冷蔵庫のコンセントの高さは高いところが良い!低い位置の場合はどうすれば?

目次

冷蔵庫のコンセントの高さの理由について解説します

冷蔵庫 コンセント 高さ

私達の生活の中で欠かせない家電製品である冷蔵庫。
冷蔵庫のない生活なんて今や考えられませんよね。
しかし、最近飲み物を冷蔵庫から取り出してふと見上げてみると、気がついたことがあります。それは冷蔵庫のコンセントが高く設置されている点です。
冷蔵庫のコンセントはなぜあんなにも高く設置されているのでしょうか。
普段私達が使用しているコンセントは部屋の隅や低い位置に設置されているため、掃除機やスマホの充電で使用する際は大変便利ですが、今回問題となっている冷蔵庫のコンセントは遥か高い位置に設置されています。部屋の特徴?それとも設計ミス?など推測が止まりません。そこで今回の記事ではなぜ冷蔵庫のコンセントが高い位置に設置されているのか、またその効果や恩恵はどの程度存在するのかを調べたいと思います。
ネットをおもむろに調べていくと、実はこれには深い理由があるようです。

冷蔵庫のコンセントの高さが高い位置にある理由

冷蔵庫 コンセント 高さ
冷蔵庫のコンセントが高い理由は一つです。それは「火災防止」です。
家電製品のコンセントから発火及び出火する現象を「トラッキング現象」と呼んでいますが、この現象は冷蔵庫などの一度コンセントを挿してからほぼ放置することが多い家電製品で多く発生しています。そしてこのトラッキング現象、最大の原因それは埃です。
それではコンセントの高さが埃とどのような関係を持っているのかを解説したいと思います。

埃がつきにくい

まず一つ目がコンセントが高い位置に設置されていることで、埃が溜まりにくい状態を作ることが出来ます。
冷蔵庫のコンセントは私達が普段使用している家電やガジェットに比べてコンセントの抜き挿しをあまり行ないません。
そのため、コンセントを挿したまま長期間放置することが多いため、埃が非常にに溜まりやすい状態となっています。またじゅうたんやフローリングなど床に近い位置のコンセントは更に埃が溜まりやすい状態ですので、一定期間放置すればみるみるうちに埃と汚れが蓄積することでトラッキング現象発動待機状態へと変化してしまいます。このような事態から避けるべく、冷蔵庫のコンセントは埃が蓄積しにくい上部へと設置されているのです。

人目につきやすい

冷蔵庫のコンセントを高く設置することで得られるメリットがもう一つ存在します。
それはコンセントの位置が高いと、人目につきやすく汚れや埃の蓄積、発火などのトラブルが発生した際にすぐ気がつくことができる点です。
冷蔵庫のコンセントは先述した通り、一度挿してしまえばほぼ放置状態となり管理することがありません。そのため、ほとんど目にすることがなくいつのまにか埃が溜まってしまい、トラブルへと発展してしまうケースが非常に多いかと思います。
ですのでコンセントの視認性を高め、定期的な清掃を促し安全に冷蔵庫を運用できるような仕組みとなっているのです。

冷蔵庫のコンセントの高さが低い場合はどうすれば良い?

冷蔵庫 コンセント 高さ

では逆にコンセントの位置が低い場合はどうすればいいのでしょうか。
どうしても部屋やマンションの建築上、コンセントを高い位置に設置していない部屋もいくつか存在するかと思います。
だとしても決して諦めないで下さい、いくつかの対策をおこなうことでコンセントの安全性を維持することが可能です。
ここからはコンセントが低い位置にあった場合の対応方法をいくつか記載していきたいと思います。

コンセントが見えるように周りにものを置かない

重要なのは視認性を高めることです。
まずコンセントの周りに物を置かないように心がけましょう。
例えば低いコンセントの周りを冷蔵庫や段ボールなどでコンセントを見えない状態にしてしまった場合、万が一の発火やトラブルに気がつかない可能性があります。
また、周りに物を配置した場合もう一点問題が発生します。それは空気の流れや循環が低下することです。この結果、コンセントの周りは非常に埃が溜まりやすい状態となり、発火しやすい状況を作り出してしまうのです。ですので、極力冷蔵庫の周りには物を置かないよう対応し、コンセントに埃がつきにくい状態を作り出せるように検討しましょう。
参考元:役立ちログ

湿気や水がかからないように

埃以外にコンセントと近づけたくないものは水分や湿気です。
これは冷蔵庫に限らず、どんな家電製品も同じような注意が必要となります。
もしコンセントに水分や湿気を近づけてしまった場合、漏電や発火の恐れがあります。
コンセントが高所にないぶん、飲み物や炊事場の水がかかってしまう可能性も十分にありますので注意を徹底しましょう。
参考元:トラッキング現象

冷蔵庫のコンセントの高さに関わらず、定期的にコンセントの掃除を

冷蔵庫 コンセント 高さ

最後に今回の記事ではコンセントの高さに注目して記載をおこないましたが、もっとも重要な点は埃や汚れをコンセントに蓄積させないことです。
いくらコンセントが高い位置に設置されていたとしても、定期的な清掃をおこなわなかった場合に突然の発火=トラッキング現象へと繋がってしまう可能性があるためです。
ですので、コンセントの設置位置が高い/低いに関わらず定期的な清掃をおこない冷蔵庫の安全性を高めていきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょう。
今回調べた結果、コンセントが高い位置にあることは非常に重要だということが判明しました。
また、コンセントの埃と汚れの蓄積が非常に危険な状態であることも理解できました。
今後は自分達がよく目にする床だけでなく、冷蔵庫のコンセントなども合わせて清掃することでより快適で安全性の高い生活を送れるかと思います。
皆様もぜひこの機会にコンセントの清掃をおこなってはいかがでしょうか。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
jag_zi

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧