電子レンジで蒸す方法を徹底解説!蒸すための容器はどんなのが?

目次

電子レンジで上手に蒸す方法を解説します

蒸し器がない場合、あるいは、せいろや蒸し器を出して蒸すのに手間と時間がかかるので手っ取り早くこなしたいと思う場合など、食材を蒸すのに電子レンジが利用できないかしら、と思うときがあるでしょう。

電子レンジでは、温めなおした後の食材の姿を見ると、水分が少なくなる傾向にありますので、電子レンジを使うと堅くなるのでないでしょうか、あるいは、水気の多いまま、すなわち蒸した状態を維持できるのでしょうか、と疑問に思われるでしょう。電子レンジでも蒸しものを作れることができます。ここでは、電子レンジを使って上手に蒸す方法を紹介します。

電子レンジで上手に蒸す方法は?

蒸すという動作は、食材にお湯を直接当てないで、蒸気で食材を外側から温めるということになります。煮るという動作は,食材を直接お湯あるいは煮汁に当てますので、煮汁の味が食材に染みますし、また逆に食材の味が煮汁に移ります。蒸すことは食材の味がそのまま維持されます。食材の味をそのまま維持するという意味から考えると、電子レンジの利用は、煮るあるいは焼くという動作よりも、蒸すということに近いものがあります。このようなことを考えれば、電子レンジで蒸すということには特に抵抗を感じないことと思います。

それでは、電子レンジで上手に蒸すにはどのようにすればよいか考えてみましょう。

電子レンジで食材を温める原理は、電子レンジで発生されるマイクロ波が食材内部の水の分子を振動させる熱を用いますが、蒸すためには、内部からの熱ばかりでなく、少し工夫が要ります。また、電子レンジでは水を沸騰させるのは危険ですから、沸騰させないで蒸すことを考えます。

準備するもの

食材を載せるための深めの皿、ラップ、水

手順① 食材を皿に載せる

水気の多いものはそのままでよいですが、水気の少ない食材には水をかけてから、深皿に入れます。食材が皿に隠れるくらいの深皿が適当です。

手順② ラップをかぶせる

食材の入った皿にラップをかぶせます。ラップはゆるゆるにかぶせます。きつくかぶせると深皿の中の空気が熱で膨張して爆発が起こり、ラップが破れます。

手順③ 電子レンジON

電子レンジを作動させます。水が沸騰しないくらいの時間に設定します。初めてのときは、少しずつ様子を見ながらすすめるのがよいでしょう。厚い食材では、途中で上下をひっくり返すとか、むらをなくする操作を入れるのがよいでしょう。

コツや注意点

ラップのかぶせ方がポイントです。ゆるくかぶせることです。

注意点としては、水気の少ない食材では、食材に水をかけておくことです。
例えば、じゃがいもでは全面を水で濡らしてから深皿に入れてラップをかぶせるか、または、じゃがいも全体をゆるゆるにラップで包むようにするとよいです。
また、冷凍のシュウマイでは、水を一振りかけてから深皿に入れて、ゆるゆるラップにします。

ラップをかぶせた魚の切り身の皿を電子レンジに入れる

ゆるくラップをかぶせたじゃがいも

電子レンジで蒸すのは蒸し器と比べていいの?悪いの?

電子レンジで蒸すのと蒸し器で蒸すのとは、食材の温め方が原理的に違います。電子レンジは食材の内部から温めるのに対して、蒸し器では食材を外側からじわじわと温めます。したがって、蒸し器では食材がゆっくりと均一に温まります。

器具の構成でも、蒸し器は本体とふたと中敷きがあり、中敷きの下に蒸発させる水を入れる構成ですが、電子レンジでは中敷きは用いません。また、蒸し器では水を沸騰させてその蒸気を用いますが、電子レンジでは水を沸騰させません。

各々の方法には、メリット、デメリットがありますのと、出来映えが少し異なりますから、個人の好みや事情により選択すればよいでしょう。

蒸し器と比べたメリット

① 調理時間が短い

電子レンジの強みは、圧倒的な時短です。蒸し器ではお湯を沸かすところから始まりますので20~30分はかかりますが、電子レンジでは5分ですみます。

② 栄養分が保持される

栄養分が流れ出さないということです。

③ 余分な脂身を除くことができる

魚や鶏肉で顕著に見られます。脂身成分が表面に浮き出てきますので、キッチンペーパーで取り除けます。

④ 蒸しが不足のときに温めることで生煮えをすぐ補うことができる

電子レンジの足が速いことの強みです。

蒸し器と比べたデメリット

① 旨さに落ちる

じっくりと時間をかける調理を行う蒸し器の方が、旨味が残ります。

② 均一性に劣る

電子レンジでも回転式のもがありますが、それでも周囲全体から温める蒸し器の方が均一性に優れています。

③ 堅くなりがちである

内部の水分を利用するために、内部の水分がなくなり堅くなる傾向にあります。

④ 加熱時間の調整に難がある

蒸し器の場合は、調理中に出来具合を見ながら調整できますが、電子レンジではそれができません。電子レンジでは、時間設定が出来具合に影響します。

電子レンジで蒸すのに適した料理

電子レンジで蒸すのに適する料理にはどんなものがあるでしょうか?

蒸すのに適した料理

基本的に、どんな料理にでも対応できます。
特に、出来上がったものの温めなおし、蒸し直しには、蒸し器を使うよりも見た目もきれいに復活できます。
また、冷凍品には解凍作用も働くことから、解凍とその後の蒸しと続けて行え、かつ時短でできます。
逆に、あまり有利とは言いにくいものには、根菜類があります。堅いことと内部の水分が少ないため、時間がかかります。じゃがいもなどでは5~10分かかるとみてよいでしょう。

具体的には、魚、肉、野菜の蒸しもの、シューマイや餃子、あんまんなどの饅頭、蒸しパン、その他いろいろです。

電子レンジと蒸すこと

簡単なレシピを一つ載せます。

豚肉と玉ねぎの蒸しもの

材料

豚もも肉薄切り120g、玉ねぎ1個、小松菜1束

調味料

日本酒、砂糖、みりん、しょうゆ、オイスターソースを混ぜたもの

手順

  • ① 調味料に、豚肉を漬けます
  • ② 深めの皿に玉ねぎと小松菜をしきます
  • ③ 調味料を玉ねぎと小松菜の上からかけます
  • ④ 豚肉を玉ねぎと小松菜の上に、肉同志が重ならないように載せます
  • ⑤ 皿をラップでゆるめに包みます
  • ⑥ 皿を電子レンジに入れ、スイッチを入れます、500Wで10分くらい。

電子レンジで蒸すための容器もある

電子レンジで蒸すための容器が販売されています。蒸し器と呼ばれるものとスチーマーと呼ばれるものがあります。
蒸し器はポリプロピレン製で、スチーマーは耐熱性の強いシリコン樹脂製です。蒸し器の小型のものは100円ショップでも購入できます。蒸し器には中敷きのざるがありますが、スチーマーには中敷きがありません。

使い方は、「電子レンジで上手に蒸す方法」の項で述べたのと同じやり方です。根菜類には水を少し加えてから使います。葉物では水切りするくらいで、加熱時間の選択で温野菜が可能です。

① 蒸し器 イモタニ茹で蒸し工房

コストパフォーマンスがよい商品です。耐熱性でシリコン樹脂より劣りますが、無理をしない使い方をすれば、機能的には十分な働きをします。
イモタニ(IMOTANI) 茹で蒸し工房 YK-600
画像をクリックするとAmazonに移動します

② シリコンスチーマー

素材面で耐熱性はシリコン樹脂の方が強いです。
メトレフランセ シリコンスチーマー グラン ラウンドL レッド レシピ本付き 885-L RD
画像をクリックするとAmazonに移動します

電子レンジと"蒸す"ことについて全てを解説できた訳ではない

この記事では電子レンジで蒸すことについて全てを網羅できた訳ではありません。電子レンジを用いて作る蒸し料理について、個々の料理の作り方までは十分な記述ができませんでした。そのような個別の料理の作り方については、クックパッドなどのレシピを参考にされるとよいでしょう。

電子レンジ用の蒸し器やシリコンスチーマーの商品については代表例を紹介いたしました。さらなる情報を望む方は、蒸し器やシリコンスチーマーで検索されると、別な商品が紹介されます。

まとめ

筆者の体験を一つ紹介させてください。冷凍の中辛の紅鮭を解凍後焼いて食べていましたが、急いでいたとき皿にのせてラップをかけて電子レンジにかけてみました。焼いていたときはかなり塩辛かったのが、蒸したような感じに出来上がって、塩辛さもそれほどでなかったのに気づきました。焼くと水分がすっかりなくなりますが、ラップをかぶせて電子レンジにかけたので水分がすっかりはなくならならず蒸したことになったためで、マイルドな出来映えになっていたのです。それ以来、鮭は焼くよりも電子レンジ党になりました。

電子レンジの機器が発展してきて、スチーム機能を有する電子レンジも現れてきています。同時に器具の方もニーズに合わせていろいろなものが販売されてきています。シリコンスチーマーなどはその器具の代表例でしょう。新規開発の電子レンジを購入することもさることながら、従来機種で器具を使いこなしていくことで、新しい展開ができることになります。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small bb9b808f 3b7d 4352 af44 f93aa66e5927
Written By
花透 PEACE43
家電情報を提供するライターです
家電の選択・購入あるいは使用のための情報を整理して、皆様がご覧のなれるように提供します。よろしくお願いいたします。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧