HDMIケーブルとは?種類や選び方,おすすめのHDMIケーブルを紹介!

目次

HDMIケーブルとは何か解説します

ハイビジョンテレビや4Kテレビ、DVDレコーダーやブルーレイレコーダー等のテレビに繋げる配線はもちろん、最近ではスマートホンやデジタルカメラ等の製品も配線を繋げる事によりテレビやパソコンのディスプレイの大画面で映像や音声を楽しむ事が出来ます。
その様な状況ではデジタル機器に対応したHDMIケーブルは必須アイテムとなってきますが、今も昔も配線を繋げる事が苦手な方が沢山おられるようです。
この記事ではHDMIケーブルとはどの様な製品でどの様な働きをするのか、どの様な種類が販売されているのかを解説致します。
また、おすすめのHDMIケーブルをご紹介致しますのでHDMIケーブルについて知識を身に着けて頂き、デジタル機器を使いこなす上でお役に立てて下さい。

HDMIケーブルとは?

HDMIケーブルのHDMIとはHigh-Definition Multimedia Interfaceの略で日本語で高精細度マルチメディアインターフェースの事をいいます。
映像と音声をデジタル信号で送る通信インターフェイスの標準規格です。
HDMIケーブルとはパソコンやビデオカメラ等のデジタル機器の映像や音声等のデジタル信号をデジタルテレビに送り映像化、音声化する為のケーブルの事をいいます。
HDMIケーブルの特徴はデジタル信号で映像や音を送る為、映像のにじみや音声の歪み等の劣化しにくく高精度で伝送する事が出来ます。
また、HDMIケーブルの音声の転送に対応した機器を接続した場合には映像と音声をそれぞれ別々に何本も配線を必要とせず、一本のケーブルでまとめて送る事が出来ます。

参考元:Wikipedia

HDMIケーブルの種類とは?

HDMIケーブルの種類にはコネクタの大きさの違いからスマートホンに繋ぐ為の製品、デジタルカメラやカーオーディオに繋ぐ製品で全く別物の製品として販売されています。
この記事ではHDMIケーブルの種類にはコネクタのタイプにより5つの種類がある事を紹介し、それぞれのタイプに応じた用途や特徴を解説致します。

HDMIケーブルのコネクタには5つの種類がある

HDMIケーブルのコネクタにはタイプAからタイプEと別れています。
それぞれのタイプについて用途と特徴を解説致します。

タイプAのHDMIケーブル

  • 19ピンのコネクタが使用されています。
  • 用途はテレビやパソコンで使用される標準タイプの製品です。

タイプBのHDMIケーブル

  • 29ピンのコネクタが使用されています。
  • タイプAのHDMIケーブルを横に広げた形状です。
  • デュアルリンクという一定水準よりも高い解像度のデータの伝送の為に利用さます。
  • 主に解像度が1080pを越える場合に使用されます。

タイプCのHDMIケーブル

  • 19ピンのコネクタが使用されています。
  • タイプAのHDMIケーブルと比べると小型な形状でミニHDMI端子と言われています。
  • 用途はビデオカメラ等によく使用されています。

タイプDのHDMIケーブル

  • 19ピンのコネクタが使用されています。
  • タイプCのHDMIケーブルよりもさらに小型なケーブルでマイクロHDMI端子といわれています。
  • 用途は主に携帯電話やデジタルカメラ等に使用されています。

タイプEのHDMIケーブル

  • 19ピンのコネクタが使用されています。
  • 用途は主に自動車用のカーオーディオ等に使用されています。

参考元:株式会社富士パーツ商会

"スタンダードスピードHDMIケーブル"と"ハイスピードHDMIケーブル"の違いとは?

スタンダードスピードHDMIケーブルとハイスピードHDMIケーブルのそれぞれの特徴と機能の違いとはなんなのかを解説致します。

違い① 色深度の違い

  • 色深度とはコンピューターグラフィックにおける概念でデジタル画像が表現出来る色数の事を意味します。
  • 色深度の単位はbpp(ビット)が用いられており、色表現の表現可能な色の多さを表しています。
  • bpp数が多いほど、データ量も大きくなります。
  • スタンダードスピードHDMIケーブルは色深度は最大8ビットまで対応しています
  • ハイスピードHDMIケーブルは製品によっては12ビットや16ビットまで対応しているものもあります。

参考元:Wikipedia

違い② 通信速度の違い

  • スタンダードスピードHDMIケーブルの通信速度4.95Gbpsです。
  • スタンダードスピードHDMIケーブルは4Kの様なデータ転送量の多い高解像度のデータを転送するには適していません。
  • ハイスピードHDMIケーブルの通信速度10.2Gbps
  • ハイスピードHDMIケーブルはスタンダードスピードHDMIケーブルの2倍以上の通信速度です。
  • 4K解像度にも対応していますが、メーカーや使用する製品によって通信速度や最大解像度が異なる為、4Kコンテンツに使用する場合は注意が必要です。

参考元:直販パソコンのすすめ

HDMIケーブルとVGA,DVIケーブルの違いとは?

HDMIケーブルとVGAケーブルとではどの様な違いがあり、HDMIケーブルDVIケーブルの
違いについてそれぞれ解説致します。

HDMIケーブルとVGAケーブルの違い

  • HDMIケーブルはデジタル信号での接続を行います。
  • HDMIケーブルは映像と音声の両方を送受信可能です。
  • VGAケーブルはアナログ信号での接続を行います。
  • VGAケーブルは映像のみ送受信可能で音声は送受信出来ません。

HDMIケーブルとDVIケーブルの違い

  • HDMIケーブルは映像と音声の両方を一本のケーブルで接続が可能です。
  • HDMIケーブルはパソコン機器以外のスペースを取らずにデジタル映像端子を用意出来る様端子のサイズが小さく設計されています。
  • DVIケーブルは映像のみ送受信可能で音声は送受信出来ません。
  • DVIケーブルはデジタル、アナログ兼用になっていた事もあり、端子のサイズが大きく設定されています。

参考元:ReviverSoft

HDMIケーブルを選ぶときのポイントとは?

HDMIケーブルを選ぶ時に一番注意しなくてはいけないポイントは購入しようとしているHDMIケーブルが製品に対応しているかが重要なポイントです。
買ったばかりのHDMIケーブルが購入した後に製品に対応していない事に気づいて、後から買い直しをしなくてはいけない事が意外にも多い様です。
その様な間違いが起きない為にも購入前に注意しなくてはいけないポイントを解説致します。

① コネクタの違いに注意する

HDMIケーブルを選ぶ時に注意して頂きたいポイントでコネクタの間違いに気づかずに購入してしまう方が意外にも多い様です。
HDMLケーブルにはタイプAからEまでの5種類のタイプのコネクタがありそれぞれ用途も異なります。
タイプがわからないでHDMIケーブルを購入してしまいますと規格が合わない為使用することが出来ず、規格が合った製品を買いなおさなくてはいけない羽目にあってしまいます。
HDMIケーブルを購入する時は用途によってどのコネクタのHDMIケーブルが必要なのかを事前に確認してから購入しましょう。

② スタンダードスピードHDMIケーブルとハイスピードHDMIケーブルの違いの違いに注意する

HDMIケーブルをご購入する際はタンダードスピードHDMIケーブルとハイスピードHDMIケーブルの違いにも注意して下さい。
通信速度が違う為4Kテレビ等には対応していないので折角HDMIケーブルを購入しても、また買い替えが必要になってしまいます。

③ 自分の長さにあったHDMIケーブルを選ぼう

HDMIケーブルをご購入される際にはケーブルの長さに注意して購入して下さい。
ケーブルが短すぎて届かない問題はもちろん、ケーブルが長すぎてもケーブル同士が絡まってしまったり引っ掛けてしまう事により、ケーブルが切断してしまう恐れがあります。
HDMIケーブルをご購入される時はご使用の適正に合った長さのケーブルを購入しましょう。

おすすめのHDMIケーブルをご紹介

おすすめのHDMIケーブルをご紹介致します。
この記事では使用頻度が多く、購入が多い事が予想されるタイプA、タイプC、タイプDの製品についてご紹介致します。

商品名ハイスピード HDMIケーブル - 3.0m タイプA

Amazonベーシック ハイスピード HDMIケーブル - 3.0m (タイプAオス - タイプAオス)

画像をクリックするとAmazonに移動します

  • イーサネットや3D、4Kのデータ送受信に対応しています。
  • Blu-rayプレーヤーはもちろん、PS4、PS3、Xbox One、Xbox360等のゲーム機器、そしてパソコン等のHDMIケーブルに接続可能な機器であればテレビやディスプレイ等への接続が可能です 。

商品名ハイスピードHDMIケーブル - 3.0m タイプC

Amazonベーシック ハイスピードHDMIケーブル - 3.0m  (タイプAオス- ミニタイプCオス)

画像をクリックするとAmazonに移動します

  • MP3プレーヤーやデジタルカメラ等からテレビやディスプレイ等へのデータの接続が可能です。
  • 個別のイーサネットケーブルを接続しなくても複数の機器の間でインターネットの共有が可能です。

商品名Tosmisy Micro HDMI 変換ケーブル 1080P (3m)タイプD

Tosmisy 金メッキ Micro HDMI オス- HDMI オス変換ケーブル 1080P (3m)

画像をクリックするとAmazonに移動します

  • スマートホンやタブレットはもちろん、デジタルカメラ等のデータをテレビやディスプレイ等へのデータ接続が可能です。
  • 個別のイーサネットケーブルを接続しなくても複数の機器の間でインターネットの共有が可能です。

HDMIケーブルのことで疑問が残ったら

ここまでHDMIケーブルの事について様々な事を解説致しましたが、この記事を読んで頂いた方の中にHDMIケーブルについて問題が解決出来なかったり疑問が残った方がおられるかもしれません。
この記事ではHDMIケーブルいついて初心者にも伝わりやすいよう意識して執筆した為、専門的な知識や複雑な内容はなるべく省いてシンプルに仕上がる事を心がけました。
HDMIケーブルの内容を解説する上でデバイスによる解像度等絡みについて等の複雑な内容を細かく解説する事は内容がとても複雑になってしまい初心者にはわかりやすく複雑な内容になってしまう恐れがありました。
その為、複雑な内容を省いてシンプルな内容で記事を執筆した事をご了承下さい。

## まとめ

最後にHDMIケーブルについて執筆させて頂いた事により、今まではアナログ式で配線が複雑だったデバイスがデジタル式のケーブルを接続する事により小型軽量化され、シンプルかつ高性能な形状や機能に移行する事が予想されます。
それにより4K等の解像度の高性能化や通信速度の高速化にも対応出来る高性能なケーブルが今後製造、販売される事が予想されます。
その様な時代の流れにも対応し、新製品の流れにも敏感に把握して頂く為にもこの記事を読んで頂いた方がHDMIケーブルの知識を身に着けて頂ける様お役に立てて下さい。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
yu-suke 2018
家電をで暮らしを豊かに
家電に関わる仕事がしたい事と家電について勉強を積みたい為、フリーのWebライターとして活動させて頂いております。 記事を読んで頂いた方に記事の内容がわかりやすく、日々の生活に役立つ情報をお伝えする事が出来る様に意識して執筆する様心がけております。 よろしくお願い致します。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧