白紙がでてきてプリンターで印刷できない原因は?エプソン,キャノン別

目次

プリンターが印刷できなくて白紙ばかりでてくる原因と対処法を解説いたします

プリンターを使用していると、たまに印刷されずに白紙で出てくる時があります。

つい先日、私もプリンターを使用している時に白紙で出てきました。

幸いすぐに直りましたが、この症状が度々出てくると思うと厄介ですよね。

ましてやプリンターが必要不可欠な人もいますので、急ぎの時に印刷できなくて白紙で出てきたら焦ってしまいます。

プリンターが使えないとなると、スーパーやコンビニに走って行かなければいけませんし、コンビニやスーパーにはプリンターが1台しかないため使用している人がいる場合はすぐに印刷ができなくなってしまいます。

原因が分かれば安心できるのですが、プリンターに詳しくないと難しく、むやみに触って壊してしまう可能性もあるため、どうすればいいかと悩んでしまいます。

ですので、突然プリンターが印刷できなくて白紙で出てきても対処できるように、プリンターが印刷できなくて白紙ばかりでる症状と原因と対処法、エプソン・キャノン・ブラザーのメーカー別に印刷できなくて白紙ばかりでる原因や対処法、をご紹介したいと思います。

プリンターが印刷できなくて白紙ばかりでる症状と原因は?

プリンター 印刷できない 白紙

原因① ノズルが詰っている

プリンターで印刷できない、白紙で出てくる、といった症状の一番の原因は『インク詰まり』がほとんどです。

プリンターを使用しているとインクがノズルに詰まってしまいます。

毎日の使用でも同じですので、毎日使用しているから、インクがちゃんと出ているから、印刷できているからとノズルチェックを怠っていませんか?

インクが出ている場合にノズルチェックをすると途切れる事なく全色綺麗に色が出ています。

ですが、インクが出ていないと途切れて綺麗に色が出ません。

ちゃんとインクが出ていても、印刷ができていても、ノズルチェックをしていないと余計に酷くなってしまい何度ノズルチェックをしても改善されない場合もあります。

ですので、印刷できない、白紙で出てくるといった場合に限らず定期的にノズルチェックをするようにしましょう。

原因② 故障

印刷出来ない、白紙で出てくる、といった場合にまず『インク詰まり』を挙げましたが、他の原因として『プリンターの故障』または『ヘッドの故障』の場合もあります。

のちほど対処方法をご紹介しますが、対処方法を試してみても改善しないようであればプリンターの故障の可能性が高いです。

ですので、メーカーに問い合わせて修理を依頼するか買い換えるかしましょう。

ですが保証期間内であってもプリンターの状況により有料修理になってしまう場合もあります。

また、インクが互換インクを使用の場合も有料修理となる場合が高いですので注意が必要です。

プリンターが印刷できなくて白紙ばかりでる時の対処法は?

対処法① ヘッドクリーニング

印刷出来ない、白紙で出てくる、といった場合の一番の原因はインク詰まりです。

インク詰まりを起こすとインクが出ないため白紙のまま紙が出てきますしエラー表示もありません。

インク詰まりに気付く時は紙が吐き出された時ですので、急いでいる時には焦ってイライラしてしまいます。

また、目詰まりと分かっててノズルチェックだけをしていませんか?

ノズルチェックだけでは綺麗に印刷されるまで時間がかかってしまいます。

そこで必ずしてほしいのは『ヘッドクリーニング』です。

ノズルチェックをする前にヘッドクリーニングを2回ほどして下さい。

インクの目詰まりはヘッドクリーニングで解決できます。

また、ちゃんと印刷できていてもヘッドクリーニングは定期的にして下さい。プリンターを使用する上で必ず必要です。

対処法② 純正インクに変える

私はホームセンターでインクを買うのですが、純正インクは高いので互換インクを購入しています。

ですが調べてみると印刷できない、白紙で出てくる、といった症状の原因で純正インクか互換インクかでも関係があるようです。

純正インクは値段が高いですがプリンターに合ったインクで高品質かつメーカー保証がありますが、互換インクは値段が安く品質もバラバラでメーカー保証はありませんし修理の際も保証期間内であっても互換インクを使用していると有料修理になります。

ですが互換インクも純正インクと変わらない品質の物もあるので使っている人は多いのではないでしょうか?

また、互換インクは漏れやすくプリンター本機に悪影響を及ぼし性能を低下させてしまう事もあります。

ですのでインク詰まりを起こすのが嫌なのであれば純正インクを使用するのがいいです。

エプソンのプリンター特有の"印刷できなくて白紙ばかりでる"原因や対処法はある?

エプソンのプリンターでの白紙が出るときの対処法は以下の通りです。

印刷されない原因がプリンター本体の問題なのか、コンピューターとの接続や設定に問題があるのか要因の切り分けが必要となります。
以下の項目を確認し、要因の切り分けを行ってください。

・プリンター本体を確認(プリンター本体がエラーになっていないかを確認)
プリンターとコンピューターの接続を確認

・プリンタードライバーの設定を確認
ほかのアプリケーションやコンピューターで確認

・プリンタードライバーの再インストール

引用元:エプソン FAQ

エプソンのプリンターでも印刷できない、白紙で出てくるといった場合のほとんどの原因は『インク詰まり』ですが、プリンター本体やパソコンなどの接続がちゃんとできているかを確かめる、印刷待ちデータの確認、をして下さい。

キャノンのプリンター特有の"印刷できなくて白紙ばかりでる"原因や対処法はある?

キャノンのプリンターでの対処方法は以下の通りです。

・用紙や印刷品質を確認しましたか

・インクタンクの状態を確認し、インクがなくなっている場合は、インクタンクを交換してください

・ノズルチェックパターンを印刷し、必要に応じてプリントヘッドのクリーニングなどを行ってください

・片面にのみ印刷可能な用紙を使用している場合は、用紙の表と裏を間違えてセットしていないか確認してください

・自動インク品質保持の設定がオフになっていませんか

・プリンタードライバーの入力プロファイルが正しく設定されていますか

引用元:キャノン Q&A

キャノンのプリンターでも、印刷できない、白紙で出てくる、といった原因のほとんどが『インク詰まり』でした。

ですので、印刷できない、白紙で出てくる、といった場合はノズルチェックとヘッドクリーニングをしてみて下さい。

ノズルチェックとヘッドクリーニングをしてみても改善されないのであればプリンターの故障の可能性が高いのでメーカーのサポートへ問い合わせて下さい。

ブラザーのプリンター特有の"印刷できなくて白紙ばかりでる"原因や対処法はある?

プリンター 印刷できない 白紙

ブラザーのプリンターでは、ノズル詰まりや故障の他に『印刷設定』で解決する場合があります。

プリンタダイアログ内の 「プリセット」 で、 P-touch もしくは QL シリーズ以外のプリンター用に設定したプリセットを選択していると、 この不具合が発生する場合があり、解決方法はプリンタダイアログ内の 「プリセット」 を、「標準」 に戻して印刷する。

引用元ブラザー よくあるご質問(Q&A)

他には、

・不具合はインクカートリッジを交換してから発生した

・インクカートリッジ開封後、6ヶ月以上経過している

・2週間以上印刷をしていない

・他社製のインクを使っている

・ 1週間以上電源プラグを抜いて放置した

・ 電源ボタンでオフにしないで電源プラグを抜いた

引用元:ブラザー よくあるご質問(Q&A)

なお上記に関しては『インク』が原因ですのでノズルチェックとヘッドクリーニングを行って下さい。

また上記の事をしても改善されない場合はプリンターの故障かヘッドの故障ですので修理か買い替えをしてください。

まとめ

プリンターについて、印刷できなくて白紙が出てくる原因や症状・対処法を書いていきましたが、プリンターの使用頻度にかかわらず定期的にノズルチェックとクリーニングするといいことが分かりました。

ですが、ノズルチェックやクリーニングをしても印刷できなくて白紙が出てくるのであればプリンターの故障が考えられます。

また、インクが純正品ではない場合は純正品に変えてみることがいいでしょう。

印刷できなくて白紙で出てきた場合は焦らずにノズルチェック・クリーニング・インクを純正品に変えてみる、をしてみましょう。

  

また、下記の記事では、プリンターの寿命や耐用年数について徹底解説しています。プリンターの故障はもしかしたら寿命かも?おすすめの買い替え時期についても解説しておりますので、合わせてご覧ください!

記事:『プリンターの寿命や耐用年数は何年?印刷できる枚数や買い替え時期も

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 20e79f82 0430 47e7 9539 2ea40e12659b
Written By
x. Cheyon
皆様の検討・比較に役に立ってもらえる様な記事執筆を心掛けています。
色々な記事を執筆させて頂いています。皆様にとって「知りたかった事!」「知っていてタメになった!」と思ってもらえるように頑張りたいと思いますので宜しくお願いします。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧