Officejet 4650は必要最低限かつパソコン触りたくない人むけ

目次

Officejet 4650の特徴

Officejet 4650は2015年に発売された機種で無線LAN、スキャナー、コピーそしてもちろん通常のコピーもできてお値段もかなり安いです。

私がOfficejet 4650で特に重宝していますのは無線LANの機能です。この機能は自宅にwi-hiを通していれば携帯電話からも無線でコピーすることができます。従来のプリンターのようにパソコンを立ち上げる必要がないので非常に有難い機能ですね。

Officejet 4650を購入した理由

Officejet 4650 このプリンターは2015年に発売された機種で無線LAN、スキャナー、コピーそしてもちろん通常のコピーもできてお値段もかなり安いです。

私がOfficejet 4650で特に重宝していますのは無線LANの機能です。この機能は自宅にwi-hiを通していれば携帯電話からも無線でコピーすることができます。従来のプリンターのようにパソコンを立ち上げる必要がないので非常に有難い機能ですね。

Officejet 4650のメリット

officejet 4650

Officejet 4650のメリットはなんといってもコストパフォーマンスですね。通常の家庭に高機能過ぎるプリンターは必要でしょうか?私はそうは感じませんでした。

通常のコピーもきれい、数枚のコピーしたいものがあれば本体の上部から一気に読み取れる機能もあるし何よりわざわざパソコンを立ち上げなくても簡単に印刷をすることができる。普通の印刷ができれば十分だと思える家庭には高機能なプリンターだと思いますし、その上で価格も安けれ仮にすぐ故障したとしてもそんなにダメージがないということでOfficejet 4650のメリットは「コストパフォーマンス」ですね。

Officejet 4650のデメリット

Officejet 4650のデメリットは本体がでかい、そして重いですね。独立で起動できるプリンターとしてはもう少し軽く作られていても良いのではと感じる重さなので女性だと移動させたりに少し踏んばることになるかもしれません。

無線LANは確かに便利なのですが、Officejet 4650本体と印刷したいデータが保存されている携帯電話のwi-hiのアクセスポイントを同じにしても印刷しないことがあるので急ぎの時にはこの感度の悪さはイライラポイントとなるかもしれません。

画像をクリックするとAmazonに移動します

まとめ

Officejet 4650はプリンターに対して変わった機能は求めていない方には非常に良い製品だと私は思います。

これだけ安価に作られているのにも関わらず家庭にあれば有難いなと思えるスキャナーや無線LANの機能までもが使える。そして私がこのOfficejet 4650に出会い、感じたことは安価なのでhp社から新製品が出た時にはそちらの製品に簡単に乗り換えることができ、また便利に使える機能を持ったプリンターを手に入れることができるようにしているhp社の販売方法も素晴らしいなと感じております。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧