窓用エアコン(ウインドエアコン)とは? 取り付け、設置方法、電気代を解説!

この記事を執筆するにあたって

自宅で冷房をしたいが室外機が置けない部屋があり、窓用エアコンを入れました。音がうるさいのですがなんとか使いこなして、相応の冷房効果を得ています。その体験を参考にしてもらえれば、と思った次第です。

Written By 花透 PEACE43

目次

窓用エアコンについて解説します

家庭用エアコンには設置の仕方で大きく分けて、壁掛けエアコン、窓用エアコン、床置きエアコンの3種類があります。
その他にも天吊や壁埋め込みがありますが数はずっと少ないのでほぼこの3種類が使用されていると考えて良いと思います。

その中でも特に多いのは壁掛けエアコンで、日本ではエアコンの9割を占めています。
**エアコンの構造は、圧縮機(コンプレッサー)、凝縮器および蒸発器からなります。

そして窓用エアコンは窓掛けエアコンとも呼ばれ、窓と一体になった型です。
窓用エアコンは室外機をおけない部屋に重宝しますので、相応の需要があります。

ここでは、窓用エアコンの特徴、メリットとデメリット、取り付けの仕方、窓用エアコンと壁掛けエアコンを比較した電気代など、窓用エアコンの音の大きさなどについて解説します。

また現在購入できる窓用エアコンもいくつか紹介するのでもし時間がない方は目次から好きな項目に飛んでみてください。

外側から見た窓用エアコン

窓用エアコンとは?

窓用エアコンは窓に取り付けられることができ、いわゆる室外機を有しません。
窓があれば木枠の窓でもアルミなどの金属枠の窓にも取り付けられますが、引違い窓であることが条件で、さらに窓の大きさに制約があります。

また窓用エアコンには、冷房専用と冷暖房兼用があります。
両者では、窓の大きさの制約に少し差があり、またメーカーによっても差があります。

例えば、窓用エアコンの大手メーカーであるコロナ社では、冷房専用の場合、幅が430mm以上、高さが770~1400mmです。冷暖房兼用では、高さは冷房専用と同じで、幅が470mm以上です。

参照元:コロナ 製品情報

ウインドエアコンと窓用エアコン

ウインドエアコンとは窓用エアコンと思っていただいて問題ありません。
例えばこちらのAmazonの商品では商品名はウインドエアコンとなっていますが、カテゴリは窓用エアコンです。

クリックするとAmazonへ移動します

ウインドとはご存知の通り窓のことを指しているため(正確にはwindowだと思いますが、、)窓用エアコンとウインドエアコンは同義であることはなんとなく理解できると思います。

今後ウインドエアコンという言葉が出てきたら窓用エアコンのことだと理解していただければ問題ないと思います。
本記事では窓用エアコンという表記に統一しますが、他の記事等でウインドエアコンと出てきたら窓用エアコンと読み替えていただいて問題ありません。

※ 言葉の定義に関しては曖昧さを含みます。もしもこの記事を読んでウインドエアコンと窓用エアコンの違いについて明確な違いをご存知の方は追記させていただければと思うのでご連絡いただけると幸いです。

窓用エアコンの特徴とは?

窓用エアコンの特徴① 取り付けについて

窓用エアコンには室外機がありませんので、取り付けが容易です。
工事業者を頼まなくとも自分で取り付けられます。
取り付けには、穴を開ける工事は不要でエアコンを取り付ける枠をビスで窓枠に取り付けるだけで出来ます。
ただし、窓枠に取り付ける際にエアコンを持ち上げることが必要ですので、それだけの力が必要です。
とはいえあまり力のない女性などでも持ち上げることはできるのでそこまで心配する必要はありません。

使用時は、窓を窓用エアコンのサイズの分、開けて使用します。
窓を開けないで使用すると、蒸発空気が出ていくとところがなくなり、エアコンに大きな負荷がかかり、故障につながります。

また窓用エアコンは、左右どちら側にもつけることができます。

特徴②電気事情について

窓用エアコンは100V電源で使用できます。消費電力は700Wくらいです。200V稼働 の窓用エアコンもありますが、馬力が多少違うだけです。

窓用エアコンのメリット

窓用エアコンのメリットを挙げてみます。
先に述べた二つの特徴は、メリットになります。

メリット①工事費用ゼロ

窓用エアコンは自分で取り付けられるので、工事費用がかかりません。
室外機のあるエアコンでは、取り付けには数千円~1万円以上かかることもあります。

メリット②壁の工事不要

取り付けには、穴を開けるなどは不要ですので、壁等を傷めることがなく、賃貸の家でも気兼ねなく取り付けられます。
壁掛けエアコンでは、壁にパイプ用の穴を開けないといけないケースがあります。

メリット③取り外しも簡単

取り外しが容易です。したがって部屋のレイアウト変更にも右と左を替えるなどの対応が簡単にできます。

窓用エアコンのデメリット

窓用エアコンのデメリットを挙げてみます。

デメリット①パワーに物足りなさがある

壁掛けのエアコンに比べると、パワーが不足します。6畳用くらいのものが多く、10畳以上に使えるものはありません。
6畳用で十分冷房能力がありますが、壁掛けエアコンと比べるとパワー不足で、そこに不満を持つ人がいるかもしれません。

デメリット②音がうるさい

運転音がうるさいです。
壁掛けのエアコンの室外機の音が、室内でするわけです。室内ばかりでなく、室外でもうるさいです。

デメリット③電気代のコストパフォーマンスで劣る

窓用エアコンは壁掛けのエアコンに比べて、コストパフォーマンスが劣ります。
冷房効率と電気代の関係からは、壁掛けのエアコンに比べたとき同じ冷房程度にすると、窓用エアコンの方がパワー不足のため割高になります。

デメリット④外気や虫が入りやすい

取り付け枠と窓ガラスの間には、ゴムのカーテンを着けますがどうしても隙間が生じて、そこから虫が入ってくる場合があります。

デメリット⑤不用心な面がある

窓ガラス用にストッパーがあって安全性を考慮していますが、完全な戸締りにはならないために不用心な点があります。

デメリット⑥窓が狭くなる

窓が狭くなります。窓からの採光が少なくなります。

デメリット⑦室外に排風スペースが必要

窓のすぐそばに何か物があるという場所には設置できません。室外にはエアコンから少なくとも1mの空間が必要です。

窓用エアコンの取り付け/設置の方法 隙間を作らないためには?

窓用エアコンの取り付け/設置の方法を示します。特にデメリットの項で述べた「隙間」をできるだけ作らないやり方を提示しましょう。
窓用エアコンの購入時に組み立て手順が記載された手順書が付いてきますから、それに従えば容易に取り付けられます。以下にポイントを順に追って示します。

手順①エアコン取り付け枠の取り付け

取り付け枠の下部を窓の立ち上がりに差し込み、壁側に寄せて、ねじを締めます。
次に、上枠を引き上げます。上枠を上に押し付け、ねじを締めます。 上側のねじを締めます。

手順②エアコンの取り付け

エアコンを取り付け枠にねじで固定します。この作業では、エアコンを持ち上げなければなりませんので、注意が必要です。

手順③パッキングの取り付け

壁側と反対側の窓側にゴムのパッキングを付けます。パッキングの長さは、窓の高さと同じにするようにします。上下は窓の形状に合わせて調整します。パッキングは、取り付け枠に備え付けの両面テープで貼り付けます。

手順④ストッパーの取り付け

エアコンを取り付ける窓の反対側の窓がエアコンに当たらないようにするストッパーを窓枠に取り付けます。

手順⑤鍵の取り付け

エアコン使用中は窓を開けなければなりませんが、その窓の戸締りのために鍵を取り付けます。エアコン不使用時は、窓を閉め切ることができます。

手順⑥確認と完了

隙間がないかを確認して、作業を完了します。

隙間を作らないために

隙間があると、冷房効率が落ちるのと、外から虫などが入ってくる心配はあるので、隙間を作らないようにしなければなりません。隙間を作らなくするには、パッキングを有効に利用することです。

パッキングの上下をガラス戸の形状に合わせて切り、隙間ができないように貼り付けます。しっかりとガラスにパッキングを貼ります。パッキングに窓ガラスを当ててはみ出した部分があれば切りとります。窓枠と取り付け枠に隙間があるようでしたら、下側の両隅をパテで埋めます。

窓用エアコンの上部

窓用エアコンのパッキング

窓用エアコンの電気代はどのくらい?

窓用エアコンの電気代はどのくらいかかるでしょうか?コロナの窓用エアコンの製品の電気代を壁掛けエアコンの電気代を比較してみます。窓用エアコンは冷房のみの使用です。壁掛けエアコンは比較のために冷房専用モデルを選びました。両者とも50Hz仕様です。
両者の能力を比較しますと、下表のようになります。

| 種別 | 製品名 | 畳数の目安畳(m2) | 能力kW | 消費電力W | 消費電力あたりの能力 | W/W |
| - | - | - | - |
| 窓用 | CW-FA1818 | 4.5~7 | (7~11m2) | 1.6 | 605 | 2.64 |
| 壁掛け | RC-2218R | 6~8 | (9~14m2) | 2.0 | 595 | 3.36 |

引用元:コロナ 製品情報

上記の表から、消費電力あたりの冷房能力を比較しますと、窓用エアコンは壁掛けエアコンの78%になっています。

また電気代を計算してみます。

1日8時間運転するとして、1時間当たりの電気代が15円とすると、1日120円となり、1ヶ月では3600円の電気代になります。1年では43200円です。

壁掛けエアコンでは、その78%として、1ヶ月で2808円、1年で33696円になります。窓用エアコンの方がコストパフォーマンスの面からみると割高になります。

窓用エアコンの音はうるさい?

窓用エアコンの音の原因は、圧縮機(コンプレッサー)とファンで、両方とも本体についています。
圧縮機が外にある壁掛けエアコンに比べて室内の音は比較にならないくらい大きいでしょう。

また窓用エアコンは室外でも結構な音がします。特に、起動時には圧縮機がフル回転になるので、音が大きくなります。圧縮機が停止すれば少し静かになりますが、また時間をおいて起動すれば大きくなるという具合です。

この窓用エアコンの音の対策には、製品で静音タイプを選ぶしか対策はありません。
ただし、静音タイプといってもそれほど静かというわけではありません。窓用エアコンをビスをしっかり止めておかなければ、エアコン本体が振動して、その振動音が加わりますが、振動音はビスを止め直せば消すことができます。 

窓用エアコンはどんな人におすすめ?

窓用エアコンはどんな人の場合に向いているでしょうか。整理してみましょう。

①室外機が置けない場合

諸事情で室外機が取り付けられない家や部屋があります。その場合は、窓に窓用エアコンを取り付けられるほどの大きさがあれば対応できます。

②室内に壁掛けエアコンを付けられない場合

賃貸の部屋で工事ができないなどの諸事情があって壁掛けエアコンを付けられない家や部屋に住んでいる方などは窓用エアコンが必要でしょう。

③経済面で節約したい場合

窓用エアコンは工事がかからないことと、購入価格面で壁掛けエアコンよりも安いですので、経済的に負担が少ないといえます。

④部屋が狭い場合

壁掛けエアコンは6畳以上の広さが対象なので、それ以下の部屋では、窓用エアコンの領域になります。

窓用エアコンをおすすめできないという対象の方がいます。

  1. 強い冷房を要求する人には窓用エアコンはお勧めできません。
  2. コストパフォーマンスを重視する方には窓用エアコンは不満が残ります。(初期費用は工事が必要ないので安いものを選べば安く上がるかもしれません)
  3. 窓用エアコンは音に我慢できない人向けではありません。

これらを容認できれば、窓用エアコンはおすすめできます。

おすすめの窓用エアコン

窓用エアコンでおすすめできる商品とおすすめできない商品を分けてみましょう。

おすすめできる窓用エアコンの特徴

①音の静かなタイプ

運転音がうるさくないものを選びます。カタログ値で見て、dB(デシベル)値の小さい商品が対象です。

②能力の高いもの

冷房能力は、kWの値で示されています。畳の目安と能力の値を見て、自分が使う部屋に合ったものを選ぶわけですが、その中で能力値が高いものを選ぶとよいです。

③消費電力の小さいもの

低消費電力の商品を選びます。期間消費電力の値が指針です。

おすすめできない窓用エアコンの特徴

①ドレインホースのないもの

今は少なくなっていますが、排水のホースがあるものは、選択から外してよいでしょう。

②おすすめできる窓用エアコンと逆の特徴のもの

すなわち、音がうるさいもの、能力の高くないもの、消費電力が大きいものが対象になります。

以下におすすめの商品を紹介します。

商品名①コロナCW-FA1818

コロナの標準的な冷房専用窓用エアコンです。低振動すなわち低騒音、低消費電力が売り物で、音については静かになるように設計で改良されています。
コロナ 窓用エアコン(冷房専用・おもに4.5~7畳用 シティホワイト)CORONA CW-FA1818-W
画像をクリックするとAmazonに移動します

商品名②トヨトミTIW-A180I

トヨトミの標準モデルです。特徴として、多くのメーカーのモデルでは高さが77cmからの対応ですが、この機種は高さが76cmも可能として、小さめの窓にも対応できることが挙げられます。トヨトミには、この他に、人感センサーのついたモデルがあります。
トヨトミ 窓用ルームエアコン ホワイト TIW-A180I(W)
画像をクリックするとAmazonに移動します

商品名③ハイアールJA-18S

ハイアールの窓用エアコンです。安価が特徴といえます。
ハイアール 窓用エアコン(冷房専用・おもに4.5~7畳用 ホワイト) JA-18S-W
画像をクリックするとAmazonに移動します

商品名④コロナCWH-A1818

冷暖房の窓用エアコンです。大きさでは、冷房のみと大きく変わりません。高さは同じで、幅が少し大きくなっています。
コロナ 窓用エアコン(冷暖房兼用・おもに4.5~7畳用 シェルホワイト)CORONA CWH-A1818-WS
画像をクリックするとAmazonに移動します

窓用エアコンについて疑問が残ったら

この記事では窓用エアコンについて全てを網羅した訳ではありません。窓用エアコンに関して、その特徴、メリットとデメリットを中心に解説しました。商品に関しまして、代表的なメーカーの商品をご紹介しました。さらなる商品情報を必要とされるかたは、個々のメーカーのホームページで製品情報の項を参照されると手助けになります。

窓用エアコンは、壁掛けエアコンほどメーカーの数も製品の種類も多くありません。また、対応する部屋の広さもせいぜい8畳くらいまでです。しかし、機能的に部屋の換気機能を入れたり、マイナスイオンで環境に配慮したりするなどの機能を追加するなど、新技術を導入しています。

まとめ

窓用エアコンの一番の難点は音がうるさいという点でしょう。室外機のあるセパレート型のエアコンでも室外では室外機の音がうるさいわけですが、室内の音は問題ありません。
窓用エアコンは、騒音を気にしなければ、場所をとらない、工事が不要である、自分で取り付けたり、場所を変えたりするのが簡単にできるなどのメリットが多くあるため便利に使えます。狭い部屋でも手軽に冷房、ということができます。

また、仕様も冷房だけでしたが、最近は冷暖房ができるようになり、用途が広がってきています。室外機を有するセパレート型の壁掛けエアコンの価格が安くなってきて、壁掛けエアコンに押されがちですが、便利な生活のために、窓用エアコンの選択肢ももってよいでしょう。

窓用エアコンの外側から見たパッキング

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

更新履歴

更新日時更新内容
2018/04/23ウインドエアコンと窓用エアコンは同義であることについて追記

この記事を書いた人

Small bb9b808f 3b7d 4352 af44 f93aa66e5927
Written By
花透 PEACE43
家電情報を提供するライターです
家電の選択・購入あるいは使用のための情報を整理して、皆様がご覧のなれるように提供します。よろしくお願いいたします。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧