プリンターのインクが薄い原因と対処!エプソンやブラザーの対処は?

目次

プリンターのインクが薄い原因と対処法を解説します

筆者は年末年始などの年賀状印刷の他に、ネット上で気になった情報などがあれば印刷してファイルにまとめて格納してしまうなど、割りとプリンターの使用頻度は高い方だと思います。
そして、使用頻度が高い人ほど「印刷時にインクが薄い印象になる」、「印刷した画像や文字が薄くて途切れ途切れになる」といった問題に遭遇されることが多いのではないでしょうか。
そこで、今回はこのようなインクが薄くなってしまうトラブルが発生する原因と、対処方法を解説したいと思います。

プリンターのインクが薄い原因

プリンター インク 薄い

それではまずインクが薄くなってしまう原因はなんでしょうか。
調べてみると薄くなってしまうトラブルは主に以下のような原因で発生することが多いようです。

原因① カートリッジのテープを外していない

まず初めに疑いたいのはインクのカートリッジです。
各メーカーのインクカートリッジには購入時にインクが漏れないようにテープで保護されている商品が多く存在します。
実はこのテープを外さずにカートリッジをセットしてプリンターを稼働させたため、印刷した際にインクが薄くなってしまうというケースが結構多いです。
私も一度だけ経験したことがあります。
薄くなってしまうだけでテープを外さなくても装着出来てしまうので、カートリッジ交換を初めておこなう方などは非常に陥りやすいポイントですよね。

原因② プリンターのヘッド、ノズルが汚れている

こちらも多い原因ではないでしょうか。
日頃からプリンターを良く活用し、何枚も印刷をおこなうようなヘビーユーザーに多い、インクが薄くなってしまう原因です。
一日に何枚もコピーや印刷をおこなうほど、インクが流し込まれるヘッドやノズルに対して着実に汚れは蓄積していきます。
特に大型のプリンターなどは長時間稼働させた場合に、プリンター自体が熱を持ち始めノズルの先端や内部で液体インクが乾燥し固まり、内部で詰まってしまうため結果としてインクが薄くなってしまうという問題が発生しやすいかと思います。

原因③ インク残量の減少

最後の理由が最もシンプルな理由かもしれません。
単純にインクカートリッジのインク残量が少なくなった結果、印刷した書面がどこか薄い印象になってしまう点です。
私も良く経験しますが、プリンター残量低下メッセージが出た当初は「今週くらいはもつだろう」と思い込みカートリッジを交換せずそのまま運用した結果、印刷の途中で急激にインクが薄くなってしまったことがあります。
ですので、基本的にインク残量低下や交換指示ダイアログが表示された時点で、いつインクが薄くなってもおかしくない状態というのを頭に入れた上で運用する必要があるのではないでしょうか。

プリンターのインクが薄い時の対処

プリンター インク 薄い

ここからは実際にインクが薄くなってしまった場合の対処方法を記載していきたいと思います。

対処① ノズルクリーニング機能を活用

最近のプリンターのほとんどに搭載されていることが多い「ノズルクリーニング機能」などをこまめに使用し、液体インクの乾燥ゴミや固形物が残らないようような対応が重要です。
ノズルクリーニングを長期間行わず放置してしまうと、液体インクの汚れや乾燥したインクなどがノズルに定着してしまい、最悪な場合だと修理を依頼しないといけない状態に陥る危険性が出てきます。
インクが薄くなってしまう以外にも修理に出す必要が出てきてしまうなどの問題がおきかねないので、しっかりとノズルクリーニング機能を活用しましょう。

対処② インクカートリッジを新しいものに替える

ノズルクリーニングをおこなったのちに印刷を試しても、インクが薄い状態はインクカートリッジの残量が少なくなっていると考えた方がいいかもしれません。
また長期間使用せずプリンターを放置していた場合も、インクカートリッジが乾燥して使用出来ない状態になっている可能性も考えられます。
単純にインクがなくなっているとわかった場合はこちらで問題ないのですが、インクはまだ残っているのに薄くなってしまう場合は厄介ですよね。
もしもインクがまだあるのに薄くなってしまう場合は、インクが乾燥しているかどうかがポイントです。
これらの場合はインクカートリッジを新しいものに替えることでインクが薄くなってしまう問題に対処することが出来ます。

対処③ 印刷時のプリンター設定やPC側の設定を見直す

ノズルクリーニングとインクカートリッジの交換で基本的にはインクが薄くなってしまうトラブルは解決するはずですが、それでも解決しなかった場合は印刷時の設定を見直しましょう。
印刷に使用するファイルやソフトウェア側の配色設定や濃度設定が上手く調整出来ていない場合は、ノズルクリーニングやインクカートリッジの交換をおこなっても印刷した書面は薄いままになってしまいます。
ですのでPC側で印刷設定を見直すことでインクが薄くなる問題を解決できるかもしれません。

これらの対応をしてもまだプリンターのインクが薄くなってしまう場合は修理を依頼した方がいいかもしれません。

エプソンのプリンターのインクが薄い特有の原因や対処法はある?

プリンター インク 薄い

ここからは各メーカーのプリンターで特有の対処方法がないかを記載していきたいと思います。
エプソン製のプリンターでは「転写ロールの電圧調整」をおこなうことでインクが薄くなってしまう現象に対応することが出来るかもしれません。
転写ロールとはプリンターのインクを用紙へと定着させる際に使用される装置です。
この装置の電圧をプリンターの設定管理ツールを使い調整することで、用紙へのインクの定着率を上昇し印刷時のインクの薄さが改善される可能性があります。
参考元:エプソン

ブラザーのプリンターのインクが薄い特有の原因や対処法はある?

ブラザー製プリンターの対処方法は用紙をブラザー製の用紙に変更する方法です。
ブラザーからは純正のプリンター用紙が販売されています。
この用紙はブラザー製のプリンターに合わせた紙質となっている為、他社の用紙よりも印刷時の印象やインクの定着が高くなるのは間違いありません。
ですので、もしブラザー製プリンターをお使いの方は専用の用紙を購入してみてはいかがでしょうか。
もしかするとプリンターのインクが薄くなってしまう理由も程度によれどこれが関係している可能性があります。
※ とはいえ専用紙出ないと文字が見えないほどインクが薄くなってしまうことはないと筆者は考えています。なので多少の変化はあれど明らかに薄い場合は他の原因も疑ってみてください。

参考元:ブラザー

HPのプリンターのインクが薄い特有の原因や対処法はある?

HP製のプリンターには「印刷品質診断レポート」という機能が搭載されています。
この機能を使ってテスト印刷をおこない、カラーブロックの欠陥を調べることでプリンターの異常やインクが薄くなってしまう原因、もしくは他にもプリンターの故障などを特定することが出来るかもしれません。
参考元:HP

まとめ

いかがでしたでしょうか。
インクが薄くなってしまう現象はいつでも起こりえるトラブルです。
だからこそ日頃からノズルクリーニングやインク残量のチェックなどをおこなうことで、トラブル発生のリスクを抑えることが出来ます。
これらの予防策や対処方法を覚えて、いつでも安心して印刷出来るように心がけていきたいですね。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
jag_zi

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧