オーガンジーのアイロンのかけ方!温度や端の処理はどうやるか解説!

目次

オーガンジーのアイロンがけについて解説します

アイロン ティファール おすすめ

ドレスなどの生地によく使われているのがオーガンジーです。そんなオーガンジー素材の洋服にアイロンをかける際どのような方法が適切なのか戸惑う方もおおいでしょう。
そこで今回は、オーガンジー素材のアイロンがけについて解説していきます。ぜひ、ご参考にされて下さい。

オーガンジーにアイロンがけができるか確認しよう

まず、オーガンジーの服にアイロンをかける場合は、ケアラベルを確認しましょう。アイロンが可能の場合は、アイロンのマークに「低」や「中」と記載されています。
低の場合は、アイロン温度は120度まで使用が出来ます。中の場合は、160度までの温度を使用して行く事が出来ます。そもそもアイロンマークがバツになっている場合は、アイロンを使用する事が出来ません。
アイロンの温度やケアラベルの記載を守らないと、素材が縮んでしまったりちぢれが起きたり洋服が傷んでしまいトラブルの原因となってしまいますので注意しましょう。
また、アイロンのラベルの下に波を打ったようなマークが付いている場合は「当て布」が必要となってきます。アイロンを使用出来る布を当てながらアイロンをしていきましょう。

オーガンジーにアイロンをかける時の温度は?

先程ご紹介した通り、ケアラベルに「低」の表示があった場合は、120度が限度です。低の表示の場合は、80度〜120度の間でアイロンをかけていきます。
「中」の場合は、160度が限度になります。140〜160度の間でアイロンがけをしていきましょう。
しかし、オーガンジーの素材自体はアイロンにはとても弱く間違うとドレスがシワシワになってしまう場合があります。ですのでオーガンジーにアイロンをかける場合は「110度〜120度」が適切とされています。
しかし、温度が低いためゆっくりとアイロンを掛けていく事となります。
ケアラベルが中になっていても、160度まで温度を上げるとオーガンジーには少しキツい場合がありますので120度前後で掛けていくと良いですね。

オーガンジーのアイロンのかけ方

では、早速オーガンジーのアイロンのかけ方を見ていきましょう。

用意するもの

スチームアイロン、当て布

手順①

まずは、オーガンジー素材の洋服に当て布をしていきましょう。ケアラベルに当て布の記載が無くとも、オーガンジーを傷めないために当て布をする事をおすすめします。

手順②

当て布を当てた部分に、アイロンを当てゆっくりとアイロンを動かして下さい。この時のアイロンの温度は110度前後で行なって下さい。
当て布をめくりながらアイロンがかかっているかを確認してみます。そこで、アイロンのかかりが悪かったらアイロンの温度を120度を限度に徐々に上げていって下さい。

手順③

当て布をズラしながら全体にアイロンを掛けていきましょう。コツは、ゆっくりとかける事です。しかし同じ場所ばかりにずっと置いておくとシワシワになってしまう場合がありますので注意してください。

アイロン以外でオーガンジーのシワをとる方法

方法① 扇風機を使用する

まず、シワ部分に霧吹きで水を掛けます。その後、洋服の下に扇風機をセットして下さい。
扇風機の風が洋服の中に入るようにセッティングして裾を固定して下さい。
扇風機を強風で回して霧吹きした場所が乾くまで風を当てます。するとシワが風で伸び、水分が乾いてシワが取れるという仕組みです。
夏場などは、扇風機は常備されている場合が多くアイロン掛けのように熱い思いもしなくて良いので便利ですね。

方法② ドライヤーを使用する

まず、霧吹きでシワの部分を濡らしていきましょう。濡らし終えたらシワ部分をピーンと伸ばしてドライヤーで温風を上から当てていきます。
ドライヤーを近づけすぎると傷んでしまいますので、ある程度離した場所から当てて下さい。
シワ部分が乾いたら、ドライヤーを冷風にして当てていきましょう。冷風を当てる事によりシワが戻ってシウ事を防いでくれます。
この方法であれば、アイロンを使用する事を禁止しているオーガンジーの洋服でもシワ伸ばしをする事ができますね。

オーガンジーの端の処理をアイロンでする方法は?

①まず、オーガンジーを適切な大きさに端を折ります。そして上からアイロンで押さえて型をてけていきましょう。
綺麗に端を折りたい場合は捨てミシンを行い折る場所にガイドを付けていきましょう。
②次にオーガンジーを折って型ををつけた部分に端ミシンをかけて下さい。
③オーガンジーの端ミシンが掛けれたら余分な抜い代を切り取りましょう。
④オーガンジーの裾が三つ折りになるように抜い代部分を折り曲げて下さい。折り曲げたら、端ミシンをかけていきましょう。最初のミシンの上を縫うように縫っていくのがコツです。
⑤ミシンで縫えたら、上からアイロンを掛けて形を整えて下さい。アイロンは上から抑えるようにかけると伸びがなく仕上がりが良くなります。

オーガンジーの端処理は、ウエディングドレス作りやお遊戯会の衣装などに挑戦する際に裾上げなどで挑戦する事が多いでしょう。
適切な裾になるように、端処理はとても重要な作業となってきます。また、端処理は目に見える場所にも行いますので丁寧に作業をして下さいね。
オーガンジーの端処理を行なっていないと締まりのない衣装に見えてしまいますのでぜひ端処理は行なって下さい。

オーガンジーのアイロンがけについて疑問が残ったら

パナソニック エアコン 口コミ ユーザー 評判 レビュー 疑問

オーガンジーのアイロンがけが中々上手くいかなかったり、シワができてしまった場合は何とかしようとせずにクリーニング屋さんなどで相談してみましょう。
間違えたケアを素人がしてしまうと、オーガンジーはもっと傷んでしまう可能性があります。
大切な洋服でしたら尚更迷わずにクリーニング屋さんへ持っていきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。オーガンジー素材の洋服は、ケアラベルにアイロンマークが付いていればクリーニングに出さずとも自宅でシワを伸ばすことができます。
しかし、オーガンジーは熱で傷みやすいので低い温度で丁寧に掛けていく事を心がけましょう。そのポイントさえ抑えていればオーガンジーを手軽にアイロンがけできるので、ぜひオーガンジーのアイロン掛けに挑戦してみましょう。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
松本 m
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧