空気清浄機の電気代を解説!付けっ放しでも電気代は大丈夫?

この記事を執筆するにあたって

自身も空気清浄機を保有しており、また、電気系の技術者として空気清浄機の構造を元に、電気代について解説可能であると思い、執筆しました。

Written By えどう タロー

目次

空気清浄機の電気代について

こんにちは、えどうです。花粉症の時期には欠かせない空気清浄機!皆さんはお使いでしょうか?

私も花粉症持ちなので、花粉症の症状が酷いときは室内で空気清浄機をフル稼働させています。

しかし、この空気清浄機、サイズが大きいものが多かったりしますが、電気代はどのくらいなのでしょうか?もしかして、結構高かったりするのかな?と不安になる方も多いでしょう。

今回はそんな空気清浄機の電気代について解説します。

ズバリ、空気清浄機の電気代はいくら?

現在販売されている空気清浄機の電気代を調査したところ、静音モードで5Wという消費電力のものからターボモードで100Wという消費電力のものまでありました。

このため、大まかに電気代を計算すると次の通りになります。
(1kW30円、1月30日で計算しており、実際はこれよりも少し下回ると思います)

消費電力が5Wの場合

毎月の消費電力
|毎日1時間|毎日2時間|毎日3時間|
|--:|--:|--:|
|4.5円|9円|13.5円|

消費電力が20Wの場合

毎月の消費電力
|毎日1時間|毎日2時間|毎日3時間|
|--:|--:|--:|
|18円|36円|54円|

消費電力が50Wの場合

毎月の消費電力
|毎日1時間|毎日2時間|毎日3時間|
|--:|--:|--:|
|45円|90円|135円|

意外と空気清浄機の電気代は安い?

ここまで、空気清浄機の電気代について概算を示しました。「意外と空気清浄機の電気代はかからない」と感じた方も多いでしょう。

いったいなぜ空気清浄機の電気代は安いのでしょうか?実はその答えは空気清浄機の構造にあります。

撮影・解説:えどう

これは私えどうが所持している空気清浄機を少し分解した写真です。
見て頂ければ分かりますが、実は空気清浄機はフィルター部分と送風機部分によって構成されていることが分かります。

実は、空気清浄機は空気を綺麗にするフィルターに空気を通すことで空気を綺麗にしています
このため、基本的な構造としてはフィルターと送風機部分のみとなり、このうち、送風機部分しか電力を消費しないため、扇風機程度しか電力を消費しません。このため、電気代は意外と安く感じるのです。

空気清浄機を付けっ放しにしたらどうなる?

ここまで、空気清浄機の電気代について解説しました。
では、空気清浄機を1日中つけっぱなしにしたら電気代はどの程度になるのでしょうか?

空気清浄機を1日中つけっぱなし、さらには1ヶ月つけっぱなしにしたときの電気代は・・・

  • 消費電力5Wなら1日3.6円、1ヶ月108円
  • 消費電力20Wなら1日14.4円、1ヶ月432円
  • 消費電力50Wなら1日36円、1ヶ月1,080円

空気清浄機を通常モード(20W前後)で使用している場合は1ヶ月間つけっぱなしにしていたとしてもワンコイン程度、ということになります。

空気清浄機の電気代はメーカーによって違う?

現在販売されている空気清浄機の電気代について、各メーカー毎に調べてみました。これまでの電気代の紹介と同様に1日中つけっぱなしにした場合の電気代も計算しました。

今回は18畳前後のモデルを調査・計算していますが、対応している部屋のサイズによって電気代は変わりますのでご注意下さい。

シャープの空気清浄機の電気代

シャープの空気清浄機は皆さんご存じのプラズマクラスター搭載のものや加湿空気清浄機や除加湿空気清浄機も販売しています。

スタンダードモデルであるKI-HS70(〜16畳モデル)の消費電力と電気代について調査・計算しました。
シャープ プラズマクラスター25000搭載 加湿空気清浄機 PM2.5モニター付 クラウド対応 ホワイト KI-HS70-W
画像をクリックするとAmazonに移動します。

KI-HS70は加湿機能もついていますので、加湿機能ON/OFFによっても消費電力が違います。

消費電力
||モード|強|中|静音|
|--:|--:|--:|--:|
|加湿空気清浄|45W|22W|5W|
|空気清浄|80W|14W|2.9W| 

空気清浄の「強」が加湿空気清浄の「強」よりも消費電力が高いのは、空気清浄の「強」の風量が6.7㎥/分に対して、加湿空気清浄の「強」の風量が5.2㎥/分であることに起因しています。

では、電気代について計算してみましょう

1時間/日で1ヶ月
|モード|強|中|静音|
|--:|--:|--:|--:|
|加湿空気清浄|40.5円|19.8円|4.5円|
|空気清浄|72円|12.6円|2.61円|

毎日つけっぱなしの場合 
|モード|強|中|静音|
|--:|--:|--:|--:|
|加湿空気清浄|972円|475.2円|108円|
|空気清浄|1,728円|302.4円|62.64円|

KI-HS70は、COCORO AIRという空気を分析する機能を搭載していますので、その機能を活用するともう少し電気代を抑えることができるかもしれません。

ダイキンの空気清浄機の電気代

ダイキンの空気清浄機は、アクティブプラズマイオンの放出と、ストリーマ技術の搭載で、吸着した匂いを分解脱臭することができます。また、加湿機能や除加湿機能も搭載されている製品が発売されています。

スタンダードモデルであるMCK40U(〜19畳モデル)について、消費電力と電気代について調査・計算しました。
ダイキン 加湿空気清浄機(空清19畳まで/加湿11畳まで ホワイト)DAIKIN 加湿ストリーマ空気清浄機 MCK40U-W
画像をクリックするとAmazonに移動します。

消費電力
|モード|ターボ|標準|弱|しずか|
|--:|--:|--:|--:|--:|
|加湿空気清浄|33W|15W|12W|9W|
|空気清浄|31W|13W|8W|6W| 

では、電気代について計算してみましょう

1時間/日で1ヶ月
|モード|ターボ|標準|弱|しずか|
|--:|--:|--:|--:|--:|
|加湿空気清浄|29.7円|13.5円|10.8円|8.1円|
|空気清浄|27.9円|11.7円|7.2円|5.4円|

毎日つけっぱなしの場合 
|モード|ターボ|標準|弱|しずか|
|--:|--:|--:|--:|--:|
|加湿空気清浄|712.8円|324円|259.2円|194.4円|
|空気清浄|669.6円|280.8円|172.8円|129.6円|

MCK40Uには空気が綺麗になると自動的に運転停止する節電モードが搭載されています。この機能を使用すると、より電気代を安く抑えることができるようです。

パナソニックの空気清浄機の電気代

パナソニックの空気清浄機はナノイー発生機能を搭載したモデルが多く、また、加湿空気清浄機も販売されています。

スタンダードモデルであるF-VXP40(〜18畳モデル)について、消費電力と電気代について調査・計算しました。
パナソニック 加湿空気清浄機 ナノイー・エコナビ搭載 ~18畳 シルバー F-VXP40-S
画像をクリックするとAmazonに移動します。

消費電力
|モード|強|弱|
|--:|--:|--:|
|加湿空気清浄|43W|5.5W|
|空気清浄|52W|5.5W|

空気清浄の「強」の消費電力が加湿空気洗浄の「強」よりも消費電力が多いのは、空気清浄の「強」の風量が4.0㎥/分に対して、 加湿空気清浄の「強」の風量が3.7㎥/分であることに起因しています。

では、電気代について計算してみましょう

1時間/日で1ヶ月
|モード|強|弱|
|--:|--:|--:|
|加湿空気清浄|48.7円|2.97円|
|空気清浄|46.8円|2.97円|

毎日つけっぱなしの場合 
|モード|強|弱|
|--:|--:|--:|--:|--:|
|加湿空気清浄|928.8円|71.28円|
|空気清浄|1,123.2円|71.28円|

Panasonicの機種はシャープやダイキンと異なり、強・弱しか強さが選べない分、電気代も強・弱で大きく異なることが分かります。

電気代の安い空気清浄機はどれ?

ここまで、シャープ、ダイキン、パナソニックの各社の標準モデルについて、電気代の解説をしてきました。

では、電気代の安い空気清浄機はいったいどのような機種なのでしょうか?解説します。

価格.comに掲載されている
空気清浄機でタイプ(部屋の大きさ)別に電気代の安い機種をピックアップしました。
ランキング表は弱における消費電力順に並べています。

見て頂ければ分かりますが、電気代は小さな部屋用のモデルよりも大きな部屋用のモデルの方が少ないです。

12畳モデル シャープ FU-G30

シャープ 空気清浄機 プラズマクラスター搭載 10畳タイプ ブルー FU-G30-A
画像をクリックするとAmazonに移動します。

コンパクトなボディで12畳分の空気清浄が行えるFU-G30です。プラズマクラスター7000も搭載しています。1万円を切る空気清浄機としてトータルコストパフォーマンスに優れているでしょう。

12畳モデル調査結果
|メーカー|機種|強の風量(㎥/分)|強の電力(W)|弱の風量(㎥/分)|弱の電力(W)|
|-:-|-:-|--:|--:|--:|--:|
|シャープ|FU-G30|3.0|37|1.0|10.5|
|パナソニック|F-PDL30|2.7|28|0.8|14|
|ツインバード|AC-4238|2.4|43|1.3|18|

12畳モデルは導入コストは1万円を切るので安いのですが、18畳モデルと比べると、弱の電力が10Wを越えているため、ランニングコストのコストパフォーマンスがあまり良くありません。このため、つけっぱなしをするのであればもう少し大きめのモデルを選定しても良いかもしれません。

18畳モデル シャープ KI-HS40

シャープ プラズマクラスター25000搭載 加湿空気清浄機 ホワイト KI-HS40-W
画像をクリックするとAmazonに移動します。

コンパクトボディでありながら、18畳にも対応し、更には加湿機能も備えている空気清浄機がこのKI-HS40です。プラズマクラスター25000も搭載しています。
「弱」モードにすると、風量は12畳モデルで紹介したFU-G3と同じですが、電力は1/3以下になります。

18畳モデル調査結果
|メーカー|機種|強の風量(㎥/分)|強の電力(W)|弱の風量(㎥/分)|弱の電力(W)|
|-:-|-:-|--:|--:|--:|--:|
|シャープ|KI-HS40|4.0|33|1.0|3.2|
|シャープ|KC-G40|2.7|12|1.0|3.5|
|パナソニック|F-VXP40|4.0|52|1.1|5.5|
|ダイキン|MCK40U|4.0|31|0.9|6|
|アイリスオーヤマ|HFX-B40|4.0|48|0.8|12|

18畳モデルは省エネ性能の差が出やすくなっています。同じ「1㎥/分」程度の性能であっても、KI-HS40では3.2Wですが、アイリスオーヤマでは12Wの消費電力になります。

24畳モデル シャープ FU-G51

シャープ プラズマクラスター7000搭載 スタンダード空気清浄機 ホワイト FU-G51-W
画像をクリックするとAmazonに移動します。

24畳モデルで群を抜いて省エネ性能が高いのが、このFU-G51です。
プラズマクラスター7000も搭載しています。なお、18畳モデルで最も省エネだと紹介したKI-HS40と比較すると、更に28%程省エネを実現しています。

24畳モデル調査結果(Top5)
|メーカー|機種|強の風量(㎥/分)|強の電力(W)|弱の風量(㎥/分)|弱の電力(W)|
|-:-|-:-|--:|--:|--:|--:|
|シャープ|FU-G51|5.1|39|1.0|2.3|
|シャープ|FU-H50|5.1|49|1|2.6|
|シャープ|KI-GS50|5.1|64|0.8|2.8|
|シャープ|KI-HS50|5.1|64|0.8|2.8|
|象印|PA-XA24|7.3|71|0.5|3|

24畳モデルでは調査したもののうち、省エネ性能が高い5モデルのうち、4モデルがシャープ製品、という結果になりました。

しかし、興味深いのは同じ会社の製品でも、最大風量時に4割も消費電力が異なることでしょうか。

まとめ

この記事では空気清浄機の電気代について解説しました。

要点をまとめます。

ズバリ、空気清浄機の電気代はいくら?

使用時間や消費電力にもよりますが、毎日1時間ずつ使っていた場合、5円〜50円程度でしょう。

空気清浄機を付けっ放しにしたらどうなる?

毎日「強」でつけっぱなしにしていた場合、最大で2,000円程度の電気代になります。

この記事が皆さんのお悩みの助けになれば幸いです。

Photo credit: yourbestdigs on VisualHunt.com / CC BY

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 2e100651 ba8c 4f85 979f 106846fbac22
Written By
えどう タロー
ガジェット大好き技術屋さんです。
電気系の研究者として勤務している傍ら、フリーライターとして活動しています。 様々な電子機器に触れることが多い電気電子系の技術者としての観点を交えながら、 皆様にわかりやすい記事を提供できるように心がけております。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧