家庭用の脱毛器に効果はある?脱毛器の効果について徹底解説!

目次

脱毛器の効果について

脱毛器

脱毛に興味がある方は、一度は家庭用脱毛器を使用してみようと思った事があるのでは無いでしょうか。
家庭用脱毛器は、忙しい現代人にとってはとても魅力的な商品に感じてしまいます。
しかし、そんな家庭用脱毛器は効果があるのでしょうか。
また、安全性などに問題はないのでしょうか。今回は、そんな疑問の多い家庭用脱毛器を徹底解析していきます。ぜひご参考にされてください。

家庭用の脱毛器には本当に効果がある?家庭用脱毛器の効果を解説

脱毛をする女性

では、家庭用脱毛器には脱毛への効果があるのかを見ていきましょう。

永久脱毛は不可能!

まず、脱毛器と言っても脱毛サロンのように永久脱毛は、ほぼ不可能と言えます。
なぜかと言うと、永久脱毛は医療行為になります。医療行為は、看護師や医師免許が無い方は行うことができません。
脱毛サロンなどで永久脱毛ができる仕組みは、細胞を破壊していくからです。細胞を、完全に破壊することで毛が生えてこなくなります。
しかし家庭用脱毛器は「毛がまた再生する」という事を前提にしか脱毛を行っていく事ができません。ですので、家庭用脱毛器は毛の生えてくるスピードを遅くしたり、毛を薄くしたりする事までの効果しか現れません。

以外とコスパが悪い

家庭用脱毛器は、使用期間が長い分コスパが悪いと言えるでしょう。家庭用脱毛器の多くは先端のカードリッジ部分を購入していく必要があります。カードリッジが無くなれば使えなくなるので、定期的に購入しなければなりません。

自己責任での脱毛法

また、家庭用脱毛器はアフターケアなどは自身で行わなくてはいけませんので肌に何らかのトラブルが発生しても自己責任となります。
使用の際は、まず1箇所に当ててみて数日間何も起こらないかテストをし、徐々に脱毛範囲を広げていきましょう。

効果まで時間がかかる

家庭用脱毛器は、脱毛威力が弱いため効果を実感するまでに多少時間がかかってしまいます。
特に、毛の濃い部分や、男性の方でヒゲへの使用などには長い時間がかかってしまう事が多いです。
しかし、家庭用脱毛器はサロン脱毛と違い威力が弱いため脱毛時の痛みが軽く肌への負担も少ないです。サロン脱毛に行っていたけど、痛みに耐えれず通うのをやめてしまった方や、肌への負担が気になる方は家庭用脱毛器でお手入れをしていくのも良いでしょう。

安易に手に入る

家庭用脱毛器は、家電量販店やネットで安易に購入する事ができ、今日からいきなり始めようと思ったら実現できる場合が多いです。
また、お値段も数千円〜数十万とありお求め安い価格で購入できるものもあります。
クリニックのように、まず予約をとりその日まで待ってカウンセリングを受けてと面倒な部分は全部省けると考えるととても、簡単に始める事ができます。

ムダ毛処理の一環として考えよう

家庭用脱毛器は、全く効果がないのではなく、永久脱毛は望めないのであって、毛の生えるスピードや毛を薄くてムダ毛ケアの一環と考えるのが良いでしょう。
使い続けることによって、ムダ毛のお手入れが減少していくとムダ毛処理への負担も少なくなります。

参考URL : https://hige-gorilla-datsumo.com/comparison/

家庭用脱毛器の購入とクリニックの脱毛、どっちにするべき?

では、家庭用脱毛器を使用して脱毛ケアをしていくのか、クリニックへ出向いて脱毛をしていくのかはどちらが良いのでしょうか。双方のメリットデメリットを見てご自身にあった脱毛法を選びましょう。

家庭用脱毛器のメリットデメリット

家庭用脱毛器には、まず通わず在宅時に好きな時間に使用できる事が魅力的部分でしょう。
また、カミソリ負けで肌が荒れてしまっている方や、頻繁なムダ毛ケアをするのが嫌な方などには向いていると言えるでしょう。
しかし、家庭用脱毛器では永久脱毛への効果は無くムダ毛を目立たなくしケアの頻度を下げてくれるものと考えましょう。
また、家庭用脱毛器は肌への負担は少ないですが、全ての人がトラブルを起こさない訳ではありません。家庭用脱毛器を使用する場合は、全て自己責任で行っていきます。
これらを踏まえて、家庭用脱毛器は永久脱毛を望んでおらず自宅ケアの頻度を下げたい方におすすめだと言えるでしょう。

クリニック脱毛のメリットデメリット

クリニック脱毛は、永久脱毛が望める脱毛法です。家庭用脱毛器や、エステサロンでの脱毛に比べて目に見える効果が期待できます。
医師在院の期間での脱毛となるため安心安全に脱毛が行っていけ、アフターケアもしっかりしています。また、長期的に見るとカードリッジを随時購入していかないといけない家庭用脱毛器に比べて金額も抑えられます。
しかし、脱毛時の痛みは強く特に毛の濃い部分が多いと痛みの範囲は広がります。
痛みに耐えれずやめてしまう方もおられるので、いきなりコースで契約してしまうのではなく体験ができるクリニックを選ぶと良いでしょう。
また、1〜2ヶ月に一度通う必要もあり手間と時間がかかります。クリニック脱毛は、永久脱毛を望んでおり定期的に通う事が可能な方へおすすめの脱毛法です。

自身にあった脱毛法を選ぼう

家庭用脱毛器とクリニック脱毛、どちらが良いかはご自身がムダ毛とどのように向き合っていくのかで決めると良いでしょう。
まずは、体験してみる事が一番大事であり、家庭用脱毛器であれば家電量販店での体験や、中古で安く購入してみる、クリニック脱毛であれば安く体験できるところで行ってみるといった事が大事です。家庭用脱毛器であろうとクリニック脱毛であろうと、必ず継続していく必要があります。ご自身にあった脱毛法を考えてみましょう。

脱毛器やクリニック以外の選択肢

脱毛クリームを塗る

脱毛法の中には、家庭用脱毛器やクリニック脱毛以外にも、脱毛石鹸や、脱毛クリームなどの選択もできます。では、それらはどのような脱毛への効果を発揮してくれるのでしょうか。
見ていきましょう。

脱毛石鹸の特徴

脱毛石鹸は、形は普通の石鹸と同じく使用方法に変わりもありません。
そのように、普段のお風呂で体を洗う一環で脱毛ができてしまうという特徴があります。
脱毛石鹸の多くは、毛根溶解技術というものを使用しており、石鹸の泡と共に成分を毛穴へ浸透させて、毛の再生スピードを遅める効果を期待できます。また、肌への負担も一番少ない脱毛法です。
しかし、家庭用脱毛器などに比べると効果を感じない人も多く、効果が現れるのも遅いです。普段のボディ用石鹸を脱毛石鹸に変えて見て様子を見てみるのも良いでしょう。
石鹸ですので頻繁な買い替えの必要もなくコスパ面ではとても優れています。家庭用脱毛器と併用して使用してみるのも効果を早める方法です。

脱毛石鹸ジョモリー

毛根溶解技術を使用しており、剛毛や黒ずみなどあらゆるムダ毛に対応していきます。毛の再生スピードを遅らせる事に重視しており、使い続ける事でムダ毛処理の手間を減少させてくれます。店頭での取り扱いはなく、ネットでの購入となります。

参考URL : http://www.stealthcars.co.uk/

脱毛クリームの特徴

脱毛クリームは、使用して見た事のある方が多いでしょう。ドラッグストアなどで簡単に手に入れる事ができます。
カミソリと違い、肌への負担も少なく、クリームを塗るだけで根元から脱毛する事が可能ですので毛の再生スピードが遅くなる事でケアが少なく済む事が期待できます。
しかし、脱毛クリームは塗って数分〜数十分放置する必要があるためカミソリケアよりも時間を費やしてしまいます。また、脱毛クリームも毛を根元から除毛する成分が入っているため肌がカブれてしまう場合もあるでしょう。

脱毛クリームveet

バスタイムなど濡れた肌にも使用する事ができ、放置時間も3分程度と時間を持て余す事もありません。付属のスポンジで洗い流す事で除毛が完了します。短いムダ毛にも効果を発揮します。他にもカミソリタイプや様々なタイプの商品がありますので、自身にあったveet商品を選ぶのも良いでしょう。

参考URL : http://www.stealthcars.co.uk/

まとめ

脇 女性

いかがでしたでしょうか。家庭用脱毛器には永久脱毛の効果は無くとも、毛の再生を遅らせる効果や、ムダ毛を薄くし目立ちにくくし、ムダ毛処理の手間が省ける事が分かりました。家庭用脱毛器は、家庭で長期的に使用していくことで徐々に効果を発揮していきます。継続をするという強い意志のもと購入する事をおすすめします。これらを踏まえて、家庭用脱毛器の購入を検討してみてはいかがでしょうか。

【編集部より】あなたの感想を教えてください

こちらの記事はいかがでしたか?もし同じ疑問を持っている知り合いがいた場合、あなたがこの記事を友人や家族に薦めたりシェアしたりする可能性は、どのくらいありますか? より良い記事を作るための参考とさせていただきますのでぜひご感想をお聞かせください。
薦めない薦める

この記事を書いた人

Written By
松本 m
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事

スポンサー

カテゴリ一覧