ハワイに持ち込みのヘアアイロンは電圧に対応?ハワイでの購入も解説!

この記事を執筆するにあたって

以前、日本からドライヤーを持ち込んだことがあります。電圧を気にせずにコンセントに差して使えると思ったら、数分でドライヤーから焦げた臭いがしてきたので、怖くて使用を止めた経験があります。ヘアアイロンに関しても、電圧から同様のことが起きると考えられます。

Written By dosukoi s

目次

ハワイでヘアアイロンを使いたい時の疑問を解説します

海外旅行先で人気のハワイ。やっぱりハワイでも巻き髪などヘアスタイルをオシャレに決めたいですよね!

そんな時の必須アイテムといえばヘアアイロンですが、日本から持ち込んだヘアアイロンってハワイで使えるか心配…。

今回の記事では、ハワイに持ち込みしたヘアアイロンは使えるのか、電圧に対応しているのかについて詳しく解説したいと思います。

また、ハワイでヘアアイロンを買えるのかという疑問についてもお答えします。

そして、ハワイの電圧に対応したおすすめのヘアアイロンについてもご紹介します。

ヘアアイロンハワイ

ハワイで自分のヘアアイロンを持ち込みで使えるのか確認しよう

日本国内の電圧(AC)は100Vであり、家電製品はあらかじめ100Vで使うように設定されています。

ところが、ハワイの電圧は110V/120Vであり、ハワイの方が日本国内よりも電圧が高くなっています。

また、コンセントの形状は日本と同じ「A型」なので、日本の家電製品のコンセントを差して使うことはできます。

電圧の差が10V〜20Vと小さいので、コンセントを差して日本のヘアアイロンを使えなくはないですが、ハワイの電圧が高いことからアイロンプレートが熱をもちすぎてしまい、電圧の負荷により機器の故障やトラブルが起りやすいです。

さらには発火などの原因につながる恐れもありますのでおすすめできません。

筆者は以前、日本からドライヤーを持ち込んだことがあります。電圧を気にせずにコンセントに差して使えると思ったら、数分でドライヤーから焦げた臭いがしてきたので、怖くて使用を止めた経験があります。ヘアアイロンに関しても、電圧から同様のことが起きると考えられます。

せっかくの楽しい旅行でトラブルを避けるためにも、持ち込みする予定のヘアアイロンの電圧が「110V/120V」に対応しているか確認されるとよいでしょう。

ヘアアイロンハワイ

ハワイのどこでヘアアイロンは買える?

① アラモアナセンター(Ala Moana Center)がおすすめ!

ホノルル国際空港から約20分、ワイキキから徒歩で行ける場所にある、アラモアナセンター(Ala Moana Center)がおすすめです。

ハワイ最大のショッピンモールで、340以上のショップや飲食店が揃っていることと、日本語が通じるショップもあるので便利です。

ヘアアイロンを購入する際、クレジットカード対応の店舗ではほとんどのクレジットカードが使えます。

カードが使えない場合でも、モールレベル2F、ダイヤモンドヘッドウィングにある「トラベレックス・フォーレン・エクスチェンジ」で外貨両替サービスがあるので安心です。

② アラモアナセンター1F「ボタニックハワイ」で購入できる!

アラモアナセンター1階のキオスクにある、ヘアアイロンショップ「Boutanic Hawaii(ボタニックハワイ)」で購入できます。ストレートとカール両用のヘアアイロンで、ハワイ限定のボタビカル柄など豊富なカラーバリエーションです。

ショッピングの際は、こちらのKAUKAUクーポンを使用するとお得ですよ。

参考元:KAUKAU

③ 「Crush(クラッシュ)」で購入できる!

ワイキキにある「Tギャラリア・ハワイbyDFS」の東側、RoyalHawaiian Ave.沿いの建物2階にある「Crush(クラッシュ)」は日本出身のオーナーが営むコスメショップです。

ストレートとカール両用タイプのヘアアイロン「ferrum(フェルム)」を取り扱っています。詳しくはこちらを参照ください。

●お店の場所

Crush クラッシュ

353 Royal Hawaiian Ave.2階

808-926-3333

ハワイの電圧にも対応したおすすめヘアアイロン

DreamGenius ヘアアイロン ストレート&カール 2way コンパクト 海外対応 専用ポーチ付き

電圧100V~240V対応のストレートとカール両用タイプのヘアアイロンです。変圧器無しでも海外で使用可能です。専用ポーチ付なので旅行や持ち運びなども便利です。
DreamGenius ヘアアイロン ストレート&カール 2way コンパクト 海外対応 専用ポーチ付き
画像をクリックするとAmazonに移動します

THZY ヘアアイロン ダブルマイナスイオン 遠赤外線搭載 海外対応

電圧100V~240V対応なので変圧器無しでも海外で使用可能です。ストレートヘア向きのヘアアイロンです。ダブルマイナスイオン機能と遠赤外線により髪のダメージを防ぎます。
THZY ヘアアイロン ダブルマイナスイオン 遠赤外線搭載 海外対応
画像をクリックするとAmazonに移動します

ヴィダル サスーン ヘアアイロン ピンク シリーズ カール 32mm 海外対応 VSI-3283/PJ

電圧100V~240V対応のカールヘア専用のヘアアイロンです。髪の立ち上がりやナチュラルカールに適した径32mmで、125℃から200℃までの6段階温度調節が可能で使いやすいです。※海外で使用される時は市販のプラグアダプターが必要です。
ヴィダル サスーン ヘアアイロン ピンク シリーズ カール 32mm 海外対応 VSI-3283/PJ
画像をクリックするとAmazonに移動します

ヘアアイロンハワイ

ハワイのヘアアイロンについて疑問に残ったら

ハワイで使用可能電圧100Vの日本仕様の家電製品を使う場合、変圧器(トランス)が必要です。

日本は世界で一番電圧が低く、ハワイをはじめ海外は110V~240Vボルトと日本より高い電圧になっています。

日本製品を海外で使用する場合の変圧器は「ダウントランス」と呼ばれるものを使います。

しかし、ヘアアイロンなどの熱を発生する製品は消費電力の3倍以上の定格容量が必要です。

また、変圧器によっては消費電力や用途の制限があるものがありますので購入時には注意が必要です。

したがって、ハワイに限らず海外旅行が多い方は変圧器の購入を検討されてもよいですが、日本で海外兼用タイプのヘアアイロンを購入された方が安くて安全なので、おすすめします。

参考元:ビックカメラ公式サイト

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の記事では、日本とハワイでは電圧が異なるため、日本仕様のヘアアイロンはハワイでそのまま使えないことが分かりました。

また、ハワイ現地でもヘアアイロンの購入は可能ですが、帰国後にそのまま使用できない可能性があります。

変圧器を購入するよりも、海外兼用タイプのヘアアイロンを日本で購入して持っていく方が安全で安く済むのでおすすめします。

ハワイでヘアアイロンを使いたい人にとって、この記事が参考になればと思います。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 7284f282 5557 453e be91 d08202c80236
Written By
dosukoi s
モータースポーツと海外旅行が好き。
家電製品の魅力はもちろん、読者の皆様が疑問に感じることをわかりやすくお伝えできるような記事執筆を心がけて参ります。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧