オリオン電機とはどんな家電メーカーか解説!どの国?評価は?

目次

"オリオン電機"というメーカーを紹介します

オリオン電機は昭和33年に創業以来,自社製品から他社製品までの商品企画から設計・製造と一貫した商品づくりを行っている会社です。

オリオン電機は日本の電機メーカーでその事業内容はオーディオ・ビジュアル機器,LED照明機器、情報関連機器の企画・開発・設計・製造・販売・貿易EMS事業等を主な事業内容にしています。ここで言うEMS事業とは相手先企業のニーズにマッチさせた電子部品などを、設計から製造まで請け負う事業のことでオリオン電機は完成品だけでなく半完成品まで扱っています。
参考元:オリオン電気ホームページ

この記事ではそんなオリオン電機について解説していきます。

オリオン電機はどこの国のメーカー?

オリオン電機って?

オリオン電機と聞くと海外メーカーと思われる方が多いと思いますが実は日本のメーカーです。しかも創業50年以上続くメーカーなのです。

家電量販店等へ行くと液晶テレビで16インチから32,40インチぐらいのサイズで結構リーズナブルな価格で販売されていることが目につきますので中国のメーカー等の海外メーカーなどと同じように思われているかもしれません。

オリオン電機は自社ブランドでも商品を作っていますがOEMやODM事業が非常に多く相手先ブランド商品の製造,または設計・製造まで受託して市場のニーズに合った商品を市場に出しています。

オリオン電機という家電メーカーの一般的な評価は?

良い評価

オリオン家電の自社ブランドとして出している液晶テレビは,
テレビの購入を考えている方にとってオーバースペックの商品は必要ない,つまりテレビは地上波チャンネルを見るだけで外部入力も1系統有れば十分なのでリーズナブルな価格のテレビが欲しいと考えている方を対象としてコストパフォーマンスが非常に高い商品を提供しています。
リーズナブルな価格で映像と音質ともに質の高いテレビが欲しいといった需要にそった商品を市場に出しているという良い評価を一般的に持たれているでしょう。

また家電メーカーとして海外の各々の市場に的確に対応しながらアメリカ・ヨーロッパ・アジア等世界50か国以上の国々へビジネスを拡大している事です。

悪い評価

自社ブランドで市場に出しているテレビに関してパナソニッ・ソニー・シャープ・東芝のような国産メーカーと比較すると価格面では非常にリーズナブルになっているのですが品質面では画像の薄さや液晶画面の粗さが目立って,またHDMI端子の入力端子数が他社と比べて少ない,またデザインの工夫など他のメーカーと比べると国内メーカーより見劣りしてしまい海外メーカーと同じようにみられている事がオリオン電機を悪い評価にしています。

但しこれは32インチぐらいのテレビを中心に製造していますので本当の実力はわかりません。

しかしながらその他の自社ブランド商品も先進性に欠けているようなものが多く,販売先の家電量販店やホームセンターにある中国や台湾や韓国といった海外製品と同じように扱われている原因の一つのようです。

オリオン 32V型ハイビジョン液晶テレビ RNシリーズ ブラック RN-32DG10/画像をクリックするとAmazonに移動します

オリオン電機という家電メーカーの特徴

特徴①他社ブランド商品も製造

オリオン電機の家電部門は自社ブランド商品として出しているテレビやスピーカー等について,最近家電量販店やホームセンターなどに展示されている中国や台湾,韓国などの海外製品のように低価格だけで売られている商品の中に有って日本のメーカーとして色表現や音質面でも品質・技術共にそういった海外メーカーよりも上回っています。

またオリオン家電はOEMやODM事業といった他のメーカーの商品の設計や製造まで請け負っていますので,現在日本のメーカーのボトム商品と呼ばれている低価格商品の中のテレビなどについては請負して設計・製造まで手掛けていて,ネーミングこそ日本のメーカーですが内容はオリオン家電といった商品も多々市場に提供しています。
オリオン 32V型 高音質 液晶テレビ 極音 (きわね) フルレンジスピーカー搭載 メーカー3年保証 RN-32SH10

オリオン 32V型 高音質 液晶テレビ 極音 (きわね)/画像をクリックするとAmazonに移動します

特徴②VGB(国内最大級のアワード)金賞・企画賞受賞!

オリオン家電は自社ブランド商品について品質向上にも力をいれ液晶テレビのバックライトについても業界トップクラスの色を再現する高色彩LEDを採用することで色表現範囲を更に拡大して従来品では再現できなかった部分まで再現できるように改良されています。

更に人体に悪影響を及ぼすといわれているブルーライトに改良を加えブルーライトを最大50%軽減できるようにするなど商品力をアップさせています。

そしてオリオン家電はVGB(国内最大級のアワード)の2018年度32インチ以下のクラスにてRN-32SH10などは金賞,臨場感あふれるTVサウンドにて企画賞をもらうなどすばらしい品質の商品も市場に出しています。
(参考元:オリオン電気ホームページ)

さらにオリオン家電は国内家電市場だけでなく国外でも著しい進出を計っていて,特にタイ国の電機業界でトップクラスの輸出額をほこりタイ国より表彰をうけているのです。

まとめ

オリオン家電は自社ブランド商品の開発と他社ブランドの設計・製造を手掛けタイ国と日本に工場を持ち市場へタイムリーに商品供給をしながら海外50か国以上の国々へ事業を拡大しているメーカーです。

自社ブランドのなかには国内の低価格路線のシェアをとりつつ他社メーカーの低価格ゾーンの商品も開発して国内外の家電メーカーに貢献しています。また自社製品の中にはVGBにて金賞・企画賞をもらうほどの技術力を秘めている日本のメーカーです。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
岡本

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧