空気清浄機が臭い!ダイキン、シャープ、パナソニックなどメーカーごとに解説

目次

空気清浄機の臭いについて

ハウスダストや花粉症対策、タバコのニオイを取り除くため、ペットがいるので毛やニオイが気になる、赤ちゃんが誕生したきっかけに導入する家庭も多く、現在使用しているご家庭やオフィスもたくさんあるのではないでしょうか。
そしてその期待通りダニやホコリ、花粉などのハウスダストの粉塵被害の予防や防止、そして室内の嫌な臭いの防止など、様々な効果が発揮されています。
今は空気清浄だけでなく加湿ができるタイプなど、様々な機能を持ち合わせた空気清浄機も発売されています。
主なメーカーとしては、ダイキン・シャープ・パナソニックなどがあり、どのメーカーも技術を競って独自のカラーを発揮しています。
室内空間を快適にしてくれる便利な家電の空気清浄機ですが、しばらく使っているといやな臭いがしてくるという声を耳にすることがあります。
快適にしてくれるはずの空気清浄機が、快適でない!というのは本当にショッキングです。どうしてそのような臭いが発生してしまうのか。防止するにはどうしたらいいのかなど、様々な観点から、解説したいと思います。しっかりとポイントを押さえれば空気清浄機の嫌なにおいともさよならできます。

空気清浄機の臭いのとり方

空気 清浄 機 臭い

まず空気清浄機の臭いの原因はどこにあるのでしょうか。主な臭いの元は、空気清浄機でいうフィルター部分の汚れと雑菌が原因となる場合が多いです。特に日本列島は春夏秋冬の季節の移ろいが楽しめる風土を持った国です。四季折々の楽しみもたくさんあります。
ですので室内はいつも一定の状況ではなく、乾燥している時もあれば、湿度の多い日もあります。例えば湿度の多い日に空気清浄機を稼動させた時、空気清浄機は湿った空気を吸い込んでしまいます。
そうするとフィルターにも水分が付着してしまい、カビなどが発生しやすい環境になる場合があります。
フィルター部分ははずしてみれば分かるように、全面にごみやホコリなどが吸着して密集しています。
なので含んでしまった水分も抜けづらく、カビが繁殖しやすい条件が整ってしまうのが、原因のひとつと考えられます。ですので、どれだけカビや雑菌が繁殖しづらい状況を保てるかが、臭いの原因の防止につながります。

臭いの防止① こまめな清掃

主要メーカー(ダイキンシャープパナソニックなど)のサイトにて案内されていますが、ここでは空気清浄機に関しての基本をまとめていきたいと思います。現在ある空気清浄機の臭いの発生を取り除く、そして予防するには、こまめな掃除が一番有効です。先ほど解説した通り、なるべくカビや雑菌が繁殖しづらい環境を作ることが最善策です。空気清浄機本体、そして内部も清潔に保ち、空気清浄機の力を十分発揮させることが大切です。フィルターの掃除と一緒に、トレーや給水タンクの水あかも一緒にきれいにしましょう。

臭いの防止② 臭いの原因を探る

フィルター部分を清掃したのにまだ臭いが取れなかった場合、原因を探る方法をご紹介します。以下の手順を行って、空気清浄機の内部を確認してみましょう。

  1. 本体のフロントパネルを外し、フィルターを全て取り外します。
  2. フィルターを全て外した状態で電源を入れ、通常の空気清浄運転を行ってみてください。
  3. フィルターなしの状態で臭いを感じる場合、本体に臭いの原因が付いている可能性が高くなります。室内の空気を換気しながら、運転を半日ほど続けてみましょう。
  4. 改善が見られない場合は、空気清浄機のクリーニングや、各メーカーの点検や修理を受けてみるのも、ひとつの方法です。嫌な臭いがついてしまったら、まずはその状況からフラットな状態に戻す事が大切です。その後にその環境をどう維持していくかが重要になります。

空気清浄機のメーカーごとのサポートページや対策など

空気 清浄 機 臭い

現在、空気清浄機のメーカーとしては、ダイキン・シャープ・パナソニックが人気の高いトップ3と言われています。他にも日立やFUJITSU・掃除機で有名なダイソンなど日本と海外メーカーをあわせれば、本当に多数のメーカーが凌ぎを削って技術開発をし、新たな商品を販売しています。人気のあるメーカーでもいろいろなお手入れ方法や臭いに対する対策などの情報が集められています。
購入したメーカーの対策ページや最新情報を入手するのも、空気清浄機を長く使う大切なポイントになります。今度は人気の高い3メーカー(ダイキン・シャープ・パナソニック)のメーカーページを少しご案内します。

ダイキン

メーカーページ:ダイキンサポートページ

ダイキンのホームページは、機種によって対応を教えてくれるサポートページになっています。対応の機種をクリックすると、PDFが開き、お手入れの方法が掲載されています。ダイキンの製品をお使いの方は、型式を調べてからサポートページを利用してください。また、修理に想定される部品や想定金額などもサポートページで案内されています。

シャープ

メーカーページ:シャープサポートページ

シャープも型式から検索するタイプとなっています。ですがお手入れ方法も詳しく説明されており、確認事項などで自分自身でチェックできる項目もあるので、相談前に自分で対処ができるか分かりやすくなっています。目のつけどころがシャープです。

パナソニック

メーカーページ:パナソニックサポートページ

どのページを見ても、全体的にイラストで視覚から分かりやすく説明されています。どちらかと言うと取扱説明書のような感じのサポートページになっています。基本的な部分のクリーニング方法には、それほど大きな違いはないと思われます。文章だけで分かりづらい方は、パナソニックのイラストつきの解説が参考になるかも知れません。

空気清浄機の臭いの原因と予防策

空気 清浄 機 臭い

空気清浄機の臭いを防ぐ対策は、掃除が一番効果的です。臭いが発生するのを防ぐために、一度に大掛かりな掃除を行なうのではなく、少しずつ気になる部分を掃除して、常にきれいにしておくことが重要です。この項目では空気清浄機を掃除するときに押さえておきたいポイントについてご紹介します。

臭いを取り除くにはどこを掃除するべき?

空気清浄機の掃除に取りかかる前に、ご自身の持っている空気清浄機で掃除すべき場所を確認しておきましょう。ダイキン・シャープ・パナソニックなどメーカーもたくさんありますし、機種によっても違いがある場合もあります。

  • 集塵フィルター
  • 脱臭フィルター
  • センサー部
  • 後ろパネル
  • 本体全体

そして掃除をする場合、してはいけない注意点をきちんと把握しましょう。(例:水洗い不可など)
もしお持ちの機種が加湿機能付きの空気清浄機の場合は、以下の部分の掃除も忘れずに行ないましょう。

  • 加湿フィルター
  • 給水タンク/トレー
  • 吹き出し口

どうやって掃除すればいいの?

掃除をするといっても、どこから何をしていいかと思う方もいらっしゃるかも知れません。今回は空気清浄機の臭いについてお話してきましたので重要なパーツのフィルターを中心にご案内します。

  • 集塵フィルター

集塵フィルターの多くの物は、水洗いすることができない場合が多いです。ですので臭いがすでに発生してしまっている場合は新しいものと交換しましょう。そして水洗いできず交換する部品だからこそ、長持ちさせたいものです。1ヶ月に1回程度、優しくフィルターを傷つけないように掃除機をかけるだけでも長持ちさせることができます。普段からこまめな掃除を心がけましょう。

  • 脱臭フィルターと加湿フィルター(加湿機能付き空気清浄機)

脱臭フィルターと加湿フィルターは、両方とも水洗いすることができます。1ヶ月に1回程度、水ですすぎ洗いすることで臭いの防止とフィルターも長く使うことができます。液体中性洗剤で30分〜60分ほどつけおき洗いをします。すでに臭いが発生してしまっている場合には、クエン酸を溶かしたお湯に、フィルターを2~3時間ほどつけ置きしてから洗い流してください。嫌な臭いもスッキリします。もしそれでも臭うようでしたら、交換をおすすめします。加湿フィルターの水アカが取れにくい場合にもクエン酸は効果があります。

※クエン酸つけおきのやり方
酸性のクエン酸は、アルカリ性の汚れを中和し、浮かして取り除きやすくしてくれる便利グッズです。主なアルカリ性の汚れとは、水垢や石鹸のカス、トイレの黄ばみなど、水回りの汚れがほとんどに効果があります。加湿フィルターや、加湿タンク、トレーのつけおきは、水3リットルに対し、クエン酸大さじ2杯はいを溶かし、2時間つけおき洗いをすると汚れが落ちやすくなります。クエン酸の他にも重曹などもお掃除の際には役に立ちます。

【コラム】脱臭能力が強いおすすめの空気清浄機

ここでは脱臭能力が強いおすすめの空気清浄機をピックアップしてご紹介します。いろいろメーカーがある中から、人気のダイキン・シャープ・パナソニックをピックアップしました。

DAIKIN(ダイキン)

「うるるとさらら」と言ったら一度は耳にした事があるのではないでしょうか。ダイキンはエアコンでも有名ですが、空気清浄機でも高性能と評判の人気メーカーです。空調機器の老舗メーカーであり、業務用の空調機も扱っています。「吸い込んで、つかまえて、分解する」アクティブプラズマイオンとストリーマのダブル方式を採用しています。性能と、信頼度が高いことでも有名な会社です。

脱臭能力も強く、安心して使えるタイプです。価格も比較的お手頃になっているのが魅力です。

花粉のシーズンでも安心して使えると評判です。脱臭機能は折り紙つきの商品です。

SHARP(シャープ)

シャープの空気清浄と言ったら思いつくのはプラズマクラスター空気清浄機です。プラズマクラスターとは、プラズマ放電によりプラスとマイナスのイオンを放出し、浮遊ウイルスの作用を抑える効果があります。アレル物質やカビ菌などを取り除き、花粉なども吸い取ると優れた性能を持っています。数ある空気清浄機メーカーのなかでも、イオン放出系機能で人気があり、有名な商品力を持っています。空気清浄機といえば「シャープ」と答える人が多く、人気の高い日本の一流メーカーです。

空気清浄機の上に加湿機能もついているので、頼もしい商品です。脱臭能力も高い、人気商品です。

小さく手頃な値段なのにきちんと プラズマクラスターも搭載されたおすすめ商品です。小さいけれど脱臭能力もパワフルです。

Panasonic(パナソニック)

イオン放出系機能のナノイーで有名なパナソニックです。除菌技術によりウイルスや菌、花粉やアレル物質の除去、脱臭などを行っています。花粉やハウスダストを強力に集塵する部分に定評がありますが、少し価格が高めのイメージです。パナソニックは空気清浄機だけでなく、家電全般でも人気の高いメーカーですが、花粉に代表される人体に与える影響が大きい物質とたたかう空気清浄機にも力を入れ、日々研究・開発している会社です。

パナソニックの空気清浄機の中でも人気商品です。脱臭能力も高いのに、掃除もしやすいとのコメントもありました。

長く使用していても快適空間を持続できると人気の商品です。脱臭能力も大満足の一品です。

まとめ

今回は空気清浄機を使用していくうちに発生してしまう嫌なにおいについてまとめてきました。空気清浄機のお掃除方法から、脱臭機能の強いダイキン・シャープ・パナソニックのおすすめ空気清浄機などいろいろな目線でご紹介してきました。忙しい日々の中、空気清浄機の掃除も億劫だなぁと感じる場面もあると思います。ですので、今回のポイントを押さえ、こまめに掃除をし、フラットな快適環境が続く事を願っています。

関連記事

また他にも気になる臭いについて解説している記事があるので、ぜひご一緒に読んで見てください!

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Small 73b450d6 2ac7 4c95 8d45 d1ecbf40e57b
Written By
しげの はな
読んでよかったと思ってもらえる記事を、書いていきたいと思っています。
記事ライターとしてはまだまだ未熟な点も多々ありますが、 頑張ります。よろしくお願いいたします。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧