空気清浄機で寒い原因と対策を解説!加湿機能が実は原因だった!

目次

空気清浄機の使用で寒い原因と対策を解説します

冬の寒さがピークを迎えますとエアコンの暖房が少し高めの温度になってしまいランニングコストが上がるのですが,加湿すると体感温度が2度ほど上がるため加湿器を設置して寒さを和らぎたいところです。

そこで使う加湿器には花粉の季節と重なり空気清浄機も必要になってくるため空気清浄機付き加湿器を使用されるケースが出てきます。

ところがこの空気清浄機付き加湿器を使用すると加湿量は増えるのですが肌寒く感じてしまう方が多いと思われます。
実はこの空気清浄機付き加湿器が肌寒く感じる原因となっているためこの原因を説明させて頂きます。

空気清浄機を使って寒いのは"加湿"の機能が原因

空気清浄機 寒い

現在,加湿器に使用されている加湿方法は大まかに分けて2通りあります。

一つはヒーターを使って蒸気にして加湿するヒーター式でもう一つは加湿器内部に備えているフィルターに水を含ませてファンにより風を送り加湿する気化式です。

空気清浄機付き加湿器に使用されているタイプのほとんどがこの2つ目の気化式のタイプなのです。この加湿方法が寒く感じさせている原因なのです。

加湿の機能で寒くなる理由

空気清浄機付き加湿器に使用されている加湿方法が寒くなる理由は水を含んだフィルターにファンを当てることにより水分は気化するのですが,この時周囲の熱を奪いながら気化していきますのでこの状態を連続して使用しますとお部屋の温度は徐々にですが下がります。

このためお部屋の温度が少し下がってしまい寒く感じるのです。

加湿の機能がない空気清浄機は寒くならない?

空気清浄機に加湿機能がない場合は寒く感じる度合いは少ないと思います。

しかし空気清浄機は汚れた空気を吸い込んで浄化された風として出すため風に直接当たりますと湿度のない風ですから肌寒さを感じることでしょう。

空気清浄機 寒い

空気清浄機で寒い時の対策方法

加湿をする方法

空気清浄機を単独で動作させていて寒く感じる場合は単独の加湿器を併用することをおすすめします。

しかし加湿器にも種類が有りますので,その中でもヒーター式のタイプがおすすめです。

ヒーター式の場合,水をヒーターによって蒸気にして出すためお部屋の温度を下げることはありません。特に寒い日にはお部屋を閉め切った状況が多いため空気が汚れてきますのでこの空気清浄機を動作させながらお部屋の肌寒さを緩和するためには加湿器が必要なのです。

加湿器によってお部屋を湿度50%以上にすることでお部屋の中の人が感じる温度は約2℃ほど上るので少し肌寒いなと感じるときはこの方法が良いでしょう。

しかし少し肌寒いのではなく本当に寒い日にはこれに暖房器具を追加しないと加湿だけでは寒さは補えませんので柔軟にご使用ください。

エアコンとの併用

空気清浄機を使って寒く感じるときはエアコンとの併用をおすすめします。

エアコンの暖房の風を使い空気清浄機から出て滞っている溜まり風に対して,気流を動かしお部屋のなかで循環させることにより正常化された空気がお部屋を回り,汚れた空気は床付近に置いている空気清浄機が吸い込みきれいになった温度の上がった空気はエアコンが吸い込むといった循環の環を作り上げることによりお部屋の空気の清浄化と暖房が同時に行えるといったわけです。

またエアコンの中にはダイキンのエアコンのように加湿もしながら暖房することができる機種も有りますので更に効果的です。

【寒いのが苦手な人用】寒くならない空気清浄機

ダイソンのPure Hot + Cool Linkは空気清浄機付きのセラミックヒーターです。形状が円筒型なのでレイアウトフリーですが置き場所はお部屋の中央付近がよいと思われます。

空気清浄に費やす時間は8畳のお部屋で約30分ぐらいで,空気清浄機としては何といっても360度の周囲全体から汚れた空気を,さらにPM2.5,ウイルス,細菌を吸い寄せて浄化してきれいな空気をお部屋にだしてくれます。暖房部分のセラミックヒーターはダイソン独自に開発されたファンが見えない安全設計なので小さいお子様がおられても安心してお使いできます。

また暖房をしているお部屋でありがちな暖気がお部屋の上の方に上がってしまい足元が寒くなってしまう状態を首振りを使って冷気がお部屋の下の方で溜まるのを風の気流で混ぜ合わせ防ぐことができます。

シャープHX-GS1

シャープのHX-GS1はダイソンのようにフィルターを使い本格的な空気清浄機付きセラミックヒーターではありませんがシャープ独自のプラズマクラスターイオンを搭載してお部屋の空気を浄化しながらセラミックヒーターにより温風を送ります。

更に風向きが足元のため膝から下の方へ温風が送られるので体全体が温まります。

ただしパーソナルタイプのためお部屋の広さによっては全体に暖かさがおくられないようなのであくまでもプライベートルームでのご使用に限定してください。

画像をクリックするとAmazonに移動します

空気清浄機が寒いのがそれでも解決できなかったら

お部屋の寒さが空気清浄機が原因でなかったとすれば原因はお部屋の断熱効果の低下もしくは断熱不足が考えられます。

また冬場は北風が吹くため北側からの冷気が強いことも原因の一つに考えられます。

もちろん第一に考えられるのはお部屋のドアや引き戸の隙間から入ってくる冷気や床下の冷気が伝わって温度を下げたりお部屋の窓が少し薄いことからくる冷気の入り込みなどです。

それを防ぐ対策として床には断熱シートを敷いて床下の冷気を防ぐ事が必要かもしれません。

また窓などには厚めのカーテンなどを取り付けたり,窓を二重断熱の窓にすることも外部からの冷気を室内に入りにくいようにする手段です。

最近ではホームセンターへいけば簡易的に二重断熱にできるパーツも揃っているようですので,結構簡単に作ることができます。

まとめ

空気清浄機を使うと,なぜか寒く感じることが多くその原因を色々挙げますと空気清浄機に搭載されている加湿器のほとんどが気化式のため周囲の熱を奪いながら湿気となっているためでした。

また加湿器が搭載されていなくても空気清浄器から出てくる風が直接身体に当たるため肌寒くなっていました。

そして空気が流通せずに冷気だけが溜まってしまって寒く感じることもありました。

そういった原因に対して色々な対策をすることで空気清浄機を使うと寒いといった事から少しでも改善できるようになります。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
岡本

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧