パナソニックのエアコンの評判と口コミ!お掃除ロボットやナノイーは?

目次

パナソニックのエアコンの評判や口コミを紹介します

パナソニック エアコン 口コミ ユーザー 評判 レビュー

家電製品の日本メーカーとしては、日本だけではなく世界各国で広く知られるパナソニック。

海外のファッション誌などでも取り上げられ、他社を寄せ付けないほど絶対的な人気を誇る、独自機能のナノイー搭載家電やデザイン家電などさまざまな個性派製品がそろっています。

そんなパナソニックでは、実はエアコンも、家電マニアたちや、町のエアコン設置&メンテナンスのプロたち、そして所有している目の肥えたユーザーたちの間で、非常に人気が高いということをご存知でしたか?

参考元:パナソニック 個人向け|生活家電|エアコン|商品ラインアップ

2018 年秋には、新設計フォルムに移行するメジャー設計変更を目前に、家電ファンはもちろん、この暑い夏をパナソニックの新エアコン目指して旧型機種で耐えてきたユーザーたちからも、すでに注目&話題を集めています。

これまでのパナソニックのエアコンも、自動掃除機脳のお掃除ロボット、空気の質を高めて快適さを演出してくれるナノイー、夏冬ともにしっかり使える冷暖房機能を備えたモデルなどがあり、いずれも他社の大手メーカー品に比較してユーザーの口コミ評価が非常に高いモデルが豊富

今回は、そんなパナソニックのエアコンの評判や口コミとそのポイントをまとめてご紹介します!

パナソニックのエアコンとは?

パナソニック エアコン 口コミ ユーザー 評判 レビュー アプリ IoT モニタ ケータイ モバイル 遠隔操作

もともとパナソニックのエアコンは、ありとあらゆる自動化、人に自動で快適さを提供する先進技術といった面で、他のメーカーから一歩先行く存在。

家電のIoT化、お出かけ先からの遠隔操作でも、いち早く自社製品用の操作やモニタリング(運転状況確認や室内確認、設定温度到達で自動運転、空気清浄度までをモニタリング)のしやすいモバイルツールを提供するなどの話題で、非常に記憶に残っているという方も多いかもしれません。

技術開発の命題に加え、常にユーザー目線でわくわくさせてくれる製品群でパナソニック家電のファンたちを増やしています。

特徴① 人感センサーがさらに進化した「ひと・もの・日照・床温センサー」

人感センサーも、有名なエオリアシリーズをはじめとして、他社製品よりは一歩進んでいます。

室内にいる人ひとりひとりを計測して快適な冷暖房環境を提供。そればかりか、電気で暖房や冷房を行うにあたりエネルギーロスが出やすい、センサーの計測による温度むらや不必要な場所の温度コントロールをしっかり無駄なく補足する「ひと・もの・日照・床温センサー」を搭載。

エアコンの場合、ちょっと先の温度もあわせて読みながら、最適な室温をコンディショニングしてくれれば温度むらを感じないため、一日を通じて快適に過ごせます。

特徴② 一人一人にピッタリ寄り添う「温冷感センサー」+ダブル温度熱交換器が実現した、複数人に別々の風で快適さを運ぶ「ダブル温度気流」

ハイエンド機に搭載されている機能として非常に高いユーザー口コミ評価を得ているのが、室内にいる複数人をそれぞれに計測する「温冷感センサー」。今の風や室温の状況をスライスして把握するだけではなく、「ここまでの温度変化などを、いったいどんな風に人が感じているのか」までを含めて「人の感覚ベースで」センサーが温冷感を判断。

そして内蔵されている「ダブル温度熱交換器」で温度の異なる2つの温風を作って、室内にいる複数人に届け分ける機能を持っています。

これは本当に、無駄なくひとりひとりに快適な機能。

リリース直後から大きな話題で、パナソニックのエアコンが品薄になった理由の1つでもあります。

特徴③ コンプレッサーからの排熱をためて即時に&お得に暖まる「エネチャージシステム」

特に暖房時には、高いエネルギー消費が必要。
ですが、エオリアシリーズをはじめとして、コンプレッサーからの排熱をため込んで暖房に生かす「エネチャージシステム」を搭載。

とくに冷房よりも毎日欠かせない地域も多い暖房にも、しっかり注目して、毎日無駄なく使える機能を確保しています。

特徴④ お出かけ先からもスマホで遠隔操作 & 留守中もエアコンが宅内を見守ってくれる「エオリアアプリ」

IoTの各社モバイルアプリの中でも、とくに便利で「エアコン一台で何でもできるよう気すらする」といわれているのが、「エオリアアプリ」対応のモデル。

外出先から自宅のエアコン複数台を操作できるほか、エアコンの切り忘れや室温の見張り機能を完備。室温が31度以上15度以下になったら、お知らせ通知してくれます。

他にも、常時室温を見張っており、あらかじめ設定した温度範囲を超えると、自動的にエアコンをON!

ちょっとしたお出かけ時に、ペットや植物の状態が気になるときも、スマホの電波が届かないところにいても、本体が勝手に室温をコントロール。

もちろん駆動中の室温自体のモニタリング機能が充実しているので、常時遠隔操作で宅内を見守ることができます。

室温だけではなく空気がきれいかどうかもアプリで管理可能。また、冷暖房しない季節でも、美肌やおいしい空気でリラックスできるとして好評の「ナノイーX」だけを送風できる機能を搭載したモデルも。

このあたりの細やかな心配りは、さすがにパナソニックらしいものがありますね。

特徴⑤ 寒冷地暖房でもエアコンだけでOK 強力パワーに豊富なバリエーション暖房強化型エアコン

エアコンで宅内全部の年間の室温コントロールを行うご家庭はもちろん、ストーブを買っおいて毎日稼働させるほどではないけれど、たまにやってくる寒冷地並みの寒さの日には、しっかり温かさが欲しいというご家庭も多いようです。

寒冷地では、やはり床面に近い位置の冷えをとくに実感させられるのがエアコン暖房。

ですが、パナソニックの場合、豊富な各種センサーによる計測などを駆使して、温風を足元までしっかり届けられる「足元暖房」などを搭載したモデルもあります。

エアコンとは思えないパワフルな温かさと急速な暖房能力は、寒冷地のヘビーユーザーたちにも好評です。

パナソニックのエアコンの評判や口コミ

パナソニック エアコン 口コミ ユーザー 評判 レビュー

パナソニック製品では、エアコンに限らず、一昔前までは「モーターが弱い、一定の時間がきたら一斉に壊れるという都市伝説がある『パナソニックタイマー(松下タイマー)』」がついているなどと揶揄されていた時代もありました。

ですが近年の製品では、モーター部などを中心とした部分が壊れることは、まずまれ。

それ以上に、製品自体の繊細な設計と実装はけた違いとなっていますので、かなりの品質上の変化があったともうわさされています。

こうした製品の質の向上を受けて、繊細な各種送風などを組み込んだ美容家電などは好調。

またエアコンの他、現代三種の神器として名前を挙げられることもある「ドラム式洗濯乾燥機」でも、パナソニックらしいユーザーの求めるサイズ機能や市場分析、いま求められ話題となるスタイルのデザイン家電でもある「Cuble」などもリリースして絶好調。

以前は、「多機能高機能だけどちょっと壊れやすい」と思われていたエアコンについても、現在はかなり頼もしい自宅内に欠かせない存在として広く受け入れられています。

そのパナソニックのエアコンについての口コミ評判を見ていきましょう。

①  体感温度のための各種技術&ハイパワーで、いつも快適

実際のパワーよりも、冷房除湿、暖房、大風量と、各社の同価格帯エアコンに比較して、スペック上同じパワーであれば、体感上圧倒的に上回るほど。
余力ある仕様で、いつも快適に部屋中が整えられている点は魅力です。

またこのパワーにもかかわらず、室内機室外機とも、新設計でゆとりあるパーツデザインを採用したため運転時の音が比較的控えめ。この点も好評。

2018年にはさらに新設計のモデルが出てきますが、こちらもこういった細かな機能プラスと快適さのバランス面でも期待できます。

② 大雪の日の暖房時でも、室内が全く冷たくならない丁寧設計

パナソニックのエアコンのこまかな設定や設計を実感できるのは、しずかに部屋にいるときの環境変化の少なさ。

いつもエアコン自体が室内や人を見守ってくれ、室温などをコントロールしてくれているためです。とくにこの快適さが他社よりずば抜けていると感じさせてくれるのは、冷房よりもむずかしい、エアコンでの暖房開始時に冷たい風が出ないこと。

湿った重い雪の日でも、異音を出すこともなく、常時あたたかい快適な風を送り続けてくれます。

高齢者一人暮らしの朝でも、ヒートショックを感じることなく、エアコンの暖房機能だけで室内が快適です!

パナソニックのエアコンの"お掃除ロボット"の評判や口コミ

パナソニック エアコン 口コミ ユーザー 評判 レビュー アプリ IoT モニタ ケータイ モバイル 遠隔操作 掃除ロボ

パナソニックのエアコンに搭載されている「お掃除ロボット」は、エアコン内のごみなどをモニタリング&掃除してくれ、排出までを自動で行ってくれる優れもの。

ですがただこのお掃除機能だけで見れば、他社と変わらないのでは?と勘違いしがちです。

パナソニックエアコンの場合、その他の「汚れにくさ」へのアプローチも含めてトータルなお掃除高品質が光るモデルが多いのです。

内部パーツの中でもとくに汚れがたまりやすく、運転中の機能品質に影響を与えがちな熱交換には「ホコリレスコーティング」を施しているものもあります。汚れをはじく仕上げによって、いつも快適高出力のまま維持できるのです。

モデルによっては「カビみはり」を搭載しており、常時部屋の温度湿度をセンサーが計測。カビが発生しがちな条件が12時間続くと、自動的にエアコン内部を高温加熱&乾燥させることでいつまでもきれいに本体を使えるという優れもの。

エアコンの場合、どれだけ注意していてもカビの発生は免れません。ですが、この「カビみはり」搭載モデルなら、カビ自体が発生しないので年1回のエアコンクリーニングすら不要。

結果として、コスパに優れ、冷暖房品質も高く保ったまま、長く使うことができるのです。

「クリーニングと予防を行ってくれて、実際の作業員よりも丁寧に見張ってくれている専門家」がエアコン本体に付属しているという感覚すら覚えるほど、至れり尽くせりの機構を搭載しています。

① メインのお掃除ロボットは、らくらくだけれどちょっとうるさい

パナソニックのエアコンでよく知られている「お掃除ロボット」は、フィルタのお掃除に特化した機能。

このほかにも。美容家電でも好評の「ナノイーX」に加えて、エアフィルターを除菌する「オートクリーンシステム」を搭載しているモデルもあります。

さらに本体内部のカビを予防する「カビみはり」搭載モデルであれば、エアコンの気になる「ほこり、カビ、雑菌」など、冷暖房機能と風の品質そのものにかかわる部分すべてをカバーすることができます。

ただし、ダイキンはじめ大手メーカーから乗り換えた多くのユーザーが真っ先に口にするのが「お掃除ロボットの運転中のうるささ」。

かなり耳障りな音がする一方で、アームの届く範囲が狭く、フィルタの埃掃除部分に関してだけは、実質的に完全に自動化というわけではなく、ユーザーたちの口コミ評判によると「年に幾度かは人の手で、お掃除ロボットが手に届かないところへのケア」を検討したほうが良いようです。

とはいえ、内部コートなどもとより汚れ自体がたまりにくいため、他社エアコンに比べて、圧倒的に快適というユーザー口コミ評判が多い製品が多数。

また、お掃除したごみやほこりの排出面では、エアダクトから掃除後のごみまで自動輩出してくれる仕様。ですがこの機構については、あまりスムーズとはいいがたいモデルもあるようです。この点は、2017年発売モデルあたりからかなり改善されているという声もあり、あくまでもモデルによりけりといったところでしょうか。

② 掃除機のような仕組みで細かなチリホコリまでしっかりいつも除去

パナソニックのエアコンに搭載されているお掃除ロボット機能は、運転の都度30~40分程かけて、本体内部を掃除機のような方法で細部まできれいにしてくれるもの。

ほかのメーカーには、ブラシによる掃除で、大きなチリホコリ中心にきれいにするタイプもありますが、正直、お掃除前後の空気がホコリ臭いもの。

現代の住宅環境では、この掃除機タイプでごみを本体内にためず、運転の最初と最後もきれいな空気のままという「冷暖房の風の品質にこだわった」仕様が、とくに違いの分かるユーザーたちには口コミ高評判です。

パナソニックのエアコンEXシリーズの評判や口コミ

パナソニック エアコン 口コミ ユーザー 評判 レビュー

パナソニックのエアコンEXシリーズは、エオリアブランドの中でも。非常にコンパクト。かつ自動排出方式フィルターお掃除ロボットやナノイーX、エコナビ搭載。

防汚防カビコーティングなどが本体各部に行き届いており、いつも本体機能をしっかり生かして、品質の高い省エネ冷暖房を実感できます。

①空気清浄& 3つの除湿モード搭載で、かなり余力を感じさせてくれるエアコン

エアコンといえば、冷やす、除湿できるといったあたりは、ある程度の湿度%や室温設定程度と思っている方も多いようです。

ですがパナソニックのエアコンEXシリーズでは、快適除湿、冷房除湿、衣類乾燥の3つの除湿モードを用意。

5キロの洗濯物でも1時間45分で乾かしながら、ナノイーX脱臭まで行える実力なので、もちろんお部屋の中も、快適湿度と快適空気にできる余裕がある機能設計です。

② 室外機までが汚れにくく出力面でもゆとりの設計&丈夫で長持ち

 
とくにパナソニックのEXシリーズのエアコンでは。室外機各部のコーティングなどによって雨風に強い点が好評。塩のきつい海辺の町や、融雪剤などを多用する豪雪地でも、安心して毎年つかえる点はかなりの高評価ポイントです。

また、羽が大きく余力があるため、室外機自体が「夜間ですら静か」。さらなる静音運転の「しずかモード」まで搭載しています。ハイパワーということもあり、運転し始めた直後は、ヒューという音が若干気になるという方もありますが、運転がつづくと驚くほど静か。

電気を無駄にせず効率よく運転できる点などが、EXシリーズに切り替えたユーザーたちの口コミ評判だけでなく、各社のエアコンのプロたちの口コミ評判でも絶賛されています。

パナソニックのエアコンの"ナノイー"の評判や口コミ

パナソニック エアコン 口コミ ユーザー 評判 レビュー 消臭 除菌 におい イオン 癒し

イオン放出による空気の快適さ演出の他、室内に干してある洗濯物の脱臭までかなえてくれるほどの高い効果を誇る「ナノイー搭載エアコン」が豊富。

洗濯物へのスプレーでの脱臭不要で根こそぎ脱臭。

パナソニックのエアコンでは評判の、ユーザー口コミ人気ポイントです。

① 除菌効果をあまり大きく謳っていないながら、干してある洗濯物がまったくにおわない

梅雨時など、どうしても外に洗濯物が干せず、夏直前の湿度が高い季節を中心に、徐々に衣類の嫌な臭いが気になるという方は少なくありません。

先ほどご紹介した、洗濯物がごくごく短時間で、まるでそとぼしのように乾く除湿機能とあわせて、ナノイーXによる洗濯物にいきわたって十分なほどの、すぐれた脱臭機能はユーザーたちの高い口コミ満足感につながっています。

単に湿気を取るだけではかなわない脱臭機能は、このナノイーがもたらしてくれています。

②エアコンなのに「ナノイー運転だけ」が行えるので、室内のサーキュレーター&空気清浄機がわりとしても効率よく使える!

非常に好評なのが、エアコンにもかかわらず、ナノイー運転だけが行える設計となっている点。

とくに暑い季節、床回りと天井回りの両方にたまりがちな湿気とホコリ、カビなどのウイルス含めて、上から効率よくナノイー運転できれいにしてくれる点は「ほかの空気清浄機よりも高コスパ」「電気代を気にせず24時間つけっぱなしにできて、年間を通じて空気がおいしい」として高いユーザーレビューの評判となっています。

【所有者レビュー】パナソニックのエアコンの使用感は評判や口コミ通りか

パナソニック エアコン 口コミ ユーザー 評判 レビュー

評判や口コミの高いパナソニックのおすすめエアコン

おすすめ エアコン パナソニック 口コミ 評判 レビュー 高 好評

パナソニック19年度モデル 寒冷地エアコン UXシリーズ

参考元:パナソニック 個人向け|生活家電|エアコン|19年度モデル 寒冷地エアコン UXシリーズ

この2018年に発売される新設計モデルで、すでに発売の数か月前から、業界内だけでなくユーザーたちからも広く話題となっているモデルがこの寒冷地エアコンUXシリーズ。

電気だけを使用するエアコンでありながら、暖房時には底冷えがなく、暖房駆動時には最初の風からすでに冷たくないこと。

また室外機の霜とり機能が充実しており、北海道の冷たい乾いた風から、東北関東甲信越の湿った冷たく重い風までに対応。

いずれの環境でも最適なパフォーマンスを発揮してくれます。

パナソニック 【エアコン】エオリアおもに14畳用(冷房:11~17畳/暖房:11~14畳) WXシリーズ 電源200V・クリスタルホワイト CS-WX408C2-W

パナソニック2018年モデルの中では、コンパクトで多彩な高機能。そしてグッドルッキングとすべてを備えた人気機種がこちらのエオリアWXシリーズの最上位機種「CS-WX408C2-W」です。

ナノイー濃度が従来の10倍になった微粒子イオン「ナノイーX」搭載をはじめ、エアコンでありながら、冷房の他、洗濯物用除湿、空気みはり機能を備えた空気清浄機、北海道東北関東甲信越など広い範囲で暖房機能が認められるほどの高品質と、いまパナソニックではもっとも人気のモデルかもしれません。

パナソニックのエアコンの評判や口コミについて疑問が残ったら

パナソニック エアコン 口コミ ユーザー 評判 レビュー 疑問

今回はパナソニックのエアコンの中でも、2018~2019年モデルに搭載されている口コミ話題の機種や、おすすめ機種。そしてそれぞれ利用者口コミ評判などについて、ご紹介しました。

とくに2019年型として大きなモデルチェンジもあり、さらに快適で安定した使用感。進んだ自動化への期待や、これまでの機能面でトラブルなどが多かった部分のFIXを期待する声が、すでに「非常に多く」みられます。

ですが、とくに家電製品の場合、以前に使っていた機種から乗り換えたときに、あまり説明書を読まずに使用を開始するといった方が多いもの。

現在のユーザーの口コミ評判の中には、不便さや動作の不具合などについて触れたものもありますが、このすべてはかならずしも的を射た指摘、正確にパナソニックのエアコンの機能や実態を反映しているというわけではありません。

もし今回の記事をご覧いただき、また皆様があらゆるメーカーサイト、口コミサイトや通販サイトなどを通じてユーザーの口コミ評判をご覧いただいて、さらに知りたい情報、確認しておきたい事柄などがあれば、ぜひ私どもWebマガジンまでお寄せください。

特に2018年のNewモデルリリースは、家電マニア以外にも非常に大きな期待と話題を集めています。パナソニックの今回の新設計フォルムモデルについては、機能や評判など、引き続き皆様に役立つ記事を、随時配信していきたいと考えております。

まとめ

パナソニック エアコン 口コミ ユーザー 評判 レビュー 疑問 解決 答え 迷い 多機能 機能 メニュー

とくに近年のパナソニックのエアコンは、とくに寒冷地でははずれがないといわれるほど、非常に各部にこだわりを持った、多機能タイプの製品が多数ラインナップされています。

エアコンを選ぶとき、多くのユーザーは、目立ったいくつかの機能だけをチェックしますが、パナソニックのエアコンの場合
「1機種にさまざまな暮らしに役立つ解決法をふんだんに盛り込んでいる=俗にいう全部盛りに近い」存在。

わが家では今は使わないかもしれない機能ですら、しっかりふんだんに備えてこの価格です。実質コストパフォーマンスは高いかもしれません。

多数のエアコンへの口コミや評判が評判を呼び、「エアコン選びに迷ったら、パナソニック」という人が、年々さらに増えています。

また、カタログでもあまり目立ちにくい冷暖房効率の性能面も強力で、エネルギーを無駄にしづらい、体感温度をうまく生かした製品設計がなされています。

エアコンといえば冷房部分だけに目が行きがちですが、冬季の性能なども含め、一年間の利用状況をトータルに分析して選べば、さらにパナソニックのエアコンのすばらしさ、ユーザーたちの高い満足感が理解しやすいかもしれません。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 7d825f8d 03c5 4174 981e 9851bd78fd73
Written By
ミラーボール ツルピカハゲ丸
いつあの世に行ったのかわからない、そんな緑の紋付です
もともと、髪の毛が薄く、いつも地肌がほんのり光っている・・・なよ竹のミラーボール・ツルピカハゲ丸を勝手に襲名しようと思っていたら、本家がどこかに行ってしまいました。 ジジィ、はえーよ。 小さなころから家電豊富な家庭に育ち、今も現役のパソピアIQやカセットビジョンから新製品には縁のある環境。新製品も一通り押さえていますが、レトロ家電も捨てずに現役で使えるコンディションにあるのが自慢です。 製品選びのこだわりをお伝えできればと考えています。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧