Kindleの端末から本を削除する方法を解説!永久に削除との違いは?

目次

Kindleの端末から本を削除する方法を解説します

紙媒体の書籍と違い、置き場所を取らない、読む場所を選ばないと言うメリットがある電子書籍。

ふと本屋で立ち読みをしていて気づきました。
紙の本は処分するのは簡単です。
少量でしたら燃えるゴミとして出せばよいし、大量でしたら縛って古紙回収日か古本屋に持っていけばよい。
ではkindleなどの電子書籍の場合は、端末からどうやって削除したらよいのでしょうか。

今回の記事では、削除のやり方と、そもそも削除する必要があるのかを紹介し、あわせてライブラリから完全に消去する方法も説明いたします。

Kindleの本を端末から削除するメリットは?

削除するメリット① 容量不足に悩まされない

以前別の記事で書いた内容ですが、ざっくり書籍の容量は400KB、マンガの容量が50MBとなっています。
詳しくはをご参照ください。

書籍しか読まない方ならいざ知らず。
マンガや雑誌など、比較的容量が多い電子書籍をkindleで読む方は、油断しているとあっという間に容量が一杯になってしまうでしょう。

新刊が出た!読みたい買おう!
そんな時に空き容量不足でダウンロードができなかったりすると、フラストレーションがマッハで溜まって精神衛生上よろしくありません。
kindleに限らず、電子書籍の端末を保有している場合、削除をして空き容量の確保は必須だと思います。
というか電子書籍端末に限らず、削除をして容量を増やすことはPCでも本棚でも何にでも言えることですね、コレは・・・

削除するメリット② お目当ての本を探すのが楽

筆者が保有しているkindle端末は「Kindle Paperwhite マンガモデル」なのですが。
エクスプローラの挙動はお世辞にも快適とは言えません・・・
具体的には、お目当ての本を探して開くまでが遠いのです・・・

ヘビーユーザーで数十冊から数百冊の電子書籍データを端末に入れている場合。
スクロール操作でお目当ての本を探すのは現実的ではないので、まず検索機能を使うことになるでしょう。
とは言っても例として「ダイエット」とか「株」とかで検索すると似たような本も一杯ヒットしてしまうわけで。
安易に端末内に古い本を残しておくと、お目当ての本はどれだ!?と言う事態に陥りがちです。
古かったり内容が薄かったりする本は削除しておくことで、端末操作がはかどるのは間違いないと思います。

Kindleの端末から一冊ずつ本を削除する方法

端末上で削除する

端末から削除する方法は、kindle端末のトップから下記の操作で行います。
「設定⇒端末オプション⇒詳細設定⇒ストレージ管理⇒アイテムを選択して削除⇒本」

kindle 端末 から 削除

右のチェックボックスをタップするだけで、端末から削除することができます。

PC上で削除する

もしくはPCに接続して削除することも可能です。

PCに接続してエクスプローラで端末を開いた直下、上記画像の赤丸部分のdocumentsフォルダに電子書籍データが格納されています。
kindle 端末 から 削除

他に、amazonアカウントにログインしてライブラリから削除する方法もありますが、それについては後述いたします。

Kindleの端末から本を一括で削除する方法

一冊ずつ消すのはメンドい!まとめて全部消去したい!と言う剛毅な方もおられると思います。
まぁ購入済みの本を読み直したいときは落としなおすだけですから、本棚の整理的な感覚で一掃するのもアリっちゃアリでしょう。

PCに接続してエクスプローラから削除する

やり方は簡単。
PCに接続して、上述したdocumentsを開いて中のデータを全削除。
コレだけで端末内の書籍データを一掃できます。

amazonアカウントへの端末の登録を解除する

もしくは、若干リスキーな方法ですが、アカウントへの端末の登録を解除すれば勝手にデータが消去されます。


超重要なのが、自炊したPDFファイルなんかを端末に入れている場合。
具体的にどうなるかというと、試しにkindle端末のアカウントへの登録を解除した結果、中に入れていた自炊のPDFデータが全消去されました・・・
これ実際に自分でやらかしました・・・
いやまぁ、バックアップは当然取ってあったので問題は無かったのですが、驚きました。

多分、紐付け解除されたときにkindle端末が工場出荷状態に初期化されています。
これある意味怖いよなぁ・・・USBメモリ感覚で、うっかり大事なデータを保存していると洒落にならないのでご注意ください。

・kindle端末からamazonアカウントの端末登録を解除する場合

「設定⇒マイアカウント⇒端末の登録を解除」

kindle 端末 から 削除

・PCからamazonアカウントへの端末登録を解除する場合

①Webブラウザを起動してamazonにログイン
②「コンテンツと端末の管理」画面に移動
③端末のタブに移動
④消去したい端末のアクション欄「・・・」ボタンを押して「登録の解除」を選択

kindle 端末 から 削除

重ねて申しますが、アカウントへの端末の登録を解除すると、電子書籍データのみでなくkindle端末内に保存されている全データが消去されると思われますのでご注意ください。

【コラム】Kindleの『端末から削除』と『永久に削除』はどう違う?

「端末から削除」は、文字通りの意味でiPhoneやkindleなど、保有している端末から電子書籍データを削除することを意味します。
対して「永久に削除」とは、アカウントでの購入履歴からも削除する、と言うことを指します。
イコールまた読みたくなった場合は再度の購入が必要、と言うことなので注意が必要です!

当初は筆者も「え・・・買い直しとかバカなの?何のための機能なの?」と思ったものですが。
この機能思った以上に超重要です。
具体的には無料サンプルを消去するときに役立ちます。

一度でもアカウントで購入すると、いつまで経っても無料本がライブラリに表示されてしまうんですよね。
無料サンプル読んで面白かったのでお金を払って電子書籍版を1冊買った!
にも関わらず、
- マンガの1巻
- マンガの1巻(無料サンプル)
- マンガの2巻
みたいな感じでライブラリに表示されるのは中々に目障りです。

では永久に消去のやり方は、というと。
- ①PCでamazonアカウントにログイン
- ②コンテンツと端末の管理画面に移動
- ③チェックボックス(下画像赤矢印部分)にチェックを入れて上段の削除ボタンをクリック

kindle 端末 から 削除

上の画像の一番左端のチェックボックスを選択、です。
色々試してみた結果、この画面で消去した後、kindle端末を同期させるとダウンロード済みであっても消去されました。
筆者的には予想通りの挙動ですが念のため注意。
PCから永久に削除した後に各端末を同期させると、ダウンロード済みの電子書籍でも自動で端末から消去されるのでご注意ください!

あとkindle端末及びiPhoneのkindleアプリからだと、永久に削除はできないっぽいです。
「kindle Paperwhite マンガモデル」と「iPhone 6s plus」で確認しました。
ライブラリから完全に削除したい場合はPCからのアクセスが必要になります。
('18年7月時点の情報で、先々変わるかも知れません)

Kindleの本を端末から削除する方法について疑問が残ったら

手持ちの端末では色々と試してみたのですが。
保有していないAndroid端末や「kindle Paperwhiteマンガモデル」以外のkindle端末での操作は実際に試せていません。

何か疑問に思う点があれば、お手数ですがフォームよりお問い合わせください。随時、加筆・修正をしていきます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
kindleのライブラリ管理には若干の煩わしさがある現状だと思っていますが・・・

アレですね。昔のHDD音楽プレイヤー(S○NYとか)に比較すると遥かに管理が楽ですね。
古い記憶ではありますが。PCに接続して専用アプリ使わないと転送も削除もできなくて、しかも操作性も悪いしで・・・
スマホで音楽を聴くようになって買わなくなって久しいが、今はどうなっているんだろうなぁ。

電子書籍の話に戻りまして。
個人的には、kindle書籍の管理というかライブラリ関連の操作は一括してPCでやればそれほど手間ではないと思います。
適度に端末から不要な電子書籍データは削除して、ライブラリを見やすく管理し、快適
にkindle端末を活用していきたいものです。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 6a56f8a3 d0f0 4552 90cd c4deb73444fa
Written By
田内 紀行
ゲームと料理とツーリングが趣味の30代一人暮らし野郎です。
アクティビティに定評のあるライト層のオタク野郎です。 執筆にあたって、正しい内容を伝えることと、読み手が疲れない文章を書くことを念頭において頑張っていきます!

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧