ヘアアイロンで服のシワは伸ばせる?温度は十分?その他の方法も解説

目次

ヘアアイロンで服にアイロンをかけられるか解説します

服にシワがついてしまっている事ってありますよね?

洗濯してから畳んで置くとシワがつきにくいですが、綺麗に畳んでいても服の素材によってはシワがつきやすいため、着る為に出したのにシワがついていたら着るのはやめようかな?と思ってしまいます。

また、アイロンなんてする時間がない・アイロンは持ってないという場合もあり、どうしようと悩みますよね。

中には、シワがついていてアイロンも持ってないから捨てるという人もいる事でしょう。

ですが、アイロンを持っていなくてもヘアアイロンでシワを取ることが出来るんです。

男女問わず1台は持っている人が多いのではないでしょうか?

ですので今回は、ヘアアイロンの温度はアイロンとして十分なのか?、ヘアアイロンで服にアイロンがけをするのが難しい理由やヘアアイロン以外で服のシワを伸ばす方法などを紹介します。

ヘアアイロンの温度はアイロンとして十分?

ヘア アイロン 服

基本的にアイロンの温度は80℃〜210℃となっており、だいたい低温は80℃〜120℃、中温は140℃〜160℃、高温は180℃〜210℃となっています。

ヘアアイロンは最低温度が50℃〜の物や60℃〜、80℃〜と様々な為一概には言えません。

また、ヘアアイロンの最高温度も180℃までや200℃まで、210℃や220℃、240℃までと種類やメーカーにより異なります。

ですが、ヘアアイロンは10℃単位、20℃単位、中には5℃単位で温度調節が可能なものもあります。

アイロンがけする素材により温度が異なるのですが、ヘアアイロンをアイロン代わりに使用する事は可能と言えます。

ヘアアイロンをアイロン代わりに使用できますが、使用する際は素材の確認をし、当て布を使用して下さい。

ヘアアイロンで服にアイロンがけをするのが難しい理由

① ヘアケア成分や髪の油分が移る可能性

髪の毛に使用するヘアアイロンをアイロン代わりに使うのであればヘアアイロンを綺麗に拭いてからにして下さい。

ヘアアイロンを使用する時にスタイリング剤を使用する人が多いと思いますが、
スタイリング剤がヘアアイロンに付着しているので、そのままアイロン代わりに使用してしまうと服などが汚れてしまいます。

ですので、ヘアアイロンをアイロン代わりに使用する場合は必ず綺麗に拭いてから使用しましょう。

② 十分な重さがない

アイロンは重りのようにずっしりとしていますが、ヘアアイロンは長細く軽いですよね。

アイロンは服などのシワやクセ付けに使用する為の物ですが、ヘアアイロンは髪の毛に使用するため手が疲れない様に軽い作りとなっています。

元々ヘアアイロンをアイロン代わりに使用するというために作られてはいない為、アイロン代わりに使用するには十分な重さがないと言えます。

とはいえ、アイロン代わりにヘアアイロンを使用する際はシワを伸ばしたい場所をヘアアイロンで挟んで使用するため、重さは関係あるのか定かではありません。

③ 布にあたる面積がすくない

アイロンは三角形の様な形で面積が大きいですが、ヘアアイロンは暑くなる部分の面積が少ないですよね。

アイロンはアイロンがけする服などに乗せて滑らせて使用しますが、ヘアアイロンの場合はシワを取りたい部分を挟んで滑らします。

ですので、ヘアアイロンをアイロン代わりに使用するのであれば服全体に使用するのではなく、一部分にシワがついてしまった・襟や袖だけアイロンしたいといった場合に使用するといいでしょう。

ヘアアイロン以外で服のシワを伸ばす方法

ヘア アイロン 服

① 服を濡らしてハンガーにかけて乾かす

こちらは時間がかからず、他のことをしている間にシワを取ることが出来る方法です。

霧吹きなどで服に水を吹きかけて干しておくだけでシワを伸ばすことが出来るので、簡単にすぐにしたいという人にオススメです。

乾くまでに時間がかかるため完全に乾かしたい場合は最低でも30分は干す必要があります。

時間がある時にこの方法を使用してはいかがでしょうか?

また、水ではなくシワ取りスプレーを吹きかけて干して置くと、シワを綺麗に取ることができます。

シワ取りスプレーであれば、汗や皮脂の消臭効果や防臭効果のある物も売られているため、シワ取りしつつ臭い対策をしたいという人にもオススメです。

② プロに頼む

アイロンもヘアアイロンも持っていない・綺麗にシワ取りしたいという人はプロに頼んだ方がいいでしょう。

プロに頼むと言っても、クリーニングに出すだけなので近くにお店があればすぐにできます。

数日かかってしまうため、季節の変わり目にクローゼットやタンスから出した時にこちらの方法を利用するといいでしょう。

また、値段もアイロンやヘアアイロンを買うよりも安いのでオススメです。

③ バスルームに干してシャワーを浴びる

前日に着る服が決まっている場合ですが、お風呂に入りながら服のシワを伸ばすことができるのでオススメです。

服を濡らさない様に注意しないといけませんが、アイロンやヘアアイロン以外の方法だとこの方法が一番シワを伸ばすことができます。

シャワーを使用することで、浴室内の温度は一気に高くなり湿気もあるので早くシワを伸ばしたいと思っている人は試してみて下さいね。

また、服を干しながらお風呂に入りたくないという人は、お風呂上がりにシワのついた服を浴室に干しておくといいです。

お湯を張っている方が気温が高く、すぐに冷めるということがないため良いのですが、シャワーだけで済ますという人もいるでしょう。

シャワーだけでも窓を開けなければ十分に温度と湿気は保たれるので、お風呂あがって直ぐに浴室に干すといいです。

ですが注意点として、ずっと浴室に干しておくと乾かない場合があるので、寝る前に部屋に移動させて干して下さいね。

ヘアアイロンでの服のシワのばしについて疑問が残ったら

ヘア アイロン 服

ヘアアイロンはアイロン代わりに使用するには十分な温度なのか、ヘアアイロンをアイロン代わり使用するには難しい理由などを紹介しましたが、ヘアアイロンをアイロン代わりに使用する事はできますが、ヘアアイロン以外にもアイロン代わりに使用する方法はいくつかあります。

また、アイロン代わりにヘアアイロンをと言っても、人によりアイロンの方がいい・ヘアアイロンの方が使いやすい・両方使いにくいし面倒といった人もいるでしょう。

ヘアアイロン以外でアイロン代わりにできる方法もいくつか紹介しましたが、必ずしもシワが取れるとは言えません。

やはりプロに頼んだ方が綺麗にシワを取ることが出来ますが、自分に合った方法を選んでくださいね。

まとめ

以上、ヘアアイロンの温度はアイロンとして十分なのか、ヘアアイロンで服にアイロンがけをするのが難しい理由やヘアアイロン以外でシワを伸ばす方法などを書いていきましたが、アイロンの温度は80℃〜210℃くらいで、ヘアアイロンの温度は低くて50℃くらい〜高い物で240℃となっているためアイロンとして使用することが出来ます。

ですが、服の素材により適性温度が異なりアイロン不可のものもあるため注意が必要となります。

また、ヘアアイロンをアイロン代わりに使用する場合はヘアアイロンを綺麗に拭いてから使用して下さいね。

シワが取れない・アイロンもヘアアイロンも持っていないという場合はプロに頼むといいでしょう。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 20e79f82 0430 47e7 9539 2ea40e12659b
Written By
x. Cheyon
皆様の検討・比較に役に立ってもらえる様な記事執筆を心掛けています。
色々な記事を執筆させて頂いています。皆様にとって「知りたかった事!」「知っていてタメになった!」と思ってもらえるように頑張りたいと思いますので宜しくお願いします。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧