シルクのアイロンのかけ方を解説!温度は?スチームは使う?

この記事を執筆するにあたって

筆者は家電量販店に勤めています。アイロンかけの際の素材の違いについて詳しくご説明していきます。

Written By ブレンディ 0120

目次

シルクのアイロンのかけ方について解説します

シルクはたくさんある繊維の中でも比較的扱いが難しいジャンルの素材になります。

柔らかく、ツヤがある為、ネクタイやウェディングドレス、スカーフなど様々な衣類に使われる非常に人気の素材です。

ただ、良いものには取り扱いにも注意が必要です。

シルクについても熱に弱く水に弱いというデリケートな繊維の為、アイロンかけを行う時も注意が必要です。

シルクにアイロンかけを行うことは出来ますが、いくつか注意事項がありますので、しっかりと意識してアイロンかけを行う事で問題なくシワを伸ばすことができます。

以下の内容が重要なポイントとなりますので、しっかりと見て下さいね。

シルク アイロン

シルクにアイロンをかける時の注意点

温度は低音に

まずは念のため、「アイロンかけが出来るかどうか?」のタブを確認しましょう。

もし、アイロンかけを行えない場合は無理をせずに、後半で記載しているアイロンを使わないシワ取り方法を行いましょう。

アイロンかけを行う際の温度は「低温~中温」(120~160℃)です。

アイロンの温度が高すぎると、繊維を痛める原因にもなりますし、衣類の寿命を短くしてしまう為、注意が必要です。

当て布を忘れずに

あて布はアイロンでシルク生地を痛めにくくする為に必要です。

あて布に使用する素材として、「色素の薄い綿のハンカチ」などが最適です。

これまで使っていたけど、捨てる予定のあるハンカチなどがあればそれを使いましょう。

あて布を使う際は、必ずシルク生地をアイロン台で伸ばして、その上からあて布をかけるようにしましょう。

スチームは使わずドライで

シルクのアイロンかけを行う場合は、必ずドライの状態でアイロンかけを行いましょう。

主な理由として、シルクは水分に弱く生地が傷む原因になります。

ドライでシワをかける事でスチームをかける時よりもシワが伸びにくいですが、生地のことを考えてドライで行いましょう。

時間がない方や、どうしてもシワが取れない場合のみ、ドライを使うか霧吹きをかけるなどして、若干の水分を与えます。

アイロン かけかた シルク

シルクのアイロンのかけ方

シルクのアイロンのかけ方① あて布をする

アイロンかけを行いたいシルク生地の上に、あて布をしましょう。

シルク生地をアイロン台の上でしっかり伸ばし、その上からあて布をかけます。

先にアイロンを温めておくと、時間短縮になります。

シルクのアイロンのかけ方② ドライでアイロンかけを行う

あて布の上からアイロンをかけましょう。

ドライでもシワが取れない場合は、あて布より少し浮かせた状態でスチームを吹きかけましょう。

霧吹きを持っている方は、霧吹きをあて布の上からかけてもスチームと同様の効果が得られます。

アイロンかけを行う際は、アイロンを軽くあてた状態で優しく滑らすように行いましょう。

もしくは、アイロンを滑らせずシワを伸ばしたい部分のみ上から軽く押さえるようにしてアイロンかけを行いましょう。

アイロンのかけ方を失敗するとシルクはどうなる?

シルクのアイロンかけを失敗してしまった場合は、生地が傷むため表面がテカテカしたような色に変わってしまいます。

また、水により衣類が傷み、シミが出来る原因になる事もあります。

シルク生地は非常にデリケートな素材の為、お気に入りの洋服も一回のアイロンかけでダメになってしまいます。

大事な衣類が一瞬にしてダメになってしまう為、ちゃんとした方法を守り、アイロンかけには十分に注意しましょう。

アイロン シルク

アイロンを使わないでシルクのしわを伸ばす方法も

実は、シルク生地はアイロンかけを行わなくてもシワを伸ばすことが出来るんです。

どうしてもアイロンかけを行うのが心配な方は、次の方法がオススメです。

方法① お風呂場に干す

入浴後のお風呂場に吊るすやり方です。

蒸気が充満したお風呂で吊り干しにする事で、シルクが水分を含んでシワが伸びます。

その後は、お風呂場から陰干しに切り替え、自然乾燥させればシワを取ることが出来ます。

方法② 霧吹きをかけ、干す

軽いシワであればシルク生地に霧吹きで軽く水を含ませ、そのまま干しておくだけでもシワを取ることが出来ます。

風通しのいい日陰で干しておけば、1日ほどでシワを取ることが出来ます。

シルク アイロン かけかた

それでもシルクのアイロンがけが不安だったら

どうしてもシルクのアイロンかけを行うのが不安な場合は、プロに頼みましょう!

そうです、クリーニング業者です!クリーニングを頼んでプロに任せてしまいましょう。

お金はかかってしまいますが、不安な場合はクリーニングを頼んでみるのも良いでしょう。

クリーニングが終わった衣類は通常、専用の保護カバーに入れて返却されますので、使わなくなった年の最後にクリーニングを行い、また来年まで寝かせる際には、クリーニングの方が良さそうですね。

まとめ

いかがでしたか?シルクのアイロンかけの方法は分かりましたか?

これまでやり方が分からなかった方や不安だった方などは、この記事を読んでシルクのアイロンかけの不安の解消や参考になれば幸いです。

どうしても不安な場合は、クリーニング業者に依頼するなども大事な衣類を守るためには必要なことだと思います。

シルク生地は高級な衣類に使われることが多いため、お手入れも慎重に行う必要があります。

大事な衣類はしっかりとしたやり方でお手入れを行いましょう。

では、さっそくシルクにアイロンをかけてみましょう!

関連記事

他にも着物やハンカチへのアイロンの掛け方について紹介している記事もあるので、気になった方はぜひ読んで見てください!

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
ブレンディ 0120
家電量販店勤務の家電マニア!よろしくお願いします。
家電量販店勤務経験のある家電マニアです。 家電の記事の執筆を行っていきます、よろしくお願いいたします。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧