TSUTAYA(ツタヤ)のイヤホン解説!値段や音質や種類,おすすめできる?

この記事を執筆するにあたって

TSUTAYAは書店CDレンタル事業を軸として全国に書店やライフスタイル雑貨店などを幅広く広げる企業です。そんなTSUTAYAでは安価で高品質なイヤホンをはじめとして、高品質な音楽アクセサリ商品を購入することができます。

Written By アテ ワン

目次

TSUTAYAのイヤホンについて解説します

TSUTAYAといえばCDやDVDのレンタルをはじめ、CD、DVD、著作の販売、その他サブカルチャーコンテンツの事業を軸に展開を広げる企業として有名ですが、そんなTSUTAYAでは音楽を聴くイヤホンも購入できます。CDやDVDのレンタル、売買が事業の軸ですが、イヤホンなど音楽アクセサリグッズも充実しているのがTSUTAYAの魅力のひとつでもあります。そんなTSUTAYAののイヤホンにはどんな特徴があるのでしょうか。その秘密を解説いたしましょう。

TSUTAYAで売っているイヤホンの特徴とは?

TSUTAYAで売られているイヤホンには大きく分けて2つの特徴がありますのでご紹介していきましょう。

特徴① 比較的安価に購入出来る

TSUTAYAで購入できるイヤホンの特徴は比較的安価で購入の手軽な商品が多いということです。ALPEX HSE-A1000BKに代表されるような商品は安価でデザインもよく、若者に多くの指示を得ています。

特徴② 安価だが品質はよい

TSUTAYAで購入できるイヤホンの特徴はALPEX HSE-A1000BKのように安価であることは当然ながら、それでいて品質がよいのが特徴です。人間の聴き取れる限界値といわれている20Hz~200000Hzの音域をしっかりとカバーしているので音質もよい上、最近ではケーブルも耐久性が増しており、使い勝手に困りません。

特徴③種類が豊富

TSUTAYAで購入できるイヤホンの特徴は種類が豊富だというのも特徴のひとつです。最近ではTSUTAYA渋谷店とeイヤホンというイヤホン専門店が提携しているのでその種類も豊富で、専門店の店員によるしっかりとしたチューニングによって開発された品質のよいイヤホンが売られています。

TSUTAYAで売っているイヤホンにはどんな種類がある?

では種類豊富なTSUTAYAのイヤホンにはどんな種類のものがあるのでしょうか。メーカーや仕様、機能を解説していきましょう。

メーカー

TSUTAYAで売られているイヤホンにはSONY、KINERA、SHURE、ALPEX、茶楽音人など幅広いメーカーの商品があります。価格帯も1000円台から数万円のものまで数多く取り揃えてあります。

仕様

開放型

TSUTAYAのイヤホンには開放型が多く売られています。インナーイヤー型ともよばれています。耳に引っ掛け、差し込まない形状になってます。それにより以下のポイントがあります。

  • 耳が疲れない
  • 圧迫感がない
  • 遮音性が弱い

カナル型

最近主流のイヤホンといえばカナル型です。イヤホンの先端につけられたイヤーチップと呼ばれるゴムの部分を耳に差し込むタイプです。これにより耳の穴とイヤホンの間に空間が生まれにくく遮音性に優れています。特徴は以下になります。

イヤホン イヤフォン

  • 遮音性が抜群
  • 臨場感がある
  • 聴き疲れしやすい
  • 難聴リスクがあるといわれている

機能

TSUTAYAで売られているイヤホンにはさまざまな機能がついています。

マイク付

マイク付のイヤホンはAKG Y100 WIRELESSなどにみられる機能で、スマートフォンなどにつなげれば、コードに設置されているコントローラーの簡単な操作で通話も可能です。同時に音量調整や曲の選択も可能で便利な機能として人気です。

Bluetooth

Bluetoothとは無線のひとつで機器とケーブルでイヤホンを繋げなくても聴ける機能です。これに対応していればどんな規格でも使用することが出来ます。両手が空く上、10メートルくらいなら離れても大丈夫なのでハンズフリーとして使用する人も多いです。

ハイレゾ対応

音楽の音は実はCDではすべて広い切れていなかったという事実をご存知でしょうか。ハイレゾはそんな問題を解消してくれます。従来の音楽機器では拾い切れなかった「音の太さ・繊細さ・奥行き・圧力・表現力」をしっかりと感じ取れることが出来ます。その原理はCDよりもより細かく記したデジタル原音で、その情報量はCDの約6倍以上です。

参考:SONY

TSUTAYAで売っているイヤホンの値段はどのくらい?

TSUTAYAで買うことの出来る商品の値段はどれくらいのものがおおいでしょうか?TSUTAYAで実際に売られているイヤホンの人気商品から値段をみてみましょう。

  • SONY STH40DJP:5,557円
  • KINERA Bd005E:3,890円
  • SHURE SE215SPE:12,740円
  • ALPEX HSE-A1000GM:1,060円
  • Co-Donguri Brass :3,996円

ご紹介した商品は売れ筋商品なので比較的1000円から1万円台の安価なものが多いですが、中には10万円をこえる高品質の商品もあります。

TSUTAYAで売っているイヤホンの音質は?

TSUTAYAのイヤホンの音質について調べてみましょう。どれくらいの音質のものが売られているのでしょうか。具体的に人気商品を代表に見てみましょう。

Co-Donguri Brass

  • Φ10mm ダイナミック型
  • 5 Hz ~ 40 kHz(ハイレゾ対応)
  • 18 Ω

Co-Donguri Brassを見てみると、再生周波数は人間の限界値を遥かに超えているのがわかりますでしょうか。これだけ広ければ、ほとんどの音楽で支障がありません。さらにエレメントはダイナミック型で低音が強く、音のまとまりがよく聞こえるはずです。そして抵抗値もイヤホンの平均5から20Ωの範囲に収まっていますので、音質のよいイヤホンといえるのではないでしょうか。

KINERA Bd005E

  • ダイナミック型×1+バランスドアーマチュア型×1
  • 20~20000Hz
  • 12Ω

KINERA Bd005Eは再生周波数がほぼ人間の聴き取れる範囲とおなじ周波数を示しています。さらに抵抗値も高くも低くもなく丁度よい数値となっています。これが小さすぎるとノイズが生まれたりしますがまず問題ないでしょう。そしてエレメントはダイナミック型×1+バランスドアーマチュア型×1です。両者のハイブリッド形式なので互いの特徴をカバーしつつ高音質を実現しています。

TSUTAYAで売っているイヤホンはおすすめ?

TSUTAYAには最新鋭の技術を使ったさまざまなアイテムが取り揃えられています。イヤホンも例外でなく、さまざまな仕様の商品が売られているので大変おすすめです。

SONY独自の技術がすごい!おすすめ商品

SONYのSTH40DJP はもっともおすすめの商品です。特徴はイヤーチップの形状です。通常の丸いものではなく、輪になっており、中心が空洞になるように抜けているのがポイント。そこから外部の音が抜けるようになっておりながら、外部の音を聞きながらまるでBGMを聴いているように音楽を聴くことができます。
また、下掛けスタイルなので耳が疲れず長時間の作業にも向いているのが特徴的。
リモコンの操作もシンプルなので誰でも使うことが出来る商品です。

SONY STH40DJP

  • 形式:オープンダイナミック式
  • ドライバーユニット:13.6mm
  • マグネット:ネオジウム
  • 再生周波数:20~200000Hz
  • インピーダンス:32Ω
  • コード:1.2m
  • コードタイプ:Y字
  • 入力プラグ:4極ステレオミニプラグ
  • 質量:18g

TSUTAYA以外でイヤホンを買うのもあり

TSUTAYAでは豊富な品揃えでイヤホンを購入することが出来ます。しかしながらTSUTAYA以外でもイヤホンを購入することが出来ます。たとえばeイヤホンのようにネット通販を行っている店舗なら、商品ページを開くことで膨大なデータベースから商品比較を価格、仕様からすることができ、よりご自身の好みにあった商品を探すことも出来るでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。イヤホンは意外と奥が深く、聞こえてくる音楽の様子を左右します。TSUTAYAでは安価で手軽に高品質のイヤホンを手に入れることが出来るのが魅力ですが、提携している専門店でより機能を追及した商品も購入することができます。あなたの音楽に最適なイヤホンが見つかることを祈っています。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
アテ ワン
読者がほしい家電を見つけられるような記事を書いていければと思っています。
2018年8月より参加させて頂いております。家電の魅力が楽しく伝わればと思っております。家電をネットで買うメリットは商品比較が非常に簡単にできる事と、説明書と使用レビューを同時に見ることで使用したときの実感が自宅にいてすぐにわかることです。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧