一人暮らしにおすすめのアイロン5選!選び方から必要性やアイロン台まで解説

この記事を執筆するにあたって

筆者は家電量販店に勤めております。一人暮らしのアイロンの必要性と使い方について解説していきます。

Written By ブレンディ 0120

目次

一人暮らしとアイロンについて解説します

一人暮らしをする方は、ご実家でお母さんがしてくれていたアイロンかけを自分でやらなければならない場面が出てくると思います。

ただ、アイロンかけは面倒だし、実際にアイロン台とアイロンを使って服のシワを伸ばす家事を一人暮らしの生活でやる事があるのか?疑問に思った事はないですか?

例えば、一人暮らしの男性の場合・・・。会社勤めの方などは普段からYシャツやスーツを着る事が多い環境になりますが、近年のワイシャツやスーツは「形状記憶機能」がついている商品が多く、洗濯後のシワがつきにくいというものが存在します。

また、女性の方一人暮らしの会社勤めであればリネン生地やワンピースなど、肌触りのいい素材を使った衣類は比較的シワになりにくく、洗濯後の自然乾燥だけで次回の使用も問題なく行えます。

その中で、アイロンは本当に必要なのでしょうか?筆者の個人的な回答は「必要」です。

それは一体どういった理由から来るのか?

主に社会人や学生さんの就職活動の際にシワのついているスーツで大事な場面に行くことは避けるべきです。
また年齢が増すにつれて礼服を着る機会は増えてくると思います。結婚式やお葬式など、突然の事態に対応できるように、クリーニング業者に出していては間に合いません。

そして、何より一番大事なポイントは、面倒な一人暮らしで家事を普段の生活から行っている方は、持つ雰囲気や挙動が落ち着いており、しっかりとした印象を得ます。

これは、勿論さきほどの重要な場面でも不意に出ますし、きっちりしている人は細かい部分を見ればすぐにわかります。

洗濯だけではなく、しっかりとアイロンかけを行うことで、ちゃんとした家事が出来ている印象も付くため、
一人暮らしで色々と学ぶ環境の中に取り入れると後々役立ってくることがあると思います。

では、実際にアイロンにはどんな種類のものがあり、どの部分で便利に使えるのか?を細かく解説していきます。

一人暮らし アイロン おすすめ

一人暮らしにおすすめのアイロンの特徴

一人暮らしでアイロンを使うには、まずスチームアイロンがおすすめです。

最近は殆どがスチームアイロンですが、その中でもスチーム量に違いがあったり、アイロン本体の重さや形状に応じて得意な操作も変わってきます。

前提として、スチームアイロンの購入をしていると、シワ伸ばしにも使えますし、汚れ落としに一役買う場面がでてきます。

また、アイロンの価格についても安いものから高いものまで多様にある為、自分の使い方や使用頻度に当てはめて選ぶことをおすすめします。

一人暮らしのアイロンの金額の相場

アイロンは安いもので「3,000円程度」から購入することが出来ます。

スチーム量は少量のタイプが多いですが、一人暮らしの場合は実家と違ってアイロンかける量も多くはないでしょうし、問題はないかと思います。

機能性を重視してくると、細かい部分までアイロンかけを行える先端が細長いタイプや、アイロンかけの滑りをよくする上質な素材を採用している商品など、付加価値によって値段が上がってきます。

また、最近話題になってきている「ワイヤレスタイプ」や「ハンガーかけたまま」アイロンかけが出来るタイプの商品になってくるとお値段も相応の金額となります。

ご自分の一人暮らしというライフスタイルと将来的に長くつかうのかどうか?という点を加味して、商品選びを行うと良いでしょう。

一人暮らし アイロン おすすめ

一人暮らしにおすすめの機能

機能性については様々です。代表的なものとして、以下のものが挙げられます。

スプレー噴射」・・・アイロンの先端部から、タンク内にある水分を霧吹きとして衣類に吹きかけることが出来る機能。シワ伸ばしに水分が必要な場合に使用します。

抗菌・脱臭」・・・高温の強力なスチームを衣類に噴射することで、衣類の奥に潜むカビの原因菌やに臭いの元となる菌を殺菌し、繁殖を防止する機能です。

強力なスチームが噴射可能な商品に搭載されている事が多く、商品のスチーム量にも影響します。

先端形状」・・・製品によって先端が尖って細くなっている商品があります。こういった商品の場合は、衣類の襟やボタン周りのアイロンかけを楽に行えるばかりか、形状を整える事もできます。

小さな服や凹凸のある衣類に非常に役立ちますので、おすすめです。

コードレスアイロン」・・・主に本体を充電し、使用する時に本体のアイロン面を加熱して使用するアイロンです。

コード付きタイプとの違いは、使用する場所を選ばずに取り回しが非常に楽な所にあります。

コードレスなので、アイロンの保温時間に限界がある為、大量の衣類のアイロンかけには向いていません。

他にも、細かい部分では各メーカーごとのおすすめポイントがあるものの、一人暮らしで役に立つであろう機能性を抜粋してご紹介しました。

近年のアイロンは、多機能性を増し、衣類のアイロンかけ以外にも使い道がある為、DIYや趣味で手作りの小物を作る時にもアイロンが役立つことがあります。

一人暮らし アイロン おすすめ

一人暮らしにおすすめのアイロン5選

ここでは、一人暮らしにおすすめの商品5つご紹介します。

どれもネットサイトで上位に入る商品でありながら、価格帯が安く使用者のレビューが高いのが特徴です。

また、全ての傾向が違う商品の為、読者様の魅力に感じる商品が恐らく、ご自分の一人暮らしのライフスタイルに合う商品だと思いますので、参考にして下さい。

T-fal FV2690J0

セラミック製のアイロン面素材で、アイロンが非常に滑りやすい商品です。

1分間に最大50gのスチームを吹きかけることができ、強力なスチームでシワをしっかりと伸ばすことが出来ます。

さらにバーチカルスチームという機能により、アイロンを立てた状態でスチームが出来る為、ハンガーにかけている衣類に対してもスチームかけを行うことが出来ます。

5000円程度で購入することができ、安くても良いアイロンが欲しい一人暮らしの方におすすめの商品です。

T-fal DT8100J0

画像をクリックするとAmazonへ移動します

アイロン台の要らない次世代タイプのアイロンです。

2018年3月に発売されたばかりのこちらの商品は、本体のヘッド部分に同封されるアタッチメントブラシとヘッドカバーを取り付ける事ができ、アイロンをかけながらブラシをかけるといった操作も可能です。

また、連続スチームが可能な商品の為、トリガーを引き続ける必要はなく、トリガーを引いている状態でトリガーロックを行う事で、指の負担を軽減することが出来ます。

スチームの量もターボモードとデリケートモードで切り替えることができ、衣類によって使い方を分けることが出来ます。

女性の方やハンガーにかけた衣類のシワ取りを簡単に行いたい方におすすめのアイロンです。省スペース性が特徴で一人暮らしの狭い収納スペースにもってこいかもしれません。

アイリスオーヤマ SIR-01

2016年に発売の商品です。

温度調節をダイヤル式のボタンで、「低・中・高」より選ぶシンプルな操作が特徴です。

アイロン先端の給水部より水を入れますが、穴がそんなに大きくないので、最初慣れるまで少し時間がかかるかも知れません。

スチーム量は、210mlで一般的な容量。

立ち上がりまでに、30秒程度という使う時に非常に速い商品である為、毎日忙しい朝の新社会人や一人暮らしにおすすめの商品。

ツインバード SA-4084BL

2007年発売のツインバードのロングセラー商品。

衣類をハンガーにかけたまま使用できる、スチーム機能付きハンディーアイロン。

6つの噴出口からスチームを放出し、洋服のシワ伸ばしや染みついた臭いの対策ができます。

2種類のアタッチメントブラシが同封されており、衣類についたゴミやホコリを手軽に取り除くことができる。

主婦のアイロンを簡単にすることを目的につくられた本製品は、キャッチコピーの通り、非常に使いやすく、主婦の方に人気の商品です。

一人暮らしの方にも、非常に取り回しのしやすい商品で腕が疲れにくいのでおすすめの商品です。

Panasonic NI-FS530

2017年に発売されたアイロン/衣類スチーマー。

電源を入れてからの立ち上がり時間に約24秒という非常に速い立ち上がり。

スチーム噴射穴を広範囲に配置した「連続パワフル&ワイドスチーム」を搭載しており、素早くシワを伸ばすことができる。

安全性に配慮した「自動ヒーターオフ」機能により、電源が入った状態でもスチームボタンを触らない場合、約60分で自動でヒーターを切る。

アイロンとしても、衣類スチーマーといても使える便利なおすすめ商品です。

一人暮らし アイロン おすすめ

一人暮らしにアイロンは必要?

結論を先に言うと「必要」です。

理由はいくつかありますが、冒頭でも述べた通り、社会人の第一歩としてシワがついている衣類を着て外に出るのは望ましくありません。清潔感も損なって見えてしまいます。

普段から綺麗な衣服を着て清潔感をまとっている事は、社会人としてはある意味でマナーでもあります。

また、一人暮らしによくある洗濯物を室内干しする場合、畳数の大きくない部屋であればすぐに湿気が部屋にたまり、乾燥が遅れる事で、衣服がかび臭くなってしまいます。

よく言う、部屋干し特有の臭いというやつですね。

一度ついた臭いは、その後も簡単に取れる事はなく、衛生面でも悪いですし、衣服の寿命を縮めてしまう原因にもなります。

もし、アイロンをお持ちの場合であれば、スチームによる殺菌効果が期待できますので、半乾きの衣類を着て外に出たり、カビ臭さを纏った衣類の防止にもつながります。

また、アイロンについてはハンガーにかけたままスチームできるアイロンも近年出てきている為、置く場所は非常にコンパクトになりました。

価格帯も他の家電製品に比べ安いものが多いですから、大きな負担にはならないでしょう。

一人暮らしの方で購入を迷っている方は、使用してみなければ実感ないかも知れませんが、一家に一台ある理由はそれ相応のものであるとご理解できれば購入に踏み切れるかも知れませんね。

一人暮らし アイロン おすすめ

アイロンとセットで!一人暮らしの人におすすめのアイロン台

アイロン台も多様な種類があります。一人暮らしの場合、大きなアイロン台は不要で場所の確保も難しい為、比較的コンパクトに済むアイロン台を選ぶべきでしょう。

ここでは、実際にアイロン台として人気の高い商品を3つ選んでいます。

アイロンと同様に、読者様の魅力的に感じる商品を選び参考にされると良いでしょう。

アイリスプラザ IB-K002

綿100%のアルミコーティングされたアイロン台です。

裏面に蒸気を逃がす穴が多くあり、こもりにくい構造になっています。

形状も人型で、ワイシャツやスーツのしわを伸ばす際に、この商品であれば非常に楽に行えます。

山崎実業 くるくるアイロンマット アイロン

このアイロン台は、足がついていないマットになっています。

使用時は広げてアルミ加工の表面に衣類とアイロンをあてて使用します。

使用後はマットをくるくると丸め、ハンガーラックなどにぶら下げる事もできる為、省スペース性が高い商品です。

山崎実業 アイロン台 仕上げ馬 折りたたみ おしゃれ 北欧風

北欧を意識したデザインになっており、女性の方におすすめです。

仕上げ馬が回転式になっており、使用時には袖の部分を綺麗にアイロンかけを行え、従来の形状のアイロンであれば、ストックするフックが用意されている為、実用性もあります。

折り畳み式の為、使わない時は家の隙間に入れましょう。

一人暮らし アイロン おすすめ

まとめ

いかがでしたでしょうか?アイロンの世界は奥が深く、家に1台あるご家庭が多いのではないでしょうか?

あって不便なものではなく、本体価格も高いものではありませんから、一人暮らしを期に、揃えても良いかも知れません。

また、冒頭でもお話した通り、アイロンは現在になってもロングセラー商品であり、需要は絶えません。

クリーニング業者に頼む手間とお金を考え、実際に自分でアイロンとアイロン台をそろえた方が安上がりです。

一人暮らしで、他の部分にお金を使わなければならない場面が多くあると思いますので、低コストで済むアイロンのご購入を前向きにご検討下さい。

商品が気になった方は、商品の画像をクリックすると、より細かい商品説明ページに移ることが出来ますので、もっと知りたい方はリンク先を覗いてみても良いかも知れません。

また、記事を読み進める中で、ご不明点や気になる点があれば、気軽に当サイトのお問い合わせフォームよりお問合せ下さい。

一人暮らしの生活で、普段の家事の中にアイロンを取り入れると家事が楽になり、何かと便利な瞬間があります。ぜひ、良い商品と出会い、生活が豊かなものになれば良いと筆者は思っています。

関連リンク

また下記の記事では一人暮らしに問わずおすすめのアイロンを紹介しています。
そもそもどんなアイロンがあるのか、一人暮らしに限らず気になった方はこちらも参考にしてみてください。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
ブレンディ 0120
家電量販店勤務の家電マニア!よろしくお願いします。
家電量販店勤務経験のある家電マニアです。 家電の記事の執筆を行っていきます、よろしくお願いいたします。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧