。

また、8年の歳月が経てば技術は進化し、機能性も増しています。

高いお金を出して、レトロな機械を復元するよりも、同じくらいの価格で最新家電を購入する方が、維持費削減や機能性向上を期待できることが多いものです。

そして、譲れない理由がない限り買い替えをおすすめする理由として、故障原因以外のパーツも劣化している事実があります。

問題となる点の解決が成されていても、他の部品による故障は必ず起きます。

そして、一か所の不具合が生じた時に、不思議とその後も度々故障となる原因に悩ませられる経験はされたことはありませんか?

こういった負の連鎖を解消するためにも、そっくりそのまま買い替えて、古い家電製品はリサイクルする事が市場的にも、使用者の観点からみても良いのかも知れませんね。

ただし、どうしても譲れない理由がある方もいらっしゃる事でしょう。

過去、何度もそういった方のお話を聞き、本当に使えなくなるまで使い続けることは決して悪い事ではありません。そういった方は、思い入れに勝るものは他にありませんので、ぜひ使える限り、使い続けて下さい。

オーブンレンジ 寿命 買い替え時期

寿命が来た!オーブンレンジのおすすめの買い替え時期は?

買い替え時期① 新機能搭載のオーブンレンジの発売時

年々新しい機能を搭載したオーブンレンジが登場しています。

皆さんを飽きさせず、生活をより便利にする為に各メーカーは毎日必死に商品開発をしています。

新機能が搭載されたオーブンレンジをCMやネットサイトで見たとき、これが欲しい!と直感で思ったら、買いです。

極論、家電製品は使用者の生活をより豊かにする商品です。無くても困りません。

しかし、人生で何度もオーブンレンジを買う機会もないでしょう。

お客様の直感で、欲しいと思われた商品は、その後も長く愛用できるでしょうから、ご自分の直感を信じて、購入ボタンをポチっとしてみても良いかも知れません。

買い替え時期② 特価がついている型落ち商品

ネットサイトでも家電量販店でも、継続的に新機種が発表・発売されると、どうしても前のモデルというのは価格が安くなりやすいものです。

処分品や特価などと言いますが、どれもちょっと前には最前列で花形を飾っていた商品です。メーカーから自信を持って出されている商品なので、型落ちであっても問題はありません。

もし、最新機種にこだわりのない方は、型落ちのモデルを安く買うと、非常に良いお買い物が出来るでしょう。

もし気になった商品があった際に、購入ボタンを押す前に少しだけ、関連商品から前のモデルを検索してみるのも、ちょっとしたコツかも知れません。

オーブンレンジに寿命がきた時の処分方法は?

オーブンレンジの処分方法は「粗大ごみ」として処分です。

各地域ごとによって粗大ごみの価格は異なります。各市町村のホームページよりご確認下さい。

また、購入場所が家電量販店であれば、販売員にリサイクルの相談を行うと、大体は対応してくれます。

また、ネットサイトの購入時にリサイクル対応の販売サイトも存在する為、回収依頼を行う事も出来ます。

間違っても、山の中や道端に放置してはいけません。家電投棄は犯罪です。

環境への悪影響も図り知れませんし、何かのミスで他人を傷付ける可能性もあります。

マナーを守った処分方法を行いましょう。

寿命の長いおすすめオーブンレンジ

① 商品名 Panasonic ビストロ NE-BS1500

パナソニックより2018年6月に発売された最新モデル。

縦開きドアに30Lの大容量庫内のフラットタイプです。

レシピ数は447種類にも登り、高精細・64眼スピードセンサーが対応しているので、料理に合った加熱をしてくれます。

オーブン最高温度は300℃にも達し、2段あるオーブンのおかげで、一気にたくさんの料理を作る事ができます。

追加メニューとして、手軽なオーブンメニューや家飲みにぴったりなメニューが登場しました。

液晶画面に材料や作りかたを表示するので、お料理も簡単にできます。

国内メーカーの商品の中でも、非常に精密な作りで壊れにくいのが特徴。

メインのオーブンレンジとしては、最高クラスのモデルとなる為、非常におすすめの商品です。

② 商品名 シャープ ヘルシオ AX-XW400

シャープより2017年に発売されたモデル。

縦開きドアで30L容量のフラットタイプです。

赤外線ムーブ・絶対湿度・温度センサー搭載で、過熱を防げます。

メニュー数が478種類も対応しており、非常に多くの料理を作る事ができます。

自動お手入れ、脱臭機能、音声対話機能などがついており、使用者の手間を極力省いた、非常に親切な機能がたくさんついている商品です。

また、余分な塩分・油分を取り除く機能がついているので、商品名についているヘルシーな料理を作る手助けをしてくれます。

小さなお子さんや、普段からたくさん料理をする主婦の方におすすめな商品です。
安心安全の国内メーカーで長く使えること間違いなしです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

オーブンレンジはおおよそ10年間もの間、使用することができ、10年も経ってくると買い替えのサインが出始めてきます。

修理も良しですが、購入した時期よりだいぶ時間が経っている場合は、修理自体が可能なのかどうかを相談してから購入にするかどうかを決めるのも良いでしょう。

冒頭でもお話した内容ですが、全ての家電製品は必ず劣化を伴います。清潔に正しい使い方をすることで、壊れにくい状況を保てますし、長く使っていれば愛着も湧いてきます。

ぜひ、良いオーブンレンジをご購入し、長い期間使い続けてくれれば、オーブンレンジも本望ではないでしょうか。

気になった商品があった場合、画像をクリックするとさらに細かい情報を見ることが出来ます。気になった方は少しだけ覗いてみても良いかも知れません。

お買い替えの方も、故障して寿命が来てしまった方も、良いオーブンレンジと出会えるといいですね。

関連リンク

他にも気になる家電製品の寿命について解説している記事がいくつもあるので、気になった方はぜひ読んで見てください。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

更新履歴

更新日時更新内容
2018/08/02関連記事を追加

この記事を書いた人

Written By
ブレンディ 0120
家電量販店勤務の家電マニア!よろしくお願いします。
家電量販店勤務経験のある家電マニアです。 家電の記事の執筆を行っていきます、よろしくお願いいたします。

この記事に似ている記事