JBLのスピーカーの評価を解説!車用やBluetoothの評価も

目次

JBLのスピーカーの様々な評価について解説します

音楽は気持ちをリラックスされてくれたり、テンションを上げてくれたり、無くてはならないものになっている人も多いのではないでしょうか?どうせ聴くなら良い音質で音楽を楽しみたいと言う人も増えています。音楽好きにも定評があるJBLのスピーカーについてあれこれまとめてみました。

そもそもJBLってどんなスピーカーのメーカー?

そもそもJBLって日本メーカーではないから、SONYとかオーディオテクニカのような日本メーカーに比べれば、一般的知名度はあまり高くないですよね。JBLはどんなメーカーなのでしょうか?

JBLは、1946年に設立されたアメリカの企業。
ヘッドホンやホームシアターなども手掛けていますが、なかでも有名なのは、やはりスピーカー。
個人用スピーカーから、映画館やスタジアム、コンサートホールのような施設での音響システムまで多岐にわたり展開しています。
カーオーディオでもシェアは高く、フォード・モーターとトヨタ自動車に高級車向けのカーオーディオを供給しています。

引用元:Wikipedia

JBLのスピーカーの良い評価とは?

JBLスピーカーの良い評価① ミッドとツィーターにホーンを採用

JBLのスピーカーのほとんどに、ミッドとツィーターにホーンを採用しているのが、JBLの特徴のひとつ。そのため、繊細で奥行きのある音を出すことができ、ジャズファンにJBLファンが多いと言われるのも納得のクオリティです。

JBLスピーカーの良い評価② 大型ウーファーを搭載

35センチ、38センチといった大型ウーファーを搭載しているモデルが多いのもJBLの高評価ポイントです。そのため、大型ウーファーならではの迫力があり、ダイナミックな重点音を体感することができ、体の芯から震えるような重くシャープな音質を味わえます。

引用元:スピーカー追求道

JBLのスピーカーの悪い評価とは?

JBLのスピーカーの悪い評価① 音のバランスがあまり良くない

特に重低音には定評があり、ダイナミックな音を期待できるJBLスピーカーですが、中音がはっきりと出ないモデルがあるなど、全体的にバランスはあまり良くないと言えるでしょう。
そのため、クラシックのような繊細な音の出方を楽しむような音楽にはあまり向いているとは言えません。

JBLのスピーカーの悪い評価② 好き嫌いがはっきりする音質

先ほどの音のバランスがあまり良くないという悪い評価にも関連してきますが、JBLスピーカーの音質は評価が高い重低音でも、虜になるほどハマる人もいれば、逆に聞いた瞬間に「自分には向いていない」と思えるほど嫌だと感じる人もいるほどの好き嫌いがはっきりする特徴的な音質を持っています。
そのように好き嫌いがはっきり分かるほど特徴的なので、好きな人にはたまらなく、そうではない人にはとことん合わないスピーカーといえるのではないでしょうか?

JBLの評価の良いスピーカーはどんなものがある?

JBLの評価の良いスピーカー ①JBL 2-Way フルレンジ・スピーカー Control 23-1

置き場所を選ばないコンパクト性があり、スマートなデザインも人気のJBLスピーカーです。プロ用モニタースピーカーのために開発した独自のHDIホーン技術の採用しており、クリアーで洗練された音質を期待できます。防塵と防水の保護等級IP-44をクリアするなどタフレスさも兼ね備えており、屋内はもちろんのこと、屋外での設置も可能なほどです。
JBL ジェービーエル 2-Way フルレンジ・スピーカー(ハイ/ローインピーダンス対応) ペア販売 ブラック CONTROL23-1 【国内正規品】

JBLの評価の良いスピーカー ②JBL Pebbles バスパワードスピーカー

ACコンセントは必要なく、USB接続をするだけで、パソコンからデジタル音楽信号と給電の両方を受ける事ができるので、パソコン周りから車内まで様々なシーンで活躍が期待できるJBLスピーカーです。独自のサウンドテクノロジーにより開発された、高解像度再生を可能にする50㎜径フルレンジドライバーを搭載しており、JBLらしい重低音がコンパクトスピーカーながら期待ができます。3.5mmステレオミニ端子の外部入力もあり、スマホや音楽プレイヤーなどとの接続も簡単です。

JBL Pebbles バスパワードスピーカー USB/DAC内蔵 ブラック JBLPEBBLESBLKJN 【国内正規品】

JBLの評価の良いスピーカー ③JBL 2wayコンパクトスピーカー Control 1 PRO

重低音が定評のあるJBLですが、こちらは低音だけでなく、高音までしっかりカバー、全体的にバランスの良い再現率の極めて高いリアリティのある音質を楽しむことができます。目を閉じればまるで、目の前がライブハウスのような臨場感満点の迫力ある音を自宅で気軽に楽しめます。実質価格20,000円以下と高いコストパフォーマンスも魅力です。
【国内正規品】 JBL 2wayコンパクトスピーカー(ペア) Control 1 PRO

JBLの評価の良いスピーカー ④ JBL CHARGE3 Bluetoothスピーカー

bluetooth接続で簡単にスマホ等と接続可能で、持ち運び可能なコンパクトサイズなので、場所を選ばずJBLらしい迫力あるサラウンドを体感できるおすすめスピーカーです。極めて高い防水レベルであるIPX7防水スピーカーなので、お風呂場や海やプールなどでも活躍することでしょう。
JBL CHARGE3 Bluetoothスピーカー IPX7防水/ポータブル/パッシブラジエーター搭載 ブラック JBLCHARGE3BLKJN 【国内正規品】

JBLの評価の良いスピーカー ⑤ JBL CHARGE3 Bluetoothスピーカー

全8色展開しており、サイズが手のひらサイズで130gとスマホとの接続にぴったりのJBLのスピーカーです。一目で「JBL」と分かる個性的なデザインで、音楽を知っているアピールができるでしょう。音質はそこまで期待はできませんが、音の広がりは、さすがJBLと言った感じで他のコンパクトスピーカーとは一線を画す出来になっています。実質価格3,000円程度で買える安さは魅力!一つ持っていて損はないスピーカーです。
JBL GO Bluetoothスピーカー ポータブル/ワイヤレス対応 ピンク 【国内正規品】 JBLGOPINK

引用元:JBL

JBLの評価の悪いスピーカーはどんなものがある?

JBLの評価の悪いスピーカー① JBL CLIP2 Bluetoothスピーカー

カラビナ付きで、カバンを始め、いろんなところに付けて持ち運べるいつでもどこでも音楽を楽しめるJBLのスピーカーです。防水レベルも IPX7防水を誇っており、価格も実質6,000円程度と手に入れやすく魅力的ではありますが、JBLらしいダイナミックな重低音など高音質を期待してしまうと、ちょっと期待はずれのスピーカーと言えます。持ち運んでの使用はおすすめですが、家での使用となるとがっかりしてしまう可能性が高いでしょう。
JBL CLIP2 Bluetoothスピーカー IPX7防水/パッシブラジエーター搭載/ポータブル/カラビナ付 ラック JBLCLIP2BLK 【国内正規品】

JBLの評価の悪いスピーカー② JBL 4307 スピーカー

フロントバッフルにバスレフポートとアッテネータ・ボリュームを装備したダイナミックサラウンドが期待できるJBLのスピーカーです。音の良しあしは好き嫌いが分かれるところですが、まず重量が16.6kgとかなり重く、一度設置してしまうチオ移動が大変、最近のコンパクトスピーカーの性能も向上しており、価格が実質140,000円を超える高価格までコストパフォーマンスが見合っているとまでは言えず、1/10程度のJBLのスピーカーでもそん色ない音は期待できます。ただ、これぞスピーカーという存在感のある作りは一見の価値ありです。
JBL 4307 スピーカー(1ペア)

引用元:JBL

【コラム】JBCの車用のBluetoothのスピーカーの評価は?

トヨタのハリアーやヴェルファイア、フォードなどの高級車帯によく搭載されているJBLのスピーカー。果たしてユーザーの口コミはどうなっているのでしょうか?

やはり、車内は音楽好きにとっては一つのスタジオのようになりますから、音にこだわりたい人は多いと思います。口コミを見る限りでは、JBLスピーカーというハードルが高いというのもありますが、明らかに「ぼんやりした音」と評する人や、はっきり言ってダメ!と言う者がいたりなど、期待どおりの音質を体感できている人は少ないみたいです。

やはり後述もするように音の良し悪しは個人差があります。購入時オプションでJBLスピーカーを搭載しても、やはり高額なので、bluetooth接続などで後で設置可能なスピーカーで、音を試し聴きしてから搭載したほうが失敗して後悔することはないように思えます。

引用元:JBL

最後は評価の良し悪しよりもJBLのスピーカーが好きになれるかどうか

音の良し悪しというのものは、JBLに限ったことではありませんが、やはり個人差があります。一般的に重低音には定評のあるJBLのスピーカーも、専門家であっても低評価を下す者も少なくないほどです。

やはり「自分が良いと思う音で楽しむのが一番」であることは言うまでもありません。一度、家電量販店などで試し聴きをして、自分の好みに合った音を出せるスピーカーを選ぶと寿命長く使い続けることができるでしょう。

まとめ

「JBLのスピーカーの様々な評価について解説します」についてお届けしました。いかがでしたでしょうか?音楽ファンにも愛用者が多いJBL。長年、音楽好きを魅了し続けているのは確かな音へのこだわりがあるのですね!やはり良いスピーカーで音楽を聴けば、心も穏やかになりそうですよね!

JBLのスピーカーと一言で言っても、価格から性能まで様々なものがあります。自分の音楽環境に見合うスピーカーはどれなのかコストパフォーマンスも考えながら選びましょう。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 4ce2400c 9694 4203 b90b 2302af60ea53
Written By
yt_united yt-united
サッカーとケツメイシ好きのアラフォーです
こんにちは! サッカーとケツメイシをこよなく愛するアラフォーです。 最近、腰が痛くて老化を感じる日々であります。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧