ヘッドホンで耳が痛い原因と対策を徹底解説!

目次

ヘッドホンで耳が痛い時の原因と対策について解説します

次々と発売されるiPhoneやスマートフォン、パソコンやiPadなどを購入する人は増えており、それに伴い、ヘッドホンを使用している人・ヘッドホンを使用しようと考えている人も増えています。

一時期、ヘッドホンが流行り、ヘッドホンを使用している人を多く見かけましたが、今は見かけることは少ないもののヘッドホンを使用している人は変わらずたくさん居ます。

色んなカラーがあるヘッドホンは、音楽を聴かない時にはファッションとしても使用でき、音質もイヤホンよりも音が良いという人が多くいます。

ですが、ヘッドホンに限らず、音楽を聴く事は少なからず耳に負担がかかっているので、最悪の場合、耳が聴こえなくなってしまう事も。

ですので今回は、ヘッドホンで耳が痛いのを放っておくとどうなるのか?、ヘッドホンで耳が痛い・痛くなる原因や対策方法、ヘッドホンで耳が痛くならないようにする工夫や、耳が痛くなりにくいおすすめヘッドホン、を紹介します。

注)こちらの記事は医療の専門家が執筆したわけではありません
あくまでも家電メディアとして記事を執筆しているので、本当に痛くて困っている場合はしっかりと近くの耳鼻科に行き診察してもらうようにしましょう!

ヘッドホンで耳が痛いのを放っておくとどうなる?

ヘッドホン 耳 痛い

ヘッドホン難聴になる

耳が痛いにもかかわらず対処もせずにヘッドホンを使用しているとヘッドホン難聴になる可能性が高いです。

ヘッドホン難聴って何?と思う人が多く居るのではないでしょうか?

ヘッドホン難聴とは、両耳の聴力低下・耳鳴り・めまいといった症状があります。

全ての症状が起こる人もいれば、両耳の聴力低下だけ、耳鳴りだけ、めまいだけ、など人によって異なります。

また、ヘッドホン難聴は、全く声や音などが聞こえないレベルの重度難聴や耳に向かって張り上げた声のいくつかを聞くことができるレベルの高度難聴にまで下がる事はなく、1mの距離で話した声を聞き、復唱する事ができるレベルの軽度難聴・1mの距離話した大きな声を聞き、復唱する事ができるレベルの中等度難聴までと言われています。

また、人によってはささやき声が聞こえ、日常生活に支障がない正常範囲内で下がる事もあるようです。

軽度難聴の症状は以下の通りです。

・離れたところからの呼びかけに応じにくくなる

・複数の人と話すと会話がよく分からない

・騒がしいところで会話するとよく分からない

・自覚症状が無い(自分では気づかず、人から指摘されたことがある)

対面での会話に支障は無いので、自分では気づきにくい軽度難聴ですが、人に指摘されたことがある・自分で思い当たる節がある、という場合は軽度難聴の可能性があります。

参考元:【聞き過ぎ注意】イヤホン難聴、ヘッドホン難聴の症状と改善方法 | 2つの視点で補聴器販売をしている難聴者の耳・補聴器ブログ

ヘッドホンで耳が痛い/痛くなる原因は

ヘッドホン 耳 痛い

痛くなる原因① イヤーパッド

耳が痛くなる原因として『イヤーパッド』が挙げられます。

イヤーパッドは種類が多く、形も様々でメーカーによって異なります。

イヤーパッドが硬かったり、自分の耳とサイズが合わないといった事があり、それに伴い耳の痛みとして現れます。

ですので、耳が痛い・痛くなった場合には、イヤーパッドが合っていない可能性が高いため、必ず自分の耳に合ったヘッドホンを選ぶ必要があります。

痛くなる原因② 聴き疲れ

耳が痛い・痛くなる原因として一つ目に『イヤーパッド』を紹介しましたが、二つ目は『聴き疲れ』です。

こちらは、ヘッドホンのサイズや形が耳に合っているのに耳が痛くなってしまう場合に起こりやすい原因です。

聴き疲れとは、名前の通り聴きすぎて耳が疲れてしまい、痛みを伴います。

音楽などを長時間聴いていると、耳には少なからず負担がかかっているので耳が悲鳴を上げていると言った方が良いでしょうか。

ヘッドホンで耳が痛い時の対策

ヘッドホン 耳 痛い

痛い時の対策① 装着方法を見直す

耳が痛い・痛くなる原因にも記述しましたが、ヘッドホンには種類が多くあり、形も様々でメーカーによって異なります。

ですので、全てのヘッドホンが耳に合うという訳ではなく、かつ、耳が痛くならないような機能が備わっている訳でもありません。

ですので、使用しているヘッドホンで耳が痛くなる場合には、ヘッドホンの装着方法を見直す必要があります。

また、ヘッドホンを持っておらず、ヘッドホンにしようかなと考えているであれば購入する前にヘッドホンを装着し、違和感があるかないか、耳にフィットするかしないか、装着感などを確かめてから購入すると良いでしょう。

イヤーパッドは、ドーナツ状になっている真ん中のくぼみに耳をフィットさせるようにきちんと着けるようにしましょう。

また、ヘッドホンの装着を見直す際に重要なポイントが『耳殻』です。

耳殻とは、顔を正面から見た時に外に出ている部分の事を言い、耳が痛くなる原因として挙げられます。

柔らかい骨で形成されている耳殻は、ヘッドホンを装着する事により少なからず押しつぶされてしまいます。

少しの力でも負担のかかってしまう耳殻は、痛くなりやすい部分ですので、ヘッドホンの装着方法を見直す際は、耳殻に負担がかからないように装着する事がポイントとなっています。

ですが、人それぞれ耳も形が異なるため、痛みがある場合はヘッドホンを前や後ろに動かして耳殻に当たらない位置を探すといいです。
 

痛い時の対策② 音の大きさ

耳が痛い・痛くなる原因で聴き疲れを紹介しましたが、その対策ともいえる『音の大きさ』があります。

耳が痛くならないようにヘッドホンの装着方法を見直したにもかかわらず、音を流すと耳が痛くなる場合があります。

そういった場合は、音が大きすぎる可能性があります。

ですので一度、音を小さくしてみるか、音を流さずヘッドホンのみ着用をして様子を見て下さい。

音を小さくして耳の痛みが和らいだのであれば音の大きさで耳が痛くなっていた、音を流さずにヘッドホンのみ着用で耳が痛くならなかった場合には音が原因で耳が痛くなっていたという事になります。

ヘッドホンで耳が痛くならないための日々の工夫

ヘッドホン 耳 痛い

ここではヘッドホンで耳が痛くならないような方法を解説します。ただしこれらの方法は小手先の方法なので、本質的に改善されるわけではありません。
もしヘッドホンをつけた際の痛みがずっと消えない場合は近所の耳鼻科などに行きしっかりと診断してもらうことをオススメします。

工夫① 装着方法を変える

ヘッドホンで耳が痛い時の対策方法でも記述したヘッドホンの装着方法ですが、こちらは家や仕事などでヘッドホンを使用する場合に試してほしい装着方法です。

ヘッドホンは頭にはめる形で装着しますが、ヘッドホンを頭ではなく下から装着してみて下さい。

よくテレビなどで音楽プロデューサーやアーティストの人など音楽に携わっている人が下からヘッドホンを装着しているのを見たことがありますよね。

この装着方法をすることにより、ヘッドホンによる耳の痛みが軽減、もしくは無くなる場合があります。

頭からはめる形でヘッドホンを装着して耳が痛くなっていた人が、いつもとは異なる装着方法をする事により、今までとは違う着け心地となるため、感じていた耳の痛みがなくなるというわけです。

工夫② メガネ→ヘッドホンではなく、ヘッドホン→メガネにする

メガネをかけている人でヘッドホンを使用している人は、耳とヘッドホンの間にメガネですよね。

使用時間が短い場合は問題ありませんが、長時間使用していると負担がかかり耳が痛くなってしまいますよね。

メガネだけでは圧迫されることはないのですが、ヘッドホンが加わることにより耳が痛くなってしまいます。

ですので、メガネ→ヘッドホンではなく、ヘッドホン→メガネの順で装着してみてください。

ヘッドホンをしてからメガネをかけることにより、圧迫が軽減されて耳の痛みを和らげることができるので、メガネをかけている人でヘッドホンでないとダメ、という人はこちらの方法を試してみて下さいね。

耳が痛くなりにくいおすすめヘッドホン

痛くなりにくいヘッドホン① ゼンハイザー HD800

ゼンハイザー ヘッドホン オープン型 HD 800【国内正規品】
画像をクリックするとAmazonに移動します

HD 800 に採用されたリング状トランスデューサーの大きさは56mmと業界最大。豊かな音場感とクリアでナチュラルなサウンドを余すところなく表現します。

引用元:ゼンハイザージャパン株式会社 | SENNHEISER 製品 | HD 800

ドイツの有名なメーカーで、日本でもゼンハイザーのヘッドホンを使用している人が多く居ます。

こちらは、メガネをしていても痛くならないと言われているヘッドホンなので、メガネをしているけどヘッドホンでないとダメ!という人におススメです。

値段は高めですが、耳が痛くならないヘッドホンが欲しいという人は検討してみてはいかがでしょうか?

痛くなりにくいヘッドホン② ヴィーシェア ワイヤレスエアーヘッドホン VIEH-10001

ヴィーシェア(ブラック)/耳が痛くならないワイヤレスエアーヘッドホン … VIEH-10001
画像をクリックするとAmazonに移動します

・特殊樹脂を3Dデザインした新開発「エアーフレーム」の爽快なつけ心地。

・オープンエアーで音楽を聞いているような異次元の「エアー・サウンド」を実現。

・オープンとクローズドのフレームをワンタッチで切替え可能。

・何台でも音楽を共有できる「オン・エアー機能」を搭載。

・好みの色にLEDを点灯、内蔵3バンドイコライザー、マルチポイント対応。

引用元:Amazon | ヴィーシェア(ブラック)/耳が痛くならないワイヤレスエアーヘッドホン … VIEH-10001 | ヴィースタイル(Vie Style) | イヤホン・ヘッドホン

直接耳に触れないヘッドホンと銘打っている、ヴィーシェアのワイヤレスエアーヘッドホン VIEH-10001は、音楽を聴きながらも周囲の音も聞こえて会話ができるオープンエアーフレームと、周囲の雑音を防ぎ、音楽を集中して聴くことのできる遮音性に優れたクローズドエアーフレームの2パターンでも使用が可能となっています。

長時間の使用でも耳が痛くなる事はなく、高音・中音・低音とバランスのとれた音質で聴くことができます。

また、Bluetoothなのでコードが邪魔にならず、電源を入れてBluetoothに繋ぐだけでいいのも魅力の一つです。

それでもヘッドホンで耳が痛いのが治らなかったら

紹介した対策や工夫などをしても耳の痛みが変わらない場合は、ヘッドホンが合わない場合も考えられます。

また、紹介した対策や工夫も全てではなく、他にも改善策があるためこちらで紹介した方法では改善されないからと諦めないでください。

ヘッドホンが合わない場合には、イヤホンやスピーカーなどヘッドホンでないといけないというわけではないので、ヘッドホンの使用を止めるのも対策の一つです。

どうしてもヘッドホンでないとダメだという人は、ヘッドホンの使用を限定して、家ではスピーカーやイヤホンで、外ではヘッドホンなどと決めて使用するといいでしょう。

また、ヘッドホン難聴についても書きましたが、片耳だけ聞こえにくい・低い音の耳鳴り・耳が詰まった感覚・発症時のみめまいがあったという場合には、ヘッドホン難聴ではなく突発性難聴の可能性も考えられるので、気になった場合には耳鼻咽喉科に受診してくださいね。

まとめ

以上、ヘッドホンで耳が痛いのを放っておくとどうなるのか?、ヘッドホンで耳が痛い・痛くなる原因や対策方法、ヘッドホンで耳が痛くならないようにする工夫や、耳が痛くなりにくいおすすめヘッドホンを書いていきましたが、ヘッドホンをして耳が痛いのを放っておくとヘッドホン難聴になるリスクが高くなるという事が分かりました。

ほかにもヘッドホンの装着方法を見直す事で耳の痛みがなくなる場合もあります。

ですので、ヘッドホンを使用して耳が痛くなる場合には、まずヘッドホンの装着方法を変えて、自分の耳に合った位置・負担のかからない位置を探すといいでしょう。

また、音の大きさも耳が痛くなる原因としてあるので、音を小さくするなどの対策をして下さいね。

関連リンク

またこちらの記事ではイヤホンを装着した際の痛みについて解説しています。合わせて読んでみてください!

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 20e79f82 0430 47e7 9539 2ea40e12659b
Written By
x. Cheyon
皆様の検討・比較に役に立ってもらえる様な記事執筆を心掛けています。
色々な記事を執筆させて頂いています。皆様にとって「知りたかった事!」「知っていてタメになった!」と思ってもらえるように頑張りたいと思いますので宜しくお願いします。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧