トラガスにピアスをしたままイヤホンをしたい!おすすめのピアスは?

目次

トラガスにピアスをしたままイヤホンをする方法を解説します

耳の穴よりも前の三角に突起している軟骨部分を『トラガス』と言い、ピアスをつけると可愛いためトラガスを開けたいと思っている人が多いでしょう。

ですが、トラガスにピアスを着けるとキャッチが耳の穴を塞いでしまいイヤホンなどを使用する事は難しくなってしまうと言えるでしょう。

中にはトラガスにピアスを着けていても人によっては耳の形や厚さが異なるため、支障なくイヤホンを使用している人もおり、トラガスを開けるとイヤホンの使用はできません!とは断言できないです。

とはいえトラガスを開けたいけどイヤホンを使用したい・イヤホンの事は考えずにトラガスを開けたいという人が居ると思います。

ですので今回は、トラガスにピアスを着けてイヤホンの使用はお勧めできない理由やイヤホンの邪魔にならないトラガスにおすすめのピアス、トラガスにピアスを着けたいならヘッドホンもあり、などを紹介します。

基本的にはトラガスにピアスをつけてのイヤホンの使用はおすすめできない

トラガス イヤホン

理由① 炎症や腫れの原因に

トラガスにピアスを着けてのイヤホンの使用をおススメできない理由として『炎症や腫れの原因になる』があります。

トラガスはピアスを着けるとキャッチ部分が耳の穴を塞ぐ形になってしまうため、イヤホンの装着は難しいと言えます。

また、トラガスにピアスがついている状態で無理にイヤホンを装着することにより炎症を起こし膿んでしまうといった事が起こります。

イヤホンの装着をしなくとも、トラガスはピアスホールが安定しにくく炎症を起こしやすい場所となっています。

人それぞれですがトラガスのピアスホールが安定するまでに3ヶ月~1年ほどで、安定するまではピアスやトラガスを触らないようにしてきちんとめん棒で消毒をする事が大事です。

耳を触らないようにして消毒をしていても、トラガスは炎症や腫れを起こしやすいのでイヤホンの装着はピアスホールが安定するまでは控えた方が良いでしょう。

参考元:トラガスにピアスを着けたままイヤホンってできるの?

イヤホンの邪魔にならないトラガスにおすすめのピアスとは?

トラガス イヤホン

イヤホンの邪魔にならないトラガスにつけられるピアスとは?

トラガスにピアスを着けるとお洒落で可愛いので、開けたいと一度は思った事がある人が多いのではないでしょうか?

ですが、トラガスにピアスを着けるとピアスのキャッチが邪魔になりイヤホンの装着が難しくなります。

中にはトラガスにピアスを着けていても普通にイヤホンを使えるよという人もいますが、トラガスは穴が安定しにくく膿みやすく少し当たっただけでも激痛が走ると言われています。

トラガスにピアスを着けていてもイヤホンが使えるとは言っても、人それぞれ耳の形や厚さが異なるため一概には言えないので、ピアスを着けていてもイヤホンができるピアスの中でも自分の耳に合ったピアスを選ぶようにしましょう。

ですが、トラガスにピアスを着けている人でイヤホンを使いたいという人が数多く使用しているピアスがあります。

ラブレットスタッドピアス

トラガスにピアスを着けたままイヤホンが使えるピアスとして**『ラビレットスタッドピアス』というのがあります。

ラブレットスタッドは口や舌用ピアスとして販売されていたのでピアスを売っているお店ならどこでも買えるという訳ではないですが、豊富にピアスを取り扱っているお店なら売っている可能性が高いです。

通常、ピアスはキャッチ部分が持ちやすいようになのか丸くなっていますよね。

ラブレットスタッドピアスは、キャッチ部分が画鋲のように平らになっているので、トラガスにラブレットスタッドピアスを着ける事でイヤホンを使う事ができます。

ただ人によるのですがトラガスはピアスホールが安定するまでに3ヶ月から1年ほどかかり、その間はファーストピアスの着け替えができません。

また、トラガスを開ける時にラブレットスタッドをファーストピアスに使用するのはおススメしません。

キャッチ部分が画鋲のように平らになっていてイヤホンを使う事ができるのだからトラガスを開けた時から使用した方が良いのでは?と思うかもしれませんが、キャッチ部分が画鋲のように平らになっているので消毒がしにくく炎症を起こしやすいため、ファーストピアスとして使用するのは止めた方がいいでしょう。

こちらのピアスはボディピアスなので単なるイメージですが、このように平らになっているピアスのことを言います。


画像クリックするとAmazonへ移動します

トラガスにピアスならイヤホンではなくてヘッドホンもあり

トラガス イヤホン

こんなヘッドホンならトラガスにもピアスはOK

トラガスにピアスを着けたいけどイヤホンも使いたいという人におススメなのが、『ヘッドホン』です。

イヤホンは耳の穴に入れて使用するため、トラガスにピアスを着けた場合はイヤホンの装着は難しくなっています。

ですが、ヘッドホンは耳全体を覆う形で耳に対しての圧迫感がないためトラガスにピアスを着けていても使用する事ができます。

また、キャッチ部分に当たらず刺激を与えることが無いため耳への負担も減らす事ができます。

ヘッドホンといっても形や大きさと種類が多いのですが、その中でもトラガスにピアスを着けていても使用できるヘッドホンは耳の形に近い楕円形・耳より一回り大きいヘッドホンがおススメです。

SOUNDWARRIOR SW-HP10

サウンドウォーリア モニターユース・ヘッドホン SW-HP10s
画像をクリックするとAmazonに移動します

めちゃくちゃ素直な音質。

今の流行りの音ではないかもしれませんが、値段から考えると十二分にバランス良く低音高音中音域を鳴らしてくれます。

イヤーパッドの形が少し歪な楕円と言いますかなんといいますか・・・スコップ型??とにかく不思議な形です。

耳の傾斜に合わせて凹んでいるので耳の上にふわっと乗る感じがナイス

小耳の女の子なら耳を半分くらいは包み込んでくれると思います。

着圧がゆるいのと真ん中がへこんでいるのでトラガスやインナーコンクは痛くない。

引用元:【そうだ、ヘッドホン買おう】ピアスマニアでも着用出来るヘッドホンをピアスマニアが探してみた件 -

長時間の着用でも疲れにくい設計で、トラガスにピアスを着けていても痛くないヘッドホンとなっています。

こちらのヘッドホンは楕円形で耳の形に近いのでピアスを着けていても圧迫感がなく使用しやすいためトラガスにピアスを着けても音楽を楽しみたい人におススメです。

参考元:SW-HP10(プロユース・ヘッドホン)- 城下工業株式会社

AKG K550MKⅡ

AKG K550MKII ヘッドホン 密閉型 ブラック K550MKIIBLK 【国内正規品】
画像をクリックするとAmazonに移動します

装着感は納得の第一位、イヤパッドの大きさもさることながらその柔らかさ、着圧の優しい事・・・

見た目よりもずっと軽いので長時間の使用も問題なし。

耳がガバッと覆われるので拡張とかしてる方も大丈夫!!

前評判があるように音質もナイス。

引用元:【そうだ、ヘッドホン買おう】ピアスマニアでも着用出来るヘッドホンをピアスマニアが探してみた件 -

頭にあたる部分とイヤパッドにレザー調素材を採用。快適な装着感がストレスの無い長時間リスニングを可能にします。

引用元:K550MKⅡ | モニターヘッドホン | AKG by HARMAN

耳への負担を減らした設計となっているこちらのヘッドホンは、耳よりも一回り大きいため、ピアスを着けていても問題なく使用する事ができます。

また、拡張していても着用できるためトラガスを開けたばかりでピアスホールが安定していないという人でも使用する事ができるのでおススメです。

トラガスにピアスをつけてのイヤホンの使用について疑問に残ったら

トラガス イヤホン
引用元:http://o-dan.net/ja/

トラガスにピアスを着けてイヤホン使用はおススメできない、イヤホンの邪魔にならないピアスなどを紹介しましたが、絶対にトラガスにピアスを着けてもイヤホンの装着ができるとは言い切れません。

人により耳の形や厚さが違うため紹介したピアスやヘッドホンが合わない可能性もあります。

試してみないとわからないため、これが良いよ!とは断言できなく、紹介したピアスやヘッドホンは、トラガスにピアスを着けてイヤホンの使用がし易いピアス・イヤホンよりも耳への負担が少なくピアスに対しても圧迫感が少ないヘッドホンですので、自分に合ったピアスやヘッドホンを探してくださいね。

まとめ

以上、トラガスにピアスを着けてのイヤホン使用はおすすめできない理由やイヤホンの邪魔にならないピアスやトラガスにピアスならイヤホンではなくヘッドホン、などを書いていきましたがトラガスにピアスを着けてもイヤホンの装着を出来る人もいますが、基本的にトラガスにピアスを着けてのイヤホン装着は控えた方が良いでしょう。

ですが、トラガスにピアスを着けてもイヤホンを装着したい人にはキャッチ部分が平らになっているラビレットスタッドピアスがおススメです。

また、トラガスにピアスを着けて音楽を楽しみたい場合、イヤホンではなくヘッドホンを使用する事もおススメします。

トラガスにピアスを着けると可愛いので、お洒落をしたいけど音楽も聴きたいという人は着けるピアスや使用するオーディオ機器により快適に使用する事ができるので、自分に合うピアスやオーディオ機器を探してみて下さいね。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 20e79f82 0430 47e7 9539 2ea40e12659b
Written By
x. Cheyon
皆様の検討・比較に役に立ってもらえる様な記事執筆を心掛けています。
色々な記事を執筆させて頂いています。皆様にとって「知りたかった事!」「知っていてタメになった!」と思ってもらえるように頑張りたいと思いますので宜しくお願いします。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧