Macの文字の変換がおかしい!症状と原因、対処法を徹底公開!

目次

それはある日突然やって来ます。いつものようにあなたはMacを起動すると、まずメールのチェックから始めます。サッと目を通すと軽やかに返事を、え?打てません。
そんなことが時々あるのがMacらしいです。それこそユーザーはなにも悪くないのにふとした拍子にプログラムの一部が変わってしまっていることはまれにあるそうです。大きく分けて3種類ほどのよくありがちなMacの日本語変換トラブルが発生しているようですので、個別に見ていきましょう。なお、Appleには親切丁寧で有名なサポートチーム以外にAppleサポートコミュニティというベテランユーザーが難問、奇問を待っていらっしゃるそうです。心強いですね。

参考元:Appleサポートコミュニティ

Macの文字の変換がおかしい症状と原因、解決法についてお伝えします

まず始めに、本文執筆時点(2018年7月)で、Apple社が特にMacユーザーに対してお知らせしなくてはならない重大な事項は発生していませんとのお話をいただいておりますので、ご報告しておきます。Apple Support
ここからのお話はMacユーザーあるあるになりかねないので、つまり、それでもMacの日本語変換に関わるトラブルはなくならない、と言うことです。

Macの文字の変換がおかしい ①日本語に変換できない!

変換がおかしくなる症状、原因、対処法

変換がおかしくなる症状

昨日まで打てていたのに今日になって突然アルファベットが変換できず、アルファベットのまま残ってしまう。

変換がおかしくなる原因

日本語入力ソースが消えてしまった。

変換がおかしくなる対処法

環境設定で確認して、日本語をソースに加える。

解説

突然このような状況に陥ったら普通の人はとても焦ると思うのですが、ベテランのMacユーザーの方にとってみればああ、あんなとことか、という程度のことらしいです。
アップデートをした際や、何かの間違いで消してしまったなどの可能性が考えられます。
ただそれを自力修復するのも楽しみの内なんだそうです。ところで、まだ不慣れな人には怖くて仕方がないと思います。まずMac画面の右上に注目しましょう。

自己撮影

日付左側「あ」の文字、これがなにをしても「A」のままでしたら、スペースキーを押し手も日本語には変換されません。この写真のように「あ」がここに表示されないといけないのです。
どうすればいいかというと、環境設定にいきましょう。実際のMacの画面の一番左上、りんごマークからも、画面下のドックにある歯車からも行けます。どちらでもいいのでクリックするとたくさんの機能を持ったアイコンが並んでいます。そのど真ん中にキーボードと言うのが絵といっしょにありますからクリックします。すると写真のような画像がでてきます。左側の枠に注目してください。

自己撮影

英語と日本語とが見えますね。見えなくてはいけないのです。見えないときは、先に述べたふとした拍子に消えてしまったのです。このままでは日本語に変換できませんから日本語と書いてあるべき枠の左下の+ボタンを押します。通常はこれで日本語の文字がでてきます。
でてくれば、このMacでの日本語変換はできることになります。日本語と言う文字が出てこない、入力ソースを切り替えるボタンを押してもどこにも日本語の文字がでてこない、運の悪い人は、ほぼ最後の手段とも言えるOSの再インストールを行うことになります。
引用元:mint.tech

Macの文字の変換がおかしい②思い通りに変換できないのみならず速度が異様に遅い

変換がおかしくなる症状、原因、対処法

変換がおかしくなる症状

Macの日本語変換を行っても単語一つを完全に変換できない上に速度が遅いので、役に立たない。

変換がおかしくなる原因

古いシステムを引きづっているので、新しいシステムとバッティングしている。

変換がおかしくなる対処法

「ことえり」の名残を削除して、新しいシステムに統一する。

解説

MacのOSは現在バージョン10.13.6、名称は「High Siera」と言います。このようにMacにはバージョンと共に立派な名前がついています。例えば「White Lion」とか「El Capitan」など堂々たるものです。
※ 2018年7月15日時点ではmojaveが次のアップデートとして予定されています。

そしてもちろんバージョンが上がる度にどこかしらシステムに変更は加えられます。そして2014年バージョン10.10「yosemite」が発表された時、MacOSには大きな変更が加えられました。それまで長らく使われていた日本語変換システム「ことえり」が廃止され、従来と全く違う日本語変換システムが導入されたのです。
と言うことはそれ以前のモノと以降の機械に積んだシステムとの兼ね合いが難しくなりますが、とりあえず古いものは「ことえり」でしか動かないのであればそれはそれで仕方ないが、新しいものに移行したにも関わらず古いシステムに足を引っ張られる形でMacの日本語変換並びに最終的には全体の速度にまで影響与えているのです。
対策としては現在のシステムで言えばファインダー、昔の良い型が必要であればホームフォルダー、要するに所有者が誰かとかわかる場所ですね。
そこから ライブラリ→preferencesと開いていくと、

自己撮影

これは今の機械ですので入っていませんが、この一番右の欄にあったであろう、
com.apple.japanese.Analisys というファイルを削除し、さらにGoogle日本語入力というソフトをダウンロードしてインストールすることが必要なようです。
なお、Macの日本語変換に関しての最大の問題だったようです。過去に遡れば「ことえり」が熟成されるまでの間にハード、ソフト両面で数々のMacの日本語変換に関しての問題を起こしていたであろうことは想像に難くありません。
例えば「ことえり」にチェックがあるかどうかで日本語の変換ができなくなっていた問題もこの問題と①との合わさったようなことです。だとすると現在考えられるMacの日本語変換に関する問題はここから派生しているようなものとは考えられまいか。
この問題を解決するために恐らく様々な手を試されたベテランユーザーやサポート、技術の人々の費やした膨大な時間を考えれば、Macの日本語変換に関するトラブルで他に比肩するものはないのではなかろうか、あるとしても比較的想像のつくモノになってしまいます。
症状は単純な理由による文字化けかやはり別の単純な理由による変換不能。文字化けは文字変換の問題かと言われると津伸の問題で、例えば既にマイクロソフトがオフィスフォーマックを販売している時点で解決済です。そうすると残るモノに項目を当てるほどの価値があるかどうかは読者に判断してしていただきます。

参考元:Appleサポートコミュニティ

Macの文字の変換がおかしい ③日本語変換できない!その上他の機能にも影響が

変換がおかしくなる症状、原因、対処法

変換がおかしくなる症状

いつもできていた日本語変換ができなくなったのみならず、画面が暗くなったり、バッテリーの持続時間も極端に短かくなった。

変換がおかしくなる原因

キーボード、マウス、トラックパッド等のアクセサリー類の接続不良または相性、もしくはデバイスの寿命

変換がおかしくなる対処法

アクセサリーの説明書をよく読み、うまく行かないと思ったら再起動をかけてみる、
それでもうまく機能しない時は交換を申し出る。

解説

ショップの店員さんからの情報です。ある世代のBluetoothのキーボードは特に相性が微妙だったということです。Mac所有者の多くはその辺には敏感なので、Appleは良くチェックしているそうです。
Macのアクセサリーが原因で変換やそれどころか電源に近いところに影響が出ることがわかった途端、海外では買い控えが起きたので日本でも無理かと思ったら、意外とMac初心者の方に買い支えてもらったとのことです。
これに限らずMacのアクセサリーには魅力的なものが数多く揃っています。しかしApple製品はエア化が強力に進められていますので、電磁波の干渉は避けられません。その取扱いによってMacの日本語変換に影響が出るのは決して得なことではありません。
アクセサリーだからと言って軽く考えず、Macの一部になる事を忘れないようにしましょう。

「Macの文字の変換がおかしい」が解決されなかったら

さて、長々と書いてきましたが、折々に触れたつもりです。この文章の情報源は一部ショップだったり、Appleのサポートだったり、その中にあるユーザー同志のコミュニティだったりします。
この文章を読まれたあなたも、こんなのじゃ問題解決にならん!と感じられたら、同じ情報源でももっと深く掘り下げられることでしょう。また、インターネットの世界には質問サイトやMacユーザーの方のブログサイトなども数多くあります。ご参考にどうぞ。

まとめ

パソコンにトラブルは付き物ではありますが、Macに関しては日本語変換に関するトラブルが多い、とは筆者は特に感じておりません。それはやはり「ことえり」、またはそこからの転換の時期に苦労をしなかった、ただラッキーだったことに尽きると思います。しかしMac と言えば日本語変換の問題で大変な思いをした人がたくさんいらっしゃることは知っていました。この問題はこれからも中古の製品を買われる方には未来形でありますし、ずっと使い続けているひとには現在進行形です。多くの問題は、環境設定のキーボードを探すか、ファインダーのライブラリーから中を覗くことで解決の糸口が見えてきます。どうか一歩踏み込むことをお忘れなく。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 65d73889 0923 49db 9f08 2f95cbe1aed0
Written By
かさい けいじろう
自分の文章でお客様の心に家電をネットで買う、スピード感と快感に安心感と信頼感を添えてあげることができれば幸せです。
私はいい加減いい歳をしていますが新しモノ好き、特に家電は何でもかんでも手に入れたい、お金さえあれば、というタイプの人間です。人より先に使ってみて、全ての家電のレビューをいつか書きたいなーと考えている、将来の夢だけは明るいPCおやじです。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧